« 2012年2月 | トップページ | 2012年4月 »

2012年3月

アジア大陸最南端? シンガポール ビール旅行記2012 その39~6日目

その38の続き。

6日目の朝。
120106050856120106060906
おはようございます。

セントーサ最後の日。
無料トラムに乗って東へ。
120106071151
砦のように見えます。

ここが何と・・・
120106081151
アジア大陸最南端!

って、そもそもここは島では・・・
大陸?

謎は深まりますが、まあいいでしょ。
120106191208120106171205

吊橋を渡って、櫓に上ると海を見ると・・・
120106091158
船、船、船。

ちょっとカメラを振っても、船だらけ。
120106101158

だいぶ慣れたけどね(笑)

その40に続きます。

184)シンガポール ビール旅行記2012

| | コメント (0)

定番なら330円! ビールの現場から~千葉県浦安市「ハーヴェスト・ムーン」その2

その1の続き。

定番メニュー。
120228031146

ランチであれば、これらが330円。
毎回言ってますが、素敵!

1杯目、ピルスナー。
120228051150
何か、この角度からのショット、いい加減飽きたな・・・

こんなのはどうかな?
120228061151
あっ、何かちょっと新鮮。

少しだけモルティでいい感じ。
★8

2杯目、ベルジャンウィート。
120228081203
香りはそれほど強くないですね。
★8

3杯目、ペールエール。
12022809pa1210
バランス取れてるねぇ、相変わらず。
★8

また行ってみたい度は★5(5段階)。
3割、30本、30盗塁って感じ。

舞浜地ビール工房 Roti's House
住所:千葉県浦安市舞浜1-4イクスピアリ4F
電話:047-305-5652

| | コメント (2)

14回目! ビールの現場から~千葉県浦安市「ハーヴェスト・ムーン」その1

最近よくお邪魔するのが、舞浜の「現場」。
12022801rotishouse1143
毎回レポすることに、意味があるのか?
定番しか飲まんのに(笑)

お得にビールが楽しめるランチタイム。
120228021146

このハンバーグが880円。
120228071200

季節限定のビールメニューはコチラ。
120228041147
毎回飲まへんけどね・・・

その2に続きます。

舞浜地ビール工房 Roti's House
住所:千葉県浦安市舞浜1-4イクスピアリ4F
電話:047-305-5652

| | コメント (0)

美味いね、牡蠣黒 ビールの現場から~岡山県岡山市「吉備土手下麦酒」3回目 その3

その2の続き。

定番「御崎」「香りの麦」は、先ほど倉敷で飲んだので、3杯目はコレ。
120218311453
「真紅な恋心」
書いててちょっと恥ずかしい・・・
カベルネソーヴィニヨンの果実液を配合しているとのこと。
葡萄なのに、苺っぽい感じもあります。
不思議やね。
★7

そして4杯目。
120218341523
「牡蠣黒」
これ美味いね。
牡蠣っぽい風味が好きな人はちょっとがっかりかもしれませんが、私はコレくらいスッキリが好み。
★9

ただちょっと残念だったのが、その時食べていたこれとの相性がイマイチだったこと。
120218331522
ふわふわ焼。
これはお店のせいじゃありません、オーダーした私の責任です。

また行ってみたい度は★4(5段階)。

名残惜しいねぇ。
120218361548120218371551

岡山駅から、バスで空港に移動し、そこからは話題の787!
120218387871731
いやぁ、快適でした。

吉備土手下麦酒醸造所
住所:岡山市北方4-2-18
電話:086-235-5712

| | コメント (0)

飲み放題がたったの・・・ ビールの現場から~岡山県岡山市「吉備土手下麦酒」3回目 その2

その1の続き。

ビールメニューはコチラ。
120218261419
全部で6種類。
これが、飲み放題で何と1,000円!

まずはココでしか飲めない(・・・と思われる)「呑み場オリジナル」。
120218231416
カスケードホップが効いてます。
ボディも結構しっかり。
★8

つまみはこのメニューから。
120218241417
昔より、だいぶ本格的になってますね(笑)

エリンギのビアフリット(350円)。
120218281425

2杯目、小麦の麦酒ヴァイツェン。
120218301438
さすがヴァイツェン、バナナの香り。
★7

その3に続きます。

吉備土手下麦酒醸造所
住所:岡山市北方4-2-18
電話:086-235-5712

| | コメント (0)

相変わらず賑わってます! ビールの現場から~岡山県岡山市「吉備土手下麦酒」3回目 その1

倉敷から岡山に移動し、バスで「法界院」へ。

バスを降りて、歩くこと約5分。
120218191411120218201412
3回目の訪問になります。

正真正銘の「現場」です。
120218211413
友達ん家に、遊びにきたみたい。
この雰囲気が、エエんよね。

2階奥のカウンターに座って外を見ると、こんな景色。
120218271419

午後2時過ぎに訪問したんですが、家族連れやら、オッサン軍団やらが、イイ感じで飲んだくれてます。

この仮設感・・・

120218321517

たまりません・・・

その2に続きます。

吉備土手下麦酒醸造所
住所:岡山市北方4-2-18
電話:086-235-5712

| | コメント (0)

当たり前やけど・・・・・暗いな。 シンガポール ビール旅行記2012 その38~ナイトサファリ

その37の続き。

いよいよ、ナイトサファリ、スタート!
120105532104

まずは日本語トラムで場内を1周。
所要時間は約40分。
まあ、見えるような、見えないような。
当たり前だけど、暗いからね。

トラムの後は、トレイルコースへ。
120105472015

こんなものや、
120105482017
ちっちゃっ!

こんなもの、
120105492034
一切、動かん・・・

こんなもの。
120105512042

どうだろう・・・面白いのか?

途中にこんなバーもあります。
120105522104

21:30、飽きてきたので終了。
120105542122

夕食が少なめだったので、近くのコンビニで買ったカップヌードル。
120105552243120105562250

その39に続きます。

184)シンガポール ビール旅行記2012

| | コメント (0)

ナイトサファリ、その前に シンガポール ビール旅行記2012 その37~ボンゴバーガー

その36の続き。

夕方になったので、Vivocityからタクシーで、ナイトサファリへ。
料金は20ドル(約1,200円)くらいかな。
120105331748
これはお隣のシンガポール動物園。

こっちやね。
120105341750

ガイドブックの勧めに従い、19:30発の日本語トラムの予約をして、ゲート前の「ボンゴバーガー」で開門を待つことに。
120105361800120105401829

席を確保し、注文カウンターへ。
120105421835

メニューはこんな感じ。
120105411835

あっ!
120105371802
ご存知タイの「チャン」。
動物園だから、象のマークのチャンか・・・と納得しかけたものの、Tigerでもエエことに思い至りました(笑)

相変わらずのピタピタっぷり。
120105381051809
これで10.5ドル(約630円)。
日本と全く変わらない価格設定。

チキン&ポテト。
120105391820

19時、店のスグ横でショーが始まりました。
120105431901

おおーっ!
120105441901

そろそろ、トラムの時間。
行かねば。

その38に続きます。

184)シンガポール ビール旅行記2012

| | コメント (0)

また雪かいな・・・ ビールの準現場から「吉備土手下麦酒」倉敷つららら2回目 その3

その2の続き。

ビール2杯目。
120218141202
御崎。
これが定番の中では、スタンダードっぽい位置づけかなぁ。
モルトよりのバランスが、刺激は少ないものの私好み。
さすが定番中の定番。
★8

3杯目。
120218151217
吉備の烏。
ちょい甘い後味。
何となく、今までの吉備土手っぽい感じ。
★7

外を見ると雪。
120218161236

外に出ても雪。
120218171245

美観地区も雪。
120218181246

また行ってみたい度は★4(5段階)。
大原美術館の帰りに、いかがでしょうか?

倉敷つららら
住所:岡山県倉敷市本町3-12
電話:086-424-0200

| | コメント (0)

アルコール強過ぎハンバーグ ビールの準現場から「吉備土手下麦酒」倉敷つららら2回目 その2

その1の続き。

ランチメニュー。
120218081149
ビール付きのハンバーグにしとくか。

ビールメニュー。
120218071148
定番3種+5種の計8種。

やっぱり定番かなぁ・・・
全部飲めるわけちゃうし。
120218111151
で、香りの麦。
後味さっぱり。
小麦系にしては、ホップ強め。
★8

ここでBEER煮込みハンバーグ登場。
120218131201
むむっ・・・
このハンバーグ、ビールの味が強すぎるのでは・・・

隣の席に、ブリブリカップル登場。
昭和かっ!

その3に続きます。

倉敷つららら
住所:岡山県倉敷市本町3-12
電話:086-424-0200

| | コメント (0)

アウトレットの後に・・・ ビールの準現場から「吉備土手下麦酒」倉敷つららら2回目 その1

広島から在来線で、倉敷へ。
120218010742
雪残ってるなぁ。

倉敷駅北口。
120218020958
以前「チボリ公園」やったとこですね。
ちょっと名残ありますね。

今はでっかいイトーヨーカドーとアウトレットになってます。

荷物になるので、あんまり買いたくなかったんですが、靴2足、服を何着か購入してしまいました・・・
重いっちゅうねん。

重い荷物を持って、駅反対側の美観地区へ。
120218031143

少し入ったところに、以前一度来たことがあるこのお店が。
120218041145
この写真じゃわからんか。

このお店。
120218061145

店内。
120218091150
まだそんなにお客さんはいません。
12時前やしね。

その2に続きます。

倉敷つららら
住所:岡山県倉敷市本町3-12
電話:086-424-0200

| | コメント (0)

お昼と言えばフードコート シンガポール ビール旅行記2012 その36~Vivocityのフードコート

その35の続き。

リュージュを終え、いつものセントーサエキスプレスで、Vivocityへ。
120105221150
何べん見てもスゴイな、このガントリークレーン達。

昼食は、フードコート。
12010523vivocity1256
かんなり、賑わってます。

私が食べた、カレー・・・らしきもの。
120105261309

娘が食べた、明らかな小籠包。
120105271314

ホテルに帰って、またプール。
120105291424

性懲りも無くプール。
120105301424

その37に続きます。

184)シンガポール ビール旅行記2012

| | コメント (0)

サーキット終了! 広島ビアバーサーキット その5 「RAKU BEER」2回目

ビアサーキットその1→「Beer Pub phi's(ビアパブ ファイズ)
ビアサーキットその2→「RAKU BEER
ビアサーキットその3→「BEER STADIUM HIROSHIMA
ビアサーキットその4→「GOLDEN GARDEN
と巡り巡って4軒。

もう終わっても良かったんですけどね・・・
また来ちゃいました(笑)
カウンター客の顔ぶれは、先ほど来たときと様変わり。
そらそやね。

大山のヴァイツェンボック。
12021738raku2203
色うすめで、小麦系なので濁りあり。
ホップはしっかり効いてますが、苦みあまり感じません。
美味しいねぇ。

120217392228

さすがにもうお終い。
結構「やり切った感」あります(笑)

外に出ると、植え込みに雪が・・・
120217402327
生憎の天候ではありましたが、この天候のおかげで、ゆっくり飲めたかもしれません。

RAKU BEER
住所:広島県広島市中区三川町3-3
電話:082-247-6768

| | コメント (0)

熱帯でリュージュ シンガポール ビール旅行記2012 その35~5日目

その34の続き。

5日目の朝。

セントーサ島の南西部にあるホテルを出て、南岸を朝ラン。
120105100758
超高級ホテル、カペラ。
見るからに高そう(笑)

Tanjong Beach。
12010508tanjongbeach0752

朝食後、歩いて10分もかからないところにあるスカイライン・リュージュへ。

10回券を60ドル(3,600円)を購入し、リフトへ。
120105131044
怖っ!
普通のリフトといえばリフトなんですが、下が雪かどうかが大きいのかな?

怖々振り返って海方向。
120105171108

シンガポール中心部方向。
120105191108

そしてスタート地点。
120105141053
ここから山をすべり下ります。
家族4人で2回、子供たちだけで1回滑って10回券使いきり。

リフト込みで1回360円ならいいんじゃないでしょうか。

その36に続きます。

184)シンガポール ビール旅行記2012

| | コメント (0)

タイガー生(ピッタピタ) シンガポール ビール旅行記2012 その34~Din Tai Fung

その33の続き。

USS→ホテルのプール→冬休みの宿題とこなして、再出撃。
12010432waterfront1746
Waterfront駅。

駅を降りて、右前方に進むとUSSですが、左前方に。
120104331748
派手でしょう(笑)
キャンディ専門店です。

シンガポール在住の方が進めてくれた、点心のお店「Din Tai Fung」。
12010446dintaifung1849
明るい店内と、オープンなキッチンが特徴的。
シンガポール内の、色んなSCにお店があります。

店内。
120104361801

小菜をつまみながら・・・
120104371808

タイガー樽生!
120104381809
どうだろう、これ(笑)
やっぱり、ビールは見た目が9割・・・ではないけれど、かなり重要だよな。

120104391809120104401810120104411811
120104421815120104431827120104451827
ひょっとして、食べすぎ?

ホテルへの帰り道。
120104481922

4日目、終了です。

その35に続きます。

184)シンガポール ビール旅行記2012

| | コメント (0)

広島の老舗 広島ビアバーサーキット その4 「GOLDEN GARDEN」

ビアサーキットその3の続き。

広島ビアサーキットも4店目。
120217302111
2008年11月に1度訪問したことがある「GOLDEN GARDEN」。

まさか、ここまで来るとは・・・

1軒目の「Beer Pub phi's(ビアパブ ファイズ)」、2軒目の「RAKU BEER」あたりで終わるはずやったんですけどね。

RAKU BEER」さんで「BEER STADIUM HIROSHIMA」の情報を聞き、「BEER STADIUM HIROSHIMA」さんで、「GOLDEN GARDENさんなんて、混んでてなかなか入れない」的なことを聞いて、「入れないなら入れないでいいか」って、思っちゃったんですよね。

簡単に入れました(笑)
120217322116

やっぱ雪だったからでしょうか。
120217372152

すると、先ほど「RAKU BEER」のカウンターにいらっしゃった人が、こちらのカウンターにも。

やっぱり、ぐるんぐるんしてるんや(笑)

で、ビール。
120217332117
エーデルピルスのグラスですが、エーデルピルスに非ず。

ヘロルドのブロンドラガー。
12021731herold2115
何と、チェコビール!
チェコ好きな私も、飲んだことないビールです。
どんな味だろうと考えながら飲んでたら、1杯目が終わってしまってました(笑)

なので、2杯目。
1202173622141
鉄っぽい後味がするなぁ、としか思いませんでした・・・

もう4軒目やもんなぁ。

ビアサーキットその5に続きます。

GOLDEN GARDEN
住所:広島県広島市中区新天地2-12西豊ビル2F
電話:082-248-2657 
120217342129

| | コメント (0)

濃いぞ、広島! 広島ビアバーサーキット その3 「BEER STADIUM HIROSHIMA」

ビアサーキットその2の続き。

前回訪れた「RAKU BEER」さんで教えてもらったお店。
120217232029
以前「Golden Garden」にいらっしゃった方が開いたお店とのこと。

エレベータで3階へ。
120217242030

かなりの「サンフレッチェ推し」みたいです。
120217252030

カウンターのみの店内。
既に常連さんらしき人が、3名ほど。
お店の狭さ、雰囲気も相俟って、なかなか濃密な感じ。
昔やったら、ドア開けたところで帰ってたかも。
度胸付いたわ、俺(笑)

ビールメニュー。
120217272034
4種類+ゲスト。

で、この日のビールはナギサのペールエール。
12021728pa2035
Sサイズ、650円。

つまみはこの餃子。
120217262034

常連さんの会話に耳を傾けると、「RAKU BEER」に行った時の話とか、「Golden Garden」に行ったときの話しとか、「phi's」さんのイベントの話とか・・・

濃いなぁ・・・
皆さん、このあたりをぐるんぐるんしてるみたいです。

お店にかけてあった伝言板。
120217292048
門司港ツアーもエエけど、レッチリナイトもエエなぁ・・・

ビアサーキットその4に続きます。

BEER STADIUM HIROSHIMA
住所:広島県広島市中区薬研掘6-18山本ビル3F
電話:082-578-1376

| | コメント (0)

作州津山! 広島ビアバーサーキット その2 「RAKU BEER」

ビアサーキットその1の続き。

10分ほど歩いて、2軒目到着。
12021716rakubeer1909
RAKU BEER
「Golden Garden」さんの姉妹店で、昨年4月オープン。

カフェのような開放的な店内。
120217222000
流行りなんか?

10名ほど座れるカウンターには、常連さんらしきお客さんが数名。
カウンター内には、15種のタップと2種のハンドポンプ。

メニューもすごいです。
120217171912
これが左半分。

右半分。
120217181912

似てますな、池袋のvivo!に。

飲んだのは、お近く呉の海軍さんの麦酒アルト。
120217191914
後味がカカオっぽいね。

ポテト大きい系のポテサラ。
120217201938

作州津山のスタウト。
120217211949
「現場」が無い上、東京のビアバーでもあまりお目にかかれないので、結構レア。
ドライ系に非ず。

ビアサーキットその3に続きます。

RAKU BEER
住所:広島県広島市中区三川町3-3
電話:082-247-6768

| | コメント (0)

広島は雪・・・ 広島ビアバーサーキット その1 「Beer Pub phi's」

この日の広島は、かなりの冷え込み。
夕方には、雪が降ってきました。

さて、「Beer Pub phi's(ビアパブ ファイズ)」。
120217151855
昨年6月にオープンしたお店。
当然、初訪問です。

開放的で、しゃれた作り。
入って左に10席ほどのL字カウンター、右にテーブル席が3つ。
壁にはmovieが映し出されてました。

ビールメニュー。
120217111815
ギネス、ヒューガルデン、バス、ハートランド。
安定感あるラインナップ。

そして、16時から18時半まではハッピーアワーで、ドラフト全て200円OFF!
ただ今の時刻は、18時15分・・・2杯は行けるな(笑)

で、ハートランド。
120217121817
600円→400円。
驚くべきことです。

18時29分、2杯目注文。
120217131826
バスPA、950円→750円。

マルゲリータ600円とは安いな・・・っと思ったら半分でした。
120217141828

19時には店を出て、次の店へ!

ビアサーキットその2に続きます。

Beer Pub phi's(ビアパブ ファイズ)
住所:広島県広島市中区大手町2-6-9
電話:082-246-0996

| | コメント (0)

神戸・三宮「Beer Cafe de BRUGGE(ビア カフェ ド ブルージュ)」 2回目

この日は三宮泊。

南京町で軽く食べた後、高架下のビールなお店「Beer Cafe de BRUGGE(ビア カフェ ド ブルージュ)」へ。
120216522047

前回は1階のカウンターで、しかも昼の訪問でしたが、今回は2階、しかも夜。
結構広いです、2階。
120216512027
1階とは、だいぶ雰囲気が違います。
周りはデート利用が多めかな。

ビールメニュー。
120216482022
生はキリン2種、ベルギー3種。
ベルギー系がリーズナブル。

レフブラウンにしました。
120216492025

さくっと飲んで、そばめしを食べに再出動。

「長田タンク筋」のそばめし。
120216572127

モダン焼。
120216602132

さすがに腹いっぱいです。

Beer Cafe de BRUGGE(ビア カフェ ド ブルージュ)」
住所:兵庫県神戸市中央区北長狭通1-1-3
電話:078-333-0887

| | コメント (0)

大人1人68ドル シンガポール ビール旅行記2012 その33~ユニバーサル・スタジオ・シンガポール

その32の続き。

チケットカウンターでチケット購入。
大人68ドル(約4,080円)、子供50ドル(約3,000円)。
娘(14歳)は大人扱いなので、68*3+50=254ドル(約15,240円)。

結構するねぇ・・・(泣)

定刻(10時)より少し早めに開門。
120104150952

まず向かったのは、足ブラブラ系コースター。
12010416cylon1010
いやぁ、怖かったぁ。
この手の乗り物が苦手な息子は「もう二度と乗らない!」ですって(笑)
一方妻と娘は大喜び。

そして一番人気だった新アトラクション「トランスフォーマー」。
120104171035
まだ早かったせいか、結構すんなり乗れました。
色んなものが飛んでくるアトラクションでしたね。
元の映画を観てたらもう少し楽しめるかな?

エジプトエリアに入り、リベンジ・オブ・ザ・マミー。
120104181037120104191038

意外に面白かったのがシュレック。
120104221143

午後になると、だいぶ混雑してきました。
12010427treasurehunters1406

14時30分時点で、ほぼ一回り。

父「もう帰るか」
息「えーっ」
父「プール今帰ったら、プール入れるぞ」
息「帰る!」

どんだけプール好きやねん。

私も好きですが(笑)
120104301532

その34に続きます。

184)シンガポール ビール旅行記2012

| | コメント (0)

任せたぞ、JFK! ビールの準現場から〜大阪・土佐堀「箕面ビール」23回目 その2

その1の続き。

ピルスナーダメ、ヴァイツェンダメ、ペールエールダメ・・・
先発がおらんがな、先発が。

黒板から選ぶかな。
120215052237
うーん・・・難しいな。

これかな、やっぱり。
120215042234
ベルジャンゴールド。
思ったより苦いね。

UKパイント1杯飲んで、少し落ち着いてきました。
アル中かい(笑)

ここで藤川投入。
12021506wipa2300
あっ、WIPAのことね。
何かいつもより、いいバランスに感じるなぁ。
さすが藤川。

あっ、カウンター俺だけになってしもた。
120215072316

ここで、ウィリアムス。
12021508a2330
大山スコティッシュエール。
箕面さんからみたら、「助っ人」やしね。
ややモルティ。

そして最後は久保田。
120215092400
スタウトのハンドポンプ。
きっちり抑えてくれました。

しかし、2005年の思い出にいつまでも浸ってるようではアカンね(笑)

BEER BELLY」土佐堀店
住所:大阪市西区1-1-30大阪リバービル1F
電話:06-6441-0717

801)ビールなお店(肥後橋・BEER BELLY)

| | コメント (0)

ヴァイツェン、PAだけじゃなく、ピルスナー、お前もか・・・ ビールの準現場から〜大阪・土佐堀「箕面ビール」24回目 その1

この日も店に入ったのは、22時半。
12021501beerbelly2227_2
東京から仕事して、それから新幹線で大阪行って、ホテルにチェックインして、それから行くと大体これくらいになるわけ。

カウンターは先客が1人だけ。

ちょっとデザインが変わった、定番ビールメニュー。
120215022230_2
どれにしよっか・・・

Y店長「すいません、ヴァイツェンとペールエールが切れてます」
現「切れてる言うたら、前回江戸堀行ったとき、欠品だらけやったで」
Y「そらすんませんでした。周年祭のときでしたっけ」
現「そうそう、まあ、行った時間が遅かったからしゃあないけどな・・・ピルスナー」
Y「ピルスナーですか・・・」
現「どないしたん?」
Y「いや、ちょっといやな予感が・・・」

  ・・・・・

Y「すいません、ピルスナー今終わりました」
現「マジかいな!」

今まさに終わったばかりのピルスナー。
120215032233_2
美味しいだけに・・・もっと飲みたい!

その2に続きます。

BEER BELLY」土佐堀店
住所:大阪市西区1-1-30大阪リバービル1F
電話:06-6441-0717

801)ビールなお店(肥後橋・BEER BELLY)

| | コメント (0)

エース連投 ビールの現場から~横浜市鶴見区「キリンビアビレッジ(スプリングバレー)」11回目 その3

その2の続き。

3杯目、横浜エール。

12021110a1251

ちょっと華やかな感じが、アラフィフ間近の私にぴったり。

キャベツだけでは体が冷えるので、温かいものを。

120211091249

もつ煮。
これもよく頼むなぁ。

4杯目、ラガー。

120211111308

そして5杯目もラガー。

120211121326

美味いな、何杯飲んでも。

また行ってみたい度は安定の★5(5段階)。

この後、生麦駅ではなくJR新子安から帰ったんですが、駅前で入ったこのお店。

120211131455

結構美味でした。
有名なのかな?

スプリングバレー
住所:横浜市鶴見区生麦1-17-1
電話:045-506-3013

| | コメント (0)

ラガー新グラス! ビールの現場から~横浜市鶴見区「キリンビアビレッジ(スプリングバレー)」11回目 その2

その1の続き。

1杯目から全力でいきます。

120211051217

大好きキリンラガー・・・アレッ?
グラス変わってない?

120211061217

やっぱり変わってた。
くびれが滑らかになってますね。

ちなみに以前のグラスはコチラ

グラスは変わってますが、スッと入ってきてじんわり苦いのは相変わらず。
注ぎも抜群、美味い!
★9

つまみはこれも定番のキャベツ。
120211071228

ラガーとこのキャベツは皆勤賞やな。

2杯目、ヴァイツェン。

120211081235

鼻に抜けるクローブの香り。
素敵です。
★8

その3に続きます。

スプリングバレー
住所:横浜市鶴見区生麦1-17-1
電話:045-506-3013

| | コメント (0)

20%OFF! ビールの現場から~横浜市鶴見区「キリンビアビレッジ(スプリングバレー)」11回目 その1

メルマガ特典の20%OFFに惹かれて生麦へ。

12021101kirin1205

休日の昼間、結構な混雑っぷり。

120211041213

昼間からビール飲みまくりとは、エエ身分やなぁ(←お前が言うな)
この寒いのに1組外で飲んではるし。

ビールメニュー。

120211021212

今回は違いますけど、飲み放題のあるパーティメニュー。

120211031213

その2に続きます。

スプリングバレー
住所:横浜市鶴見区生麦1-17-1
電話:045-506-3013

| | コメント (3)

神田エール2012@神田「THE Jha BAR」

2年ぶりの神田エール。
120227032113
毎年飲んでたんやけどなぁ・・・去年飲まんかったか。

950円。
120227022113
ナンボでも飲めるのが、神田エールのいいところ。
この日も2杯いただきました。

THE Jha BAR
住所:千代田区神田多町2-5
電話:03-3252-3258
12022701jha2110

ビールなお店(神田・THE Jha BAR)

| | コメント (0)

リス発見! シンガポール ビール旅行記2012 その32~4日目スタート

その31の続き。

シンガポール4日目の朝。
120104030813

定番フルーツ。
120104040822
変わったのはあまり無かったですね・・・残念。

娘「お父さん、リスがいるよ!」
120104050833
シンガポール都心からさほど離れてないのに、野生のリスか。

一旦部屋に戻り、支度して出発。

たまたま来たビーチトラムで駅へ。
120104080919
なんとこれも無料。
とにかく島内にいる限り、トレインもトラムもバスも無料。

昨日に引き続きセントーサエキスプレス。
120104090924120104100926

Waterfront駅で降りて、向かうのはコチラ。
12010414uss0952

その33に続きます。

184)シンガポール ビール旅行記2012

| | コメント (0)

無料噴水ショー シンガポール ビール旅行記2012 その31~Lake of Dreams

その30の続き。

夕食を終え、再びセントーサ島へ。
USS(ユニバーサル・スタジオ・シンガポール)の最寄り駅「Waterfront」で下車。

ここで無料の噴水ショーが見れるんやって。
太っ腹やな、シンガポール。
12010352lakeofdreams2056

21時にショースタート!
120103562129

息「お父さん、火が出た!」
120103572130
金かかってるなぁ・・・

ショーが終了し、隣の「Imbiah」駅方向へ歩いていると、前方に・・・
120103602146
娘「でかっ!」
息「怖っ!」
父「眼が光ってるのが、怖いな」

暗黒面に堕ちたマーライオンって感じ?

その32に続きます。

184)シンガポール ビール旅行記2012

| | コメント (0)

ニョニャでタイガー&フィッシュ シンガポール ビール旅行記2012 その30~Nyonya&Baba

その29の続き。

19時半、Vivocity内のレストラン「Nyonya&Baba」へ。
120103471939
その名のとおり、ニョニャ料理の店。
あっ、ニョニャ料理って、中華とマレーのフュージョンなんですって。

ドリンクメニュー。
120103421930
タイガービールが6.5ドル(約390円)、ハイネケンが7ドル(420円)。

やっぱりタイガーでしょ。
12010341tiger1930
しかし、ピッタピタやな。

子供用のフライドライス。
120103481940

大人用のフィッシュヘッドカレー。
120103491941
見た目どおりちょっと辛いんでね。

こんなものも食べました。
120103501945

軽く飲んで食べて、4人で130ドル(約7,800円)弱。
なかなか良かったんじゃないかな。

その31に続きます。

184)シンガポール ビール旅行記2012

| | コメント (0)

常陸野ネスト3種 人形町「クラフトビア酒場Adagio(アダージョ)」その2

その1の続き。

1杯目は、常陸野レッドライスエール。
120210142059
UKパイント1,050円。
赤褐色で、温めのサーブがちょうどいい感じ。

食感残る系のポテトサラダ。
120210152113

2杯目、ジャパニーズクラシックエール。
12021016a2126
色は1杯目に似ています。
結構ハイアルコールで、鼻を抜けていくときに、いい香りがします。

3杯目、スタウト。
120210172203
ドライなスタウトではありませんが、さりとてモルティというわけでもなく。
ギネスと比べると、カカオっぽい風味があります。

次来るときは、カップル席かな?(嘘)

クラフトビア酒場Adagio(アダージョ)
住所:中央区日本橋人形町2-3-2
電話: 03-3661-2328

| | コメント (2)

« 2012年2月 | トップページ | 2012年4月 »