« 2011年10月 | トップページ | 2011年12月 »

2011年11月

神戸マラソン&ビール旅行記2011その1~神戸は雨

東京マラソン2010以来のフルマラソンを走りに、神戸に行ってきました。

コースは三宮の市役所前を出て、ひたすら西へ。
明石海峡大橋のたもとで折り返し、ポートアイランドでゴール。
東京マラソン同様、平坦なコースなので、自己ベスト狙えるかも・・・

・・・なんですが、東京マラソンに比べ、あまりに準備不足。
前回は2月下旬の本番に向け、2ヶ月前には30km、1ヶ月前には40kmを走り、月間200km以上を走りこんで臨んだんですが、今回は全然ダメ。
一番距離を走ったのが、レース1週間前の25km。
おまけにレース3週間前に体調を壊して、1週間全く走れず・・・
もう自分に全然期待できません。

し・か・も・・・週間天気予報によると、週末は雨の予報。
参加料は払い込んでいるものの、直前まで棄権も考えてました。

何で行く気になったかなぁ・・・
やっぱり「第1回!」と言うのに、惹かれたからか・・・

神戸空港、朝8時。
111119010816

見てのとおり、本降り。
10時からワールド記念ホールで受付なんですが、まだ2時間あります。

どうしよっか?

その2に続きます。

289)神戸マラソン&ビール旅行記2011

| | コメント (0)

ビールの現場から~東京都杉並区「高円寺麦酒工房」2回目 その4

その3の続き。

5杯目、キリンラガー。
111117142029

工場直送だと聞いていたので、頼んでみました。

現「むむっ・・・」
K「うーん・・・」
現「回ってない感じやね」
K「素直にオリジナル系飲むのが無難ってことやね」

最後は1杯目と同じブロンドエール。
11111715a2101

値段(これだけ390円)から言っても、こればかり飲みたいところですが、そうもいかんよなぁ・・・

また行ってみたい度は★4(5段階)。

高円寺麦酒工房
住所:杉並区高円寺北2-24-8
電話:03-5373-5301
111117122000111117132006

| | コメント (0)

ビールの現場から~東京都杉並区「高円寺麦酒工房」2回目 その3

その2の続き。

神戸マラソン(11月20日)の3日前だったので、カーボローディング。
111117091926

づけ松茸の和風パスタ。

3杯目、ストロングエール(690円)。
11111710a1939

色はブロンドエールとほぼ同じ。
ちょっとホッピーなのが、丁度エエ按配。
★8

4杯目、今繋がったばかりのヴァイツェン(590円)。
111117112000

穏やか系とでも言いましょうか。
★7

その4に続きます。

高円寺麦酒工房
住所:杉並区高円寺北2-24-8
電話:03-5373-5301

| | コメント (0)

ビールの現場から~東京都杉並区「高円寺麦酒工房」2回目 その2

その1の続き。

1杯目、ブロンドエールをジョッキで。
11111703a1856

値段は390円。
これだけ、飛びぬけて安いです。

見てのとおり濁っていて、ガス弱め。
酸味があって、何となく吉備土手っぽい・・・って当たり前か。
★7

マカロニサラダ、390円。
111117061910

安いっ!

厚切りベーコン炙り焼き、550円。
111117071910

分厚いっ!

2杯目、アンバーエール(590円)。
11111708aa1918

この角の無さは、やはり吉備土手系。
★7

その3に続きます。

高円寺麦酒工房
住所:杉並区高円寺北2-24-8
電話:03-5373-5301

| | コメント (0)

ビールの現場から~東京都杉並区「高円寺麦酒工房」2回目 その1

ビア友Kと高円寺の現場、リベンジ。
前回、1種類しか飲めなかったんで・・・

中央線「高円寺」駅から、北に歩いて3分くらい?

完全な住宅街にポツンと。
111117011852

写真ではわかりづらいですが、ほぼ満席。
111117051900

ビールメニュー。
111117021854

これ全部あるわけでなく、この日はブロンドエール、アンバーエール、ストロングエール、ヴァイツェン、ホットエールの5種。

現「良かったな」
K「ホンマホンマ」

注文はこの札を持ってレジへ。
111117172124

その2に続きます。

高円寺麦酒工房
住所:杉並区高円寺北2-24-8
電話:03-5373-5301

| | コメント (0)

神田「DEVIL CRAFT(デビル・クラフト)」その3

その2の続き。

いよいよ、ピザ登場。

エデン。

111116052242

スモールサイズで1,200円。
直径はものすごく小さいんですが、厚さ(深さ)がすごい!

デビルワークスも到着。

111116062242

こらまた、強烈なビジュアル。
トマト、そしてスパイシー!

3杯目、湘南IPA。

11111607ipa2245

信濃マウンテンAの後だと、ちょっと甘く感じますね。

4杯目、志賀高原のドメスティックドライスタウト。

111116092311

しかし、徹底的にベイブリューイング推しやね。
写真だけ見てたら、どこの店かわからへん(笑)

次は、ビア友Kと2階かな。

DEVIL CRAFT(デビル・クラフト)」
住所:中央区日本橋室町4-2-3
電話:03-6265-1779

| | コメント (0)

神田「DEVIL CRAFT(デビル・クラフト)」その2

その1の続き。

15種のクラフトビールはもちろん、ピザもこの店の売りなんです。

111116022200

マルゲリータは?
クワトロフォルマッジは?
という目で見ていると、どこにも焦点が合わないから注意(笑)
ナポリピッツァは知ってましたが、シカゴピザは知りませんでした、すいません。
全く何を食べていいかわからないので、お店の人にお任せしました。

ピザ待ちの間に、もう一杯。

現「南信州のアンバーエール」
店「あっ、それも切れてまして・・・メニューには書いてませんが、信濃のマウンテンエールが繋がってます」
現「(信濃・・・珍しいな)じゃ、それで」

信濃マウンテンエール。

11111604a2210

今度はパイント(473ml)で。
何とグラスがベイブリューイング!
醸造免許取得中で、現在ビアバー営業・・・って境遇つながり??

懐かしの信濃。
昔と同じ味かどうかはわかりませんが、ホップが効いている割には、バランスが取れてます。

その3に続きます。

DEVIL CRAFT(デビル・クラフト)」
住所:中央区日本橋室町4-2-3
電話:03-6265-1779

| | コメント (0)

神田「DEVIL CRAFT(デビル・クラフト)神田店」その1

JR神田駅から日銀通りを日銀方向へ行くと、左側にあります。

111116102334

今年7月オープン。
将来的には醸造免許を取得して、オリジナルを提供していく予定だそうですが、現在はいわゆるビアバー営業。
すぐ近くに「蔵くら」、線路越えたところに「MALTAN」、もうちょっと歩くと「THE Jha BAR」。
神田周辺、エライことになってきました。

ガラス張りの店内は、日銀方面から神田駅に歩いてくるサラリーマンから丸見え。
ちょっと落ち着きませんな(笑)

111116082306

(2階にテーブル席あり)

樽生は15種類。
もうね、昔ほど驚かなくなりました(笑)

現「すいません、日本海倶楽部ピルスナー」
店「すいません、それ切れてます」

と言うわけで、金鬼ウィートラガー(アマリロ・カスケードver)。

111116012157

サイズはハーフ(260ml)
ウィートなんで、少し濁りめ。
ドライホッピングをぶちかましてるだけあって、しっかり苦い。

野菜スティック。

111116032207

彩り鮮やか。

その2に続きます。

DEVIL CRAFT(デビル・クラフト)」
住所:中央区日本橋室町4-2-3
電話:03-6265-1779

| | コメント (0)

門前仲町「ガブリエ」58回目

ホント、お久しぶりの「ガブリエ」。

ビールメニューも変わってないようで、変わってます。

111111012101

IPAって何?
何のIPA?

現「このIPAってどこの?」
店「どこだったけなぁ・・・あ、これこれ」

と、ラベルを見せてもらったところBelhaven。
このゆるさは相変わらず(笑)

飲んだのは、いつもと変わらずサッポロ生から。

111111022102

2杯目、100円安くなっていたバスペールエール。

11111103pa2115

3杯目、またサッポロ生。

111111052144

フードは豚トロ。

111111042142

肉系、美味しいんですよね、このお店。

下町ビアホール ガブリエ」←ぐるなび
住所:江東区富岡1-8-7
電話:03-3643-0115

| | コメント (0)

ビールの現場から~東京都福生市「多摩の恵」 その3

その2の続き。

2杯目は、こちらの黒板に書いてあるメルツェン!

111102031201

しっかりしたボディに、かすかな吟醸香。
美味しいやん!
★9

しかし、昼飲みだと、ビールの色がキレイやね。

帆立とマッシュルームのピッツァ登場。

111102081214

3杯目、ミュンヒナーダーク。

111102101229

後味がちょっと好みじゃありませんが、★7

私が飲んだのは全てジョッキサイズですが、グラスは細くてワタシ的にはイマイチ。

最後はコーヒーで締め。

また行ってみたい度は★5(5段階)。
安定してますね。

福生のビール小屋
住所:東京都福生市熊川一番地
電話:042-530-5057
111102141310


| | コメント (0)

ビールの現場から~東京都福生市「多摩の恵」 その2

その1の続き。

頼んだのは、ピッツァランチ(1,650円)。
結構な値段やね。
ハードル上がるで(笑)

前菜3種。

111102041201

スッと出てくるのがエエね。
ビールより早く出るのが、ポイント。

1杯目、ピルスナー。

111102051202

すっきりしていて、ガス弱め。
相変わらずの、ナンボでも飲める系。
★8

そして、サラダ。

111102071208

ゆったりとした時間が流れていきます。

その3に続きます。

福生のビール小屋
住所:東京都福生市熊川一番地
電話:042-530-5057
111102061208

| | コメント (0)

ビールの現場から~東京都福生市「多摩の恵」 その1

拝島から歩いて、福生の「現場」へ。

111102011153

気分は「蕎麦」だったんですが・・・

111102131302

何とお休み。

仕方なくと言っては失礼ですが・・・

111102121302

一番外よりのテーブルは、すでに予約で一杯。

111102021201

人気やねぇ。

その2に続きます。

福生のビール小屋
住所:東京都福生市熊川一番地
電話:042-530-5057

| | コメント (0)

神田「蔵くら」3回目

ビールなお店が増えてきたJR神田駅周辺。
Jhaさん、MALTANさん、蔵くらさん・・・そして最近出来たのが「Devil Craft」さん。

全面ガラス張りの「Devil Craft」さんは、外から見る限り満席。
だからと言うわけではないんですが、すぐ近くの「蔵くら」へ。

エレベーターを降り、中に入ると、落ち着いた客層に少し安心。
この日は、先輩と一緒やったしね。

読みやすく、親しみやすいビールメニュー。

111026022223

1杯目、飛騨高山ヴァイツェン。

111026012223

そして、サンクトガーレンのアンバーエール。

11102603aa2232

もつの黒ビール煮込&チキンとチーズのシュニッツェル。

111026062238111026072242

ちょっと変わったところで、明石焼風玉子焼。

111026082242

スワンレイクIPAで締め。

11102614ipa2304

あれだけ近くに出来ると、やっぱり影響あるんでしょうか?

蔵くら
住所:千代田区鍛冶町1-4-6東京神田ビル3F
電話:03-6206-8866

| | コメント (0)

木内の雫など@錦糸町「Beerichi YEAST」

錦糸町「Beerich YEAST」。

この日のゲストビール。

11102008beerich1948_2

ナギサ、プレストン、國乃長。
イイ感じのラインナップですね。

まずは國乃長ケルシュ。

111020071947

ケルシュ、ケルンで飲んでから大好きになりました。

2杯目、プレストンのブラウンエール。

11102009ba2004_2

プレストンさんは、バランスとれてるなぁ。

3杯目、東京ブラック。

111020112120

4杯目は、珍しく瓶で。

111020122236_3

熊本クラフトって、あんまり飲めないですよね?

最後は木内の雫。

111020132305_2

ホワイトエールを蒸留して造ったリキュールとのこと。
こういうのも、たまにはいいですね。

Beerich YEAST
住所:墨田区錦糸2-5-12
電話:03-6658-8155

| | コメント (0)

七丁目ではなく・・・ライオン銀座五丁目店

銀座でライオン・・・と言っても、いつもの「七丁目」ではなく、地下で銀座線と直結している五丁目のほう。

Img_0213

初めてやけど、便利やね。
天井が高くて、地下とは思えんし。

こんなイベントが開催中。

Img_0214

そらいくでしょ、大ジョッキ(800ml)。

Img_0212

スピードくじを引いたら、何と3等!

調子に乗って、もう一杯。

Img_0215

今度は「ハズレ」でした・・・

ライオン銀座五丁目店
住所:中央区銀座5-8-1
電話:03-3571-5371

| | コメント (0)

老舗へ~両国「ポパイ(POPEYE)」

2年ぶりの訪問。

111020021807

ポパイ名物「オーサマセット(※)」対象のビールから、いきましょうか。
(※)17時~20時に、対象ビールを飲むと料理(ハーフサイズ)が付いてくるサービス

111020011807

スワンレイクのヴァイツェン。

2杯目、伊勢角屋のブラウンエール。

11102003ba1821

これも「オーサマセット」対象。

3杯目は、コレ。

111020051849

さて、何でしょう?
って、実は私もわかんないんです(笑)
オーサマセット対象でなかったことしか、おぼえてません・・・

ポパイ(POPEYE)
住所:墨田区両国2-18-7
電話:03-3633-2120

| | コメント (0)

まだ飲むか!?・・・関内「CRAFT BEER BAR」

馬車道タップルームで6パイント飲んだにも関わらず、もう一軒。

クラフト・ビア・バーですね。

111012192204

前回と違い、今回はいつもの雰囲気。

11101218notsomild2204

ノット・ソー・マイルド・エール。

いやぁ、飲んだ飲んだ。

やっぱエエなぁ、横浜。

CRAFT BEER BAR(クラフトビアバー)
住所:横浜市中区太田町2-31-3
電話:045-651-0440

722)ビールなお店(横浜・CRAFT BEER BAR)

| | コメント (0)

横浜・関内「馬車道タップルーム」3回目 その4

その3の続き。

5杯目、スルガベイIPA。

11101211ipa1936

6杯目の島国スタウト&ピザ。

111012162052111012091829

3階テラスからの眺め。

111012152027

夜風に吹かれながら、ベアードビール・・・貴重やね。

馬車道、3階推しで。

馬車道タップルーム
住所:神奈川県横浜市中区住吉町5-63-1
電話:045-264-4961

111012131936

| | コメント (0)

横浜・関内「馬車道タップルーム」3回目 その3

その2の続き。

3杯目、UKパイントでお得な馬車道エール。

111012141937

111012071818

これはマストかな、馬車道に来たら。

まだまだ食べます。

111012081824

4杯目、帝国IPA。

11101210ipa1848

その4に続きます。

馬車道タップルーム
住所:神奈川県横浜市中区住吉町5-63-1
電話:045-264-4961

| | コメント (0)

横浜・関内「馬車道タップルーム」3回目 その2

その1の続き。

席は3階でも、注文はあくまで1階で。

111012021741

左から、レッドローズ、ウィートキング、アングリーボーイ。
3つ並ぶと壮観かつキレイですね!
ウィートキングを真ん中にしたのも、良かったかな?

3人だったので、豪快にBBQ盛合せ。

11101205bbq1757

これは運んでくれました。

そして、ライジングサン。

111012061759

その3に続きます。

馬車道タップルーム
住所:神奈川県横浜市中区住吉町5-63-1
電話:045-264-4961

111012121936

| | コメント (0)

横浜・関内「馬車道タップルーム」3回目 その1

パシフィコ横浜の帰り。

111012172147

3回目の訪問です。

この日は、1階でも2階でもなく、3階。

111012041742

振り向くとこんなスペースもあります。

111012031741

ちょっとした貸切とか、色々使えそうです。

その2に続きます。

馬車道タップルーム
住所:神奈川県横浜市中区住吉町5-63-1
電話:045-264-4961

| | コメント (0)

ランチ@キリンシティ

昼食をとろうと、店を物色していると目に飛び込んできたのがキリンシティ。

こういう場合、かなりの確率で入ってしまいます(笑)

111011021303

これはラガー(ランチビールサイズ)。

111011031306

そして通常サイズのブラウマイスター。

111011041316

キリンシティでの注意は、ビールを全部飲み切ってからお替りを頼まないこと。
3度注ぎなので、結構待たされます。
少し残ったくらいで頼むのが吉、です。

| | コメント (0)

ビールの現場から~千葉県浦安市「ハーヴェスト・ムーン」11回目~記録も無ければ、記憶も無い

珍しく、仕事の流れで舞浜の「現場」。

大人の事情で、写真はほとんど撮れず。
メモに至っては、全く取れず。

あるのは、季節限定ビールメニューの画像と、

110930042117

この黒っぽいビール画像のみ。

110930052119

シュバルツやろうね、恐らく。

記事あげとかんと、何回行ったかわからなくなるので・・・

舞浜地ビール工房 Roti's House
住所:千葉県浦安市舞浜1-4イクスピアリ4F
電話:047-305-5652

| | コメント (0)

ランチ@銀座七丁目「ライオン」

大体いつも、ランチ時に訪問。

110930011153

何度来ても、いい雰囲気。
空いててもよし、混んでてもよし。

ビールメニューも、毎回撮らなアカンかなぁ(笑)

110930021154

サッポロ生中ジョッキ。
これも、俺のHDにどれほど同じような画像が・・・

110930031155

美味しゅうございました。

ライオン銀座七丁目店
住所:中央区銀座7-9-20
電話:03-3571-2590

| | コメント (0)

ビールの現場から~東京都墨田区「隅田川ブルーイング」7回目~その3

その2の続き。

最初にお断りしておきますが、この日は画像が飛び飛び。

飲み放題で緊張感が無かったからか、連れとの話しに夢中になっていたからか、今となっては定かではありませんが(笑)

レーベンブロイ。

110922061951_2

確か、「熟撰」の代わりだったような・・・

隅田川ポーター。

110922072116

美味しかった・・・と思います。

隅田川アルト。

110922092155

これもすごく美味しかった・・・はずです(笑)

コース料理+ビール飲み放題で、5,000円!

これはエエでしょ。

記憶は薄いものの、また行ってみたい度は★5(5段階)。

いい加減ですが。

HARMONIC
住所:墨田区吾妻橋1-23-36
電話:03-5608-3833

110922082132


| | コメント (0)

極私的「現場」リスト-長野(8)

日本全国、これまで訪問したビールの「現場」リストです。
基本的に全て樽生(ドラフト)で飲んでます。
地ビール解禁の年からの記録ですから、中には古いのもありますが、ご容赦ください。
※「蕃龍」追記しました。

<極私的また行ってみたい度>
 ★5・・・何としても再訪したい「現場」
 ★4・・・また行きたい「現場」
 ★3・・・近くに寄れば行ってもいい「現場」
 ★2・・・時間があれば・・・な「現場」
 ★1・・・もう行かんでエエかな・・・な「現場」

<甲信越>
今のところ8現場。

長野・黒姫「信濃ビール」3回
かなり好きな「現場」です。
ただ、ちょっと遠くて・・・
ドラゴンエール、インパクトあったなぁ。
★5
<2005.12追記>
大雪の中、長野市内の「蕃龍麦酒楼」に行ってきました。
(これまではチェスナッツパブ)
料理もリーズナブルですし、ビールも美味しい。
詳しくはコチラ
★5
<2007.3追記>
餃子とラーメンがメインの「蕃龍」にも行って参りました。
樽生は1種類しかないのですが、餃子やラーメンをがっつり食べたい方にはオススメです。
詳しくはコチラ
★3
※2012年に閉店したようです。残念。

長野・南安曇「地ビール安曇野」2回
ワイナリー併設なので、賑わってます。
観光バス横付けされてました。
いい評価を聞くことも多いのですが、
私はあまり相性がよくないみたいです。
★2

長野・南木曽「木曽路ビール
かなり昔に行きました。
ホテル木曽路の隣にあります。
立派な施設だったような記憶が・・・
★3

長野・駒ヶ根「南信州ビール」4回
ここは環境がいい!
ビールも美味い!
テラスが気持ちいい!
天気のいい、初夏に行くのがオススメですね。
★5
<2005.10追記>
行ってきました!
相変わらず、素晴らしい!
料理も美味い!
詳しくはコチラ
★5
<2009.3追記>
サイコロの旅」で、ビア友Kと訪問。
あいにくの豪雨で、満喫できず・・・
詳しくはコチラ
★4

長野・白樺湖「地ビール白樺・蓼科」
ノーコメントで。
★1

長野・茅野「蓼科高原ビール」
ビーナスライン沿い。
出来てすぐ訪問したので、まだこなれてない感じでした、いろんな意味で。
HP見つからないんですけど・・・
★2

長野・軽井沢「よなよなエール」3回
今や泣く子もだまる「よなよな」。
醸造所は佐久にあるらしいのですが、飲んだのはお隣の軽井沢。
隣にある「トンボの湯」はちょっと高いですが、
めちゃくちゃ気持ちいいです。
詳しくはコチラとかコチラとかコチラ
★5
<2006.3追記>
再訪しました。
相変わらず素晴らしかったのですが、「よなよな」が飲めなかったので・・・
★4
詳しくはコチラ
2011.8追記
3回目の訪問は、出張ついで。
ワイルドフォレスト、シーズナル、ナショナルトラスト、よなよなエール、ワイルドフォレスト、ナショナルトラスト。
★5

長野・東御(とうみ)「OH!LA!HOビール」2回
料理もビールも美味しいです。
あと、眺めがとてもよかったのを覚えています。
ここも温泉がありますが、入ってないのでわかりません。
詳しくはコチラ
★4

| | コメント (0)

ビールの現場から~東京都墨田区「隅田川ブルーイング」7回目~その2

その1の続き。

時間が来たので、3階の「HARMONIC」に移動。

110922031924_2

いつもと違い、この日は飲み放題。

110922041925

ちなみにこちらが、レギュラーメニュー。

110922051930

多少飲めるビールは少ないものの、これで飲み放題2,500円。

我々にとっては、十分お値打ちでしょう。

その3に続きます。

HARMONIC
住所:墨田区吾妻橋1-23-36
電話:03-5608-3833

| | コメント (0)

« 2011年10月 | トップページ | 2011年12月 »