« 2012年3月 | トップページ | 2012年5月 »

2012年4月

極私的「現場」リスト-四国(9)

徳島・徳島「阿波うず潮ビール
川沿いのなかなかいいロケーションにあります。
その川にはヨットが係留してあって、なかなかハイグレードな雰囲気です。
レストランも天井が高くて、豪華。
ビールもハイレベル。
もう一回行きたいです。
★4
※2009年に販売終了したそうです。

香川・琴平「こんぴら地麦酒」
琴三閣という旅館がやってる(やってた?)地ビール。
私が行ったときは、何か居酒屋っぽい店で飲みました。
ビールの印象?特にありません。
★2

香川・香川「さぬきビール」
醸造所と同じ敷地にあるレストランで飲みました。
何か、普通のレストラン(食堂?)のようで、場違いな感じでした。
ビールの印象?特にありません。
やっぱり香川はうどんでしょう!
★2

愛媛・松山「道後ビール」3回
道後温泉の横にある「道後麦酒館」と、少し歩いたところにある「にきたつ庵」の2ヶ所で飲めます。
ビール単体もそこそこ美味しいのですが、私がオススメするのは「にきたつ庵」での食事。
桶料理、とっても楽しいです。
詳しくはコチラ
★5
<2006.12追記>
ゴルフと絡めて行ってきました。
ゴルフと温泉と「現場」のパッケージは「最強」ですね。
詳しくはコチラ
★5

愛媛・西条「清流ビール
石鎚チロルの森という施設の中にあります。
ここも確かファームさん系列だったと思いますが、ちょっと雰囲気は違います。
レストランと、まわりの環境はとてもいい感じ。
ビールはまあ、こんなもんかな、って感じですが・・・
動物はいません。
★3

愛媛・西条「梅錦ビール」2回
梅錦ガーデンというとっても立派な施設で「飲めました」。
ここも2005年5月で閉店したようなので・・・
とってもきれいなレストランで、料理もとても美味しくて、ビールもハイレベルなものが8種類くらい飲めるという、
私がこれまで回った「現場」の中でも最高レベルの一つだっただけに大変残念です。
何とかならないものでしょうか・・・
★5

愛媛・大洲「大洲水郷麦酒」
いやぁ、自分でもよくこんなとこ行くなぁと思いました。
高知から車で行ったんですが、遠かったです。
大洲という街はとてもすばらしいところです。
日本の原風景の一つのような気がしました。
ビールは・・・・
もう無くなったみたいです。
★2

高知・夜須「土佐黒潮麦酒
「リゾートホテル海辺の果樹園」という何とも微妙な感じの名前のホテルが
造っているビールです。
我が家はここに1泊して堪能しました。
ビールは期待値が低かったせいかなかなかのものでした。
それにしても名前が・・・
★3

高知・高知「よさこいビール」
高知のわりと中心部にあったと記憶しています。
(ここも今はありません・・・)
ロケーション、料理、ビール、全てそこそこでしたが・・・残念です。
★3

| | コメント (0)

ピルスナー、美味っ! シンガポール ビール旅行記2012 その49~ビールの現場から「Reddot Brewhouse」

その48の続き。

エエ加減、ビールいきましょか(笑)

1杯目、Czech Pilsner。
まずはメニュー。
12010728czechpilsnermenu1248

そして実物。
12010726czechpilsner1244
キリリは当たり前として、その向こうにいい感じのモルトの甘み。
「他と違うオリジナリティ出してやろう」的な野心をあまり感じないところが、個人的には好みです。
美味い!
★9

妻が頼んだ、Monster Green Lager。

メニュー。
12010729monstergreenlagermenu1248

実物。
12010727monstergreenlager1244
キレイやなぁ。
そういや、こんな地ビールあったな、日本にも。

味は意外にも普通にラガー。
ちょっと後味が甘いかな・・・
★7

付き出しのガーリックトースト。
120107401253

その50に続きます。

Reddot Brewhouse
住所:Block 25A Dempsey Road #01-01 Singapore 249679
電話:6475-0500

184)シンガポール ビール旅行記2012

| | コメント (0)

やっぱり昼が安いんや! シンガポール ビール旅行記2012 その48~ビールの現場から「Reddot Brewhouse」

その47の続き。

いかにもアジアンリゾート。
とっても開放的で、かつ清潔。
ものすごく好みです。
120107421254
ホンマ、東京に欲しい。

あくまで家族で昼食に来ているので、ランチメニューからチェック。
120107241243

ふんふん。

120107251243

なるほど。
あっ、ちなみに1ドル=約60円ですから。

父「何でもいいから、好きなもの頼みなさい」
父のわがままで来てますんで、これぐらい言っとかんと(笑)

父が注目したのは、メニューのこの部分。
120107381249
シンガポールでは昼飲みがお得なのは、もうガチやね。

その49に続きます。

Reddot Brewhouse
住所:Block 25A Dempsey Road #01-01 Singapore 249679
電話:6475-0500

184)シンガポール ビール旅行記2012

| | コメント (0)

Dempsey Roadの「現場」 シンガポール ビール旅行記2012 その47~ビールの現場から「Reddot Brewhouse」

その46の続き。

MBS(マリーナ・ベイ・サンズ)から、タクシーでDempsey Roadへ。
120107621407

ちなみにタクシー代は約9ドル(540円)。
家族4人乗ってますから、安いモンですね。

駐車場から店へのアプローチ。
12010720reddotbrewhouse1232
ものすごく、期待が高まる私好みの雰囲気。

見えるかなぁ、醸造施設。
120107211232
確かに、「現場」です。
それにしても、緑が多くて素敵やな。

階段を登りきると、もっとわかりやすい「現場」の証。
120107221232

Reserveしていただいていた席もステキ。
120107231242

心臓バクバクしてきました・・・嘘やけど(笑)

その48に続きます。

Reddot Brewhouse
住所:Block 25A Dempsey Road #01-01 Singapore 249679
電話:6475-0500

184)シンガポール ビール旅行記2012

| | コメント (0)

Happy Hourは200円引き! 池袋「BEER PUB CAMDEN(カムデン)東口店」2回目

池袋駅に帰る途中に寄りました。

120329102000_2

しかもまだHappy Hour!
早く入って、早く注文せんとあきません。

正面カウンターの右に座り、ビールメニュー。

120329071917
Happy Hourは、ギネス、ローグが200円offとのこと。

ローグと見せかけて、ギネス。

120329081920

「見せかけて」の部分に、意味はありません(笑)
エッジの効いたUKパイントグラス。
これで700円ですから、ビバ!Happy Hour!

豚トロスモークを食べて、ギネスを飲んでる間に、タイムアップ。

120329091938

もうちょっと早く来れば良かった(笑)

BEER PUB CAMDEN
住所:豊島区東池袋1-7-2
電話:03-3982-6599

| | コメント (0)

エビス、木曽路ナイアガラ、湘南ゴールド@池袋「vivo!」

9ヶ月くらいぶりに、池袋「vivo!」。
移転後、4回目かな。

広島のRAKU BEERさんっぽいメニュー
12032901vivo1808
12032903vivo1811
怒られるって(笑)

vivo!さんと言えば、エビス。
120329021809
あくまで、ワタシ的に・・・ですが。

2杯目、木曽路のナイヤガラペールエール。
12032904pa1827
「ナイヤガラ」は、地元産のブドウの品種。
かなり、ブドウ感たっぷりのビールです。

3杯目、フルーツつながりで、湘南ゴールド。
120329061842
一転、オレンジ感たっぷり。
フルーティさに続く、ちょっと苦めの後味が、とってもイイ感じ。

ごちそうさまでした。

vivo!
住所:豊島区東池袋1-20-5
電話:03-3987-1588

713)ビールなお店(池袋・vivo!)

| | コメント (0)

南のJOKER@横浜Cheers

関内「荒井屋」から、「Bay Brewing Yokohama」へ向かったんですが、この日はお休み。
しょうがないので、野毛方面へブラブラと。

おっ、これは何ぞ?
120328072033
「ビールなお店」の香りがプンプンします。

「エルヌビチノ」、、、聞いたことあるぞ。

扉を開けると、とってもこじんまりした立ち飲みのお店。
エエ感じやけど、立ち飲みかぁ・・・

断念して、タクシーで鶴屋町三丁目の交差点へ。
ここまで来たらお久しぶりの「横濱Cheers」。

メニューをパラパラしてると、こんなもの発見。
12032809joker2108
チアーズオリジナルで、ニヘデで造ってるとのこと。

南のJOKER。
12032808joker2102
専用の400mlグラスで出されます。
さすが、黒いね。
ケルシュベースだけあって、スッキリ飲める黒。

2杯目はコレ。
120328112123
ニヘデもここも、「現場」未訪問。

石垣島夕暮れ海岸ビール。
120328102122
すっきり、さらり。
南の国のビールやね。

3杯目、門司港のヴァイツェンボック。
120328132203
アルコールは8%。
強烈です。
味はとっても複雑。
ぐいぐいではなく、味わいながら飲むビール。
さすがボック。

この日は、これで終了。
おとなしく横浜駅から、JRで東京へ帰りました。

横濱Cheers
住所:横浜市神奈川区鶴屋町3-32-14新港ビルB1F
電話:045-311-7804

711)ビールなお店(横濱Cheers)

| | コメント (0)

明治28年創業! 関内「荒井屋」牛鍋 ※ビール画像なし

横浜に住んでた頃から気に入っていた牛鍋屋「荒井屋」に、初めて行って来ました。
120328051947
予約をしていたわけではないので、2階ではなく1階。

こんなものを食べながら、メニューを吟味。
120328021912

コースで頼むのが普通かもしれませんが、敢えて単品で。
120328011906

牛鍋か、はたまたすき焼か・・・

牛鍋1人前!
120328031931
一番安いお肉(あおり)で、これ?

美味っ!

1ランク上げて、特選。
120328041941

これも、美味っ!

荒井屋
住所:横浜市中区曙町2-17
電話:045-251-5001
120328061948



| | コメント (0)

POLEEKO PALE ALE樽生@銀座「BULLDOG」

先輩と仕事帰りに、銀座「BULLDOG」。

・銀座辺りで飲むことが多い
・大箱なので、困ったときでも大丈夫
てな理由で、ちょいちょい使わせてもらってます。

この日飲んだのはコレ。
120327012249

カリフォルニア、アンダーソンヴァレー醸造所のPOLEEKO PALE ALE。
12032702pa2249
アメリカのクラフトビールって、感じです。

・・・真面目にやれって感じですか?

BULLDOG(ブルドッグ)」(←ぐるなび)
住所:中央区銀座西3-1銀座インズ1 2F
電話:03-3564-0996

| | コメント (0)

色々あるねぇ・・・ シンガポール ビール旅行記2012 その46~マリーナ・ベイ・サンズ周辺

その45の続き。

1階に降り、周辺を散策。

カジノ。
120107131148
行くチャンス、あるかなぁ・・・
せっかくだから行ってみたいけど・・・

ショッピングセンター。
12010714mbs1149
広大なので、全容がわからん。

外に出ると噂のルイヴィトンが!
12010715lv1150
すごかったらしいです(妻談)。

そしてArt Science Museum。
12010716artsciencemuseum1151
ミュージアムショップに行くのにも、チケットが必要なので注意。

サッカーグランドまであります。
120107181211

その47に続きます。

184)シンガポール ビール旅行記2012

| | コメント (0)

まあ、よくこんなものを・・・ シンガポール ビール旅行記2012 その45~マリーナ・ベイ・サンズのプール

その44の続き。

やってきました、マリーナ・ベイ・サンズの最上階。
プールには、部屋のキーが無ければ行けません。

どーん。
120107071133_2

どんどーん。
120107081133
プールの向こうには、シンガポール中心部。

もういっちょ、どーん。
120107091133
すげーな。

デッキチェアなんか、争奪戦状態なのかと想像してたんですが、そうでもなさそう。
そこそこ空いてるチェアもあります。

これまで行っていたプールよりも、明らかに大人率、カップル率高し。

プールと反対側(海側)の景色。
120107111135
開発意欲満々。

その46に続きます。

184)シンガポール ビール旅行記2012

| | コメント (0)

たまには立ち飲み 八重洲「TOWERS」3回目

八重洲の立ち飲みビール屋さん「TOWERS(タワーズ)」。

帰り際に覗いたら、空いてたので衝動的に入店。
いつも混んでますから。

いつものベアード。
12032601patowers2129
800円というプライスが、非常に魅力的。

さくっと飲んで、さくっと帰るつもりが、この後2杯飲んじゃいました(笑)

TOWERS(タワーズ)」
住所:中央区八重洲2-8-10
電話:03-3272-8488

| | コメント (0)

京都駅激近のアイリッシュパブ 京都マラソン&ビール旅行記2012その11~ビールの現場から 京都市南区「Man in the moon」

その10の続き。

市バスで京都駅に到着し、駅の南側へ。
120312171421
こんなところにアイリッシュパブが。

Man in the moon(マンインザムーン)」。
120312181422

ここで最後の一杯。
120312191425
キルケニー。

予約した新幹線までに少し時間が・・・と言うときにいいかも。

Man in the moon(マンインザムーン)」
住所:京都府京都市南区東塩小路釜殿町31-1 近鉄名店街みやこみち近鉄京都駅高架下
電話:050-5798-0787

291)京都マラソン&ビール旅行記2012

| | コメント (0)

最後はアンバーエール 京都マラソン&ビール旅行記2012その10~ビールの現場から 京都市左京区「一乗寺ブリュワリー」

その9の続き。

ラスト(4杯目)は、アンバーエール。
120312131248
何となくレギュラーっぽいメニューなので、聞いてみました。

現「これってレギュラーなんですか?」
店「うちレギュラーないんですよ」

そうなんや・・・

これも結構濁ってます。
後味に甘さが残るタイプですね。
★7

ビールの味覚については、かなり保守的な私としては、4種類中2種類はポピュラーなスタイルなビールが飲みたいのが、正直なトコロ。
とは言え、これは好みなので(笑)

また行ってみたい度は★3(5段階)。

ここから市バスで京都駅へ。
120312161308
時間はかかりますが、楽ですね。

その11に続きます。

てぃんがーら
住所:京都市左京区一乗寺出口町10-1
電話:075-702-2002
120312151305

291)京都マラソン&ビール旅行記2012

| | コメント (0)

みかんのエール&黒麹のエール 京都マラソン&ビール旅行記2012その9~ビールの現場から 京都市左京区「一乗寺ブリュワリー」

その8の続き。

2杯目は、みかんのエール。
120312101223
レギュラーサイズで、500円。
まずはフルーツ系から行く作戦ですね。
やっぱり柑橘系はビールとの相性がいいね。
ものすごく納まってます。
★8

3杯目、黒麹のエール。
120312121238
アルコール度7%。
結構ストレートにアルコール感が襲ってきます。
黒麹だけに、焼酎っぽい。
★6

その10に続きます。

てぃんがーら
住所:京都市左京区一乗寺出口町10-1
電話:075-702-2002

291)京都マラソン&ビール旅行記2012

| | コメント (0)

まずは「りんごのエール」から! 京都マラソン&ビール旅行記2012その8~ビールの現場から 京都市左京区「一乗寺ブリュワリー」

その7の続き。

店内は、カウンター5席、大テーブルが真ん中にあって、周囲に幾つかテーブル席。

そして天井に天の川。
120312111228

店名の「てぃんがーら」は、沖縄の方言で「天の川」のことなんだそうです。

ビールメニュー。
120312111228_2
りんごのエール、黒麹のエール、アンバーエール、みかんのエールの4種。
提供中のものだけでなく、「お休み中」「かもし中」のビールが書いてあるのが、新鮮な感じ。

いつものように、4種全部飲むつもりですが、普通っぽいのがアンバーエールだけなので、組み立てが難しい・・・

日替わり定食のビールセットを注文。
120312091223
ビールの小サイズがついて、1,000円。

日替わり定食なので、赤魚の和風あんかけの一択。
120312081223

セットのビールは、りんごのエール(スモールサイズ)。
120312061212
かなり濁ってますね。
りんごの風味はほのかで、苦みはほとんど無し。
★7

その9に続きます。

てぃんがーら
住所:京都市左京区一乗寺出口町10-1
電話:075-702-2002

291)京都マラソン&ビール旅行記2012

| | コメント (0)

満を持して、マリーナ・ベイ・サンズへ シンガポール ビール旅行記2012 その44~7日目

その43の続き。

おはようございます。
120107010831

4泊した「Siloso Beach Resort」も、今日で最後。
12010703sbr0950

荷造りして、次のホテルへ。

じゃじゃーん!
120107061110
これじゃ、わからんか。

このホテルのロビー。
12010106mbs09121
そう、マリーナ・ベイ・サンズです。

シンガポールに高級ホテルは数あれど、旬といえばここでしょう!

フロントでチェックイン。
12010705mbs1110
事前に収集したネットの口コミどおり、結構待ちます、待たされます。
何か壁の模様も、派手やし。

まだチェックインには早いので、荷物を預けて最上階へ。

その45に続きます。

184)シンガポール ビール旅行記2012

| | コメント (0)

海辺のピッツェリア シンガポール ビール旅行記2012 その43~Sentosa「Trapizza」

その42の続き。

19時半。
120106751924

そろそろセントーサ最後の夕食、食べますか。

シロソビーチ沿いに西へ。
シャングリラホテルの前に、本格ピザ窯があるピッツェリア「Trapizza」。
12010690trapizza2037120106882012

テントで覆われただけの店内。
120106801944120106811944

もちろん、タイガービールをいただきます。
120106821351949
13.5ドル(約810円)。
結構しますね・・・

Trapizza Chef's Salad。
12010683trapizza1952
14.5ドル(約870円)。

ボンゴレ。
120106841953
18.5ドル(約1,110円)。

マルゲリータ。
120106851957
17.5ドル(約1,050円)。

ペパロニのピザ。
120106892023
18.5ドル(約1,110円)。

他にも幾つか頼んで、家族全員で約9,000円。
12010691wavehouse2044

その44に続きます。

184)シンガポール ビール旅行記2012

| | コメント (0)

新規220ヶ所目! 京都マラソン&ビール旅行記2012その7~ビールの現場から 京都市左京区「一乗寺ブリュワリー」

その6の続き。

フルマラソン、翌日。

ちょっと遅めに起床し、ホテルで朝食を摂った後、お土産を買いにコチラへ。
120312031055

妻がコーヒー好きでして・・・

土産の豆を買って、そのまま徒歩で「出町ふたば」へ。

ここで豆大福と桜餅を購入し、出町柳駅から叡電で一乗寺へ。

歩くこと数分。
120312041205

新規220ヶ所目の「現場」です。

レストランの名前は、「てぃんがーら」。
120312051205

玄関のドアノブには、本日のランチが。
120312141305

店に入ると、前の席には、何やらこの業界の人たちが・・・
120312071213

その8に続きます。

てぃんがーら
住所:京都市左京区一乗寺出口町10-1
電話:075-702-2002

291)京都マラソン&ビール旅行記2012

| | コメント (4)

「現場」はお休み・・・ 京都マラソン&ビール旅行記2012その6~京都市中京区「Beer Cafe 麦潤」

その5の続き。

ホテルで爆睡し、眼が覚めたのは20時過ぎ。
4時間くらいは寝たかな。

当初の予定では、京都に住む高校時代の友人と飲むはずだったんですが、先方の事情でキャンセル。

一人飲みすべく、重たく痛い足を引きずって、街へ。

キンシ正宗さんの「現場」のレストランが、以前と変わっているとの情報を得て、四条烏丸からてくてく北へ。
120311132107

ネットによれば、日曜日も営業してるとのことだったんですが・・・

メニューだけ撮影して帰りますか。
120311142107

気を取り直して、少し南へ。
120311162121
Beer Cafe 麦潤」。
この左の店じゃなく、右の階段を登った2階。

カウンター9席、奥にテーブルが2つ。

樽生メニューはコチラ。
120311172123

まずは南信州のIPA。
12031118ipa2124

そしてポテトサラダ(400円)。
120311192125

2杯目、常陸野ネストのカスクコンディション。
120311202139
するりとした、硬派なエール。

入ったときは、私一人だったんですが、続々とお客さんが入ってきたので、このへんで退散。

その7に続きます。

Beer Cafe 麦潤
住所:京都府京都市中京区六角通富小路西入る大黒町77河村ビル2F
電話:075-202-4180

291)京都マラソン&ビール旅行記2012

| | コメント (0)

走ったあとは、やっぱりビール!ビール!ビール! 京都マラソン&ビール旅行記2012その5~京都市中京区「市場小路」

その4の続き。

フルマラソンの後、ビールを飲みに来たのは、寺町通「市場小路」。
120311081432

このお店、ビア友Kと丁度20年前(1992年)に訪れたお店。
当時は「1497」と言う、キリンの京都限定ビールが飲めたんです。

もしかして、まだ飲めるかな?とちょっと期待しましたが、それは叶わず。
120311061428

マラソン後やし、これがエエかな?
1203110521428

ハイネケンは他でも飲んだことあるし、ここは一番搾り極冷えで。
1203110721428

見た目はあんまり変わらんな~。
冷えてるだけあって、ジンジンきます。
夏の野外とかならまだしも、このシチュエーションで美味いかどうかは別ですが。

食べたのは、京都っぽく「おばんざいプレート」。
120311091435

これで950円は、納得感ありますね。

通常温度のラガーを2杯飲んで、ホテルへ。
120311101438120311111452

爆睡でした。

その6に続きます。

「市場小路」
住所:京都府京都市中京区寺町通四条上ル WITH YOUビルB1
電話:050-5522-6760

291)京都マラソン&ビール旅行記2012

| | コメント (0)

アップダウンがきつくて・・・ 京都マラソン&ビール旅行記2012その4~第1回京都マラソン

その3の続き。

さあ、いよいよマラソン当日。
阪急京都線でスタート地点の西京極陸上競技場へ。

最寄りの西京極駅を降りると、ホームは人だらけ。
みんな、マラソン好きすぎ(笑)
改札を抜けるだけでも、10分以上かかったかな。

荷物をトラックに預け、スタート地点へ。
120311010753
やっぱり、競技場スタートはいいねぇ。

キヨピーの開会挨拶やら、朝原さんの挨拶やらがあり、8時半、いよいよスタート。

競技場から嵐山に向かう最初の5キロは、28分と練習不足の割りにはまあまあ。

続く5キロも順調に行くはずでしたが・・・

120311020927

まさかの途中ストップ!
後ろにどんどんランナーが連なってきます。

伝え聞くところによると、緊急車両が通るとか通らないとか。
4~5分は止まってたかな・・・
痺れを切らしたランナーは、道路わきの斜面を上ったりしてました・・・

うーん、しょうがないとは言え、何だかなぁ・・・
コース設定に無理があるのかも。

仁和寺から金閣寺に向かう10~15キロのラップも28分と順調。

上賀茂神社までの15~20キロはちょっと垂れて、29分30秒。
練習不足がそろそろ効いてきたか・・・

そして魔の20~25キロ。
北山通りを左に折れたあたりから、京都国際会館までの上りが、きついのなんの・・・
冗談かと思いました(笑)
ラップはまさかの33分台。
ここで完全に切れてしまいました、肉体的にも精神的にも。

そこからのラップは安定的に30分オーバー。

4時間半かけて、なんとか平安神宮のあるゴール地点へ。
120311031312

きつかったなぁ・・・
何とか歩かず完走したのが、神戸マラソンから少しだけ進歩したところかな。
気力だけで頑張りました。

あ、そうそう、給食で食べた生八つ橋、意外に美味しかったですよ。

道路脇にへたりこんで着替えをし、ビールを飲むため市街中心部へ。
混雑した地下鉄に乗るのも、気が進まなかったので、とぼとぼ徒歩で。

行く店のあても無いまま、三条大橋を渡り、三条の商店街へ。
ここで行く店がひらめきました!

寺町通り沿いのココ。
120311121511

その5に続きます。

291)京都マラソン&ビール旅行記2012

| | コメント (4)

フルマラソン前夜は、飲まないほうが・・・ 京都マラソン&ビール旅行記2012その3~ビールの準現場から 大阪・土佐堀「箕面ビール」25回目

その2の続き。

京阪三条から、京阪電車で淀屋橋。
ホテルにチェックインして、また来ちゃいました。

BEER BELLY」土佐堀店

だからフルマラソン前日やっちゅうねん(笑)

現「今日の欠品は?」
Y「今日は全部飲めます!」

こんなときに限って、全部飲めるんかいな・・・

まずはピルスナーから。
120310032044
温度がいい塩梅。

カーボローディングということで、つまみはパスタのみ。
120310042111

2杯目は、ホ和イト。
120310052118
香りがいいので、グラスに口をつけて、鼻を突っ込んだ瞬間がオススメ。

さすがの私も、2パイントで終了。

飲まんほうが、エエんでしょうけど・・・

その4に続きます。

BEER BELLY」土佐堀店
住所:大阪市西区1-1-30大阪リバービル1F
電話:06-6441-0717

801)ビールなお店(肥後橋・BEER BELLY)

291)京都マラソン&ビール旅行記2012

| | コメント (0)

またピッタピタ・・・ シンガポール ビール旅行記2012 その42~Vivocity「No Signboard Seafood」

その41の続き。

ケーブルカーでの天空散歩を終え、ちょっと遅めの昼食。

Vivocityのこのお店。
120106741524
「No Signboard Seafood」。

ちょっと遅めの時間だからか、店内は思っていたよりゆったり。
120106671458120106681458

ランチメニューは、飲茶が中心。
120106601434
120106611435

そしてビールは、タイガー生のピッタピタの冷え冷え。
120106591429

2杯目もやっぱり、ピッタピタの冷え冷え。
120106711505

12010663144612010664riceflourrolls144812010665deepfriedbeancardrolls1456
12010666saltedeggmincedporkrice145712010669carrotcake1459120106701504

いやぁ、食った食った。

その43に続きます。

184)シンガポール ビール旅行記2012

| | コメント (0)

天空散歩 シンガポール ビール旅行記2012 その41~ケーブルカー

その40の続き。

メガジップに乗り損ねたので、気になっていたケーブルカーに乗ることに。
120106551341
カッコいいゴンドラやね。
スターフライヤーみたい。
これで本当のマウントフェーバーまで行きます。

これだけ開発しといて、まだやるき満々。
120106451330120106461330
元気やなぁ、シンガポール。

おおおーっ!
120106471331

息「お父さん、大きな船!」
120106481331

父「船にプールがあったりするんだぞ」
120106501333

もうすぐ、マウントフェーバーです。
120106541340

山頂のレストランでのケーキとドリンクが、チケット代に含まれています。
120106571347120106581347

結構お洒落なレストランで、びっくり。
120106561345

その42に続きます。

184)シンガポール ビール旅行記2012

| | コメント (0)

キヨピー、久しぶり! 京都マラソン&ビール旅行記2012その2~受付@みやこめっせ

その1の続き。

京都駅から地下鉄で受付会場を目指します。

五条、四条ときて、烏丸御池で東西線に乗り換え。
京都市役所前、三条京阪、東山で下車。

ここから北へ向かい、平安神宮の横にある「みやこめっせ」へ。
気持ち神戸より、華やかな雰囲気。
「ワコール」「オムロン」のブースが活気ありますね。

免許証を見せてゼッケンをもらい、先に進むと懐かしい声が・・・
120310021820

キ、キヨピー!
じぇ、J-AC TOP40!
関西勤務時代は、京都行くなら日曜日じゃなく土曜日にしていたもんです。
キヨピー聞きたさに(笑)

なっつかしいなぁー。

ちょっと聞いて、ホテルへ。

京都のホテルが取れなかったので、大阪なんやけどね・・・

その3に続きます。

291)京都マラソン&ビール旅行記2012

| | コメント (0)

飲まないほうがいいのでは・・・ 京都マラソン&ビール旅行記2012その1~京都へ!

昨年11月の神戸マラソンに続く、フルマラソン参戦。

前回の惨敗のリベンジ!・・・のはずなんですが、いかんせん練習不足。
反省したんやけどなぁ・・・

しかも今回の京都マラソンは、高低差が半端ナイ!
今まで走ったことがある、東京マラソンや神戸マラソンとはだいぶ違うんです。

レース前日の土曜日。
昼過ぎまで仕事だったため、15時過ぎの新幹線で京都へ。
120310011508
新幹線といえば、もちろん缶ビール。

スタートまで17時間くらいしかないんですが、飲んでていいんでしょうか?

その2に続きます。

291)京都マラソン&ビール旅行記2012

| | コメント (2)

カーボローディング!@門前仲町「ガブリエ」60回目

京都マラソンを3日後に控えた、3月8日。
訪問したのは、門前仲町「ガブリエ」。
120308022244

ヴァイエンシュテファンが、樽生で入っていてビックリ。
120308012244
このサイズ(500ml)で、950円はリーズナブルなのでは・・・

ラザニア。
120308032303
炭水化物摂らんとね。

サッポロのパイントをはさんで琥珀エビス。
120308042324
この週のサービスで、850円→750円。
いいねぇ、飲み応えあって。

この後、食べたのが以前はメニューに無かったカレーピザ。

具が重過ぎて持たれへんがな(笑)

下町ビアホール ガブリエ」←ぐるなび
住所:江東区富岡1-8-7
電話:03-3643-0115

| | コメント (0)

お客さんでいっぱいのカウンター 新宿御苑「BEER PUB BAMBOO」5回目

この日は混んでました、バンブー。
カウンターに5人、テーブル席に8人。
テレビでは「ブラタモリ」・・・関係ないけど。
120301032317

ハートランドを飲んで、あくらのアンバーエールを飲んで3杯目。
1203010252231
Bear Republic Racer5。
あくらアンバーの後だと、マイルドに感じるから不思議。

最後常陸野のエスプレッソスタウトを飲んで終了。

商売繁盛で何よりです。

BEER PUB BAMBOO
住所:新宿区新宿1-31-3
電話:03-3352-5356
120301012128

| | コメント (0)

ホルモン食べたその後に・・・ 錦糸町「Beerich YEAST」6回目

3月で辞めてしまうKさんの送別会で亀戸へ。
1202281011926
パンチ力のある外観・・・

ホルモンも美味しゅうございました。
120228131942120228151946
120228162013120228182020
2月で閉店してしまったのが残念ですが、近くに2号店もあるので、ご安心あれ。

そこから総武線でひと駅。
120228202205

大山ピルスナー。
120228212207
あっさり、スッキリ。
ホルモン食べた後だからかな。

小川ポーター。
120228222242
苦みはあんまり感じません。
何故かほのかにさくらんぼ。

そういや、大山も小川町もご無沙汰やなぁ・・・

プレストンエール。
12022823a2323
千葉ニューは行ったけど、宇都宮は行ってないんだよな・・・

Beerich YEAST
住所:墨田区錦糸2-5-12
電話:03-6658-8155


| | コメント (0)

中に入れるマーライオン シンガポール ビール旅行記2012 その40~マーライオン・タワー@セントーサ

その39の続き。

「ビーチ」駅から、歩いて「インビア」駅方面へ。
120106251232
グエル公園みたい(笑)

セントーサ島にも、マーライオンが居ます。
120106271240
高さ37m。

後ろに回り込んで、背中から。
120106261239

子供5ドル(約300円)、大人8ドル(約480円)・・・
大人はエエかな(笑)

子供たちだけで登らせて、大人は下で休憩。
娘が取った写真。
120106301255

すぐ近くに、タイガービールのタワー。
120106431310
アトラクションですね。
乗ってないけど。

乗りたかったのはコレ。
120106441318
メガジップ!
山から遥か下の砂浜に、ロープにつかまって滑り降りるという荒唐無稽なアトラクション・・・なんですが、何とお休み中。

残念です。

その41に続きます。

184)シンガポール ビール旅行記2012

| | コメント (0)

« 2012年3月 | トップページ | 2012年5月 »