« 2012年7月 | トップページ | 2012年9月 »

2012年8月

極私的「現場」リスト-青森(2)

日本全国、これまで訪問したビールの「現場」リストです。
基本的に全て樽生(ドラフト)で飲んでます。
地ビール解禁の年からの記録ですから、中には古いのもありますが、ご容赦ください。

<極私的また行ってみたい度>
 ★5・・・何としても再訪したい「現場」
 ★4・・・また行きたい「現場」
 ★3・・・近くに寄れば行ってもいい「現場」
 ★2・・・時間があれば・・・な「現場」
 ★1・・・もう行かんでエエかな・・・な「現場」

2013年1月時点で、2現場。

八戸「八戸シャトービール」
新規214ヶ所目として、2010年8月に訪問。
立派な建物の中で飲む美味しいビール。
ガーデンも気持ち良さそうでした。
詳しくはコチラ
★4

十和田「奥入瀬ビール」
新規222ヶ所目として、2012年7月に訪問。
公共交通機関で行くには、なかなか難易度が高くて参りました。
奥入瀬渓谷観光もしたかったんですが、あいにくの豪雨で・・・
詳しくはコチラ
★3

| | コメント (0)

トンガリパブ 神楽坂「The Royal Scotsman(ザ・ロイヤル・スコッツマン)」

蕎麦飲みの後、飯田橋駅をはさんだ反対側、神楽坂方面へ。

まだ行ったこと無いパブがあったんでね。

 

それがココ。

120830132220

The Royal Scotsman(ザ・ロイヤル・スコッツマン)」。

2011年12月にオープンしたとのこと。

 

5人くらい座れるカウンターと小さいテーブルが5台、バレルが3台くらいかな。

120830152225

 

他にゲストビールもあるようです。

120830172236

 

プレストンは先日「現場」で飲んだし、アメリカンな気分でもない。

そうすると、よなよなかギネスかハートランドか。

120830142224

結局ハートランド。

写真では分かりづらいですが、ピタピタでサーブされます。

 

つまみはマルゲリータ。

120830182237

かなり小さめですが、一人で食べるには丁度いいサイズではあります。

結構飲んでいたので、この1杯で終了。

神楽坂で飲んだ帰りに寄ったりするかな・・・

 

The Royal Scotsman(ザ・ロイヤル・スコッツマン)」

住所:新宿区神楽坂3-6-28

電話:03-6280-8852

120830162236

 

 

 

| | コメント (0)

蕎麦屋飲み 飯田橋「蕎庵 卯のや」

いわゆる「蕎麦屋飲み」がしたくなって、飯田橋へ。

憧れません?蕎麦屋で飲むの。

 

「蕎庵(きょうあん) 卯のや」

120830122159

 

奥のカウンターに座り、ドリンク注文。

120830031908

 

期待に応えて、エビス生から。

120830026501908

 

お通し。

120830041913

 

そして料理メニュー。

120830011906

どれもそそられるね。

 

焼き味噌&生湯葉。

120830051921120830061921

 

やっぱり、日本酒でしょう!

120830071946

ちびちび、ちびちび。

 

だし巻き玉子&蓮根のはさみ揚げ。

120830081946120830092018

ちびちび、ちびちび。

 

もちろん、〆は蕎麦。

120830112128

大人って感じでいいね。

ただ、蕎麦屋って閉店が早いんだよね、それがネック。

ここなんか、10時でまだ遅いほうですから。

 

「蕎庵(きょうあん) 卯のや」

住所:千代田区飯田橋4-1-2

電話:03-3264-1085

| | コメント (0)

10回分まとめてみました 八重洲「SWANLAKE Pub Edo」

7月下旬に始めて訪問し、8月は何と9回訪問。

10回分のデータが揃ったので、まとめてみました。

 

1回目:GA(ゴールデンエール)、ライA、AA(アンバーエール)

2回目:GA、AA、GA、ライA

3回目:ヴァイツェン、こしひかり、ポーター、ポーター

4回目:リアルポーター、GA

5回目:リアルポーター、AA

6回目:こしひかり、ヴァイツェン、ライA、AA

7回目:ライA

8回目:ヴァイツェン、ライA、リアルポーター

9回目:こしひかり、GA、AA

10回目:こしひかり、ヴァイツェン、GA

 

全部パイントなので、合計29パイント。

1回行くと、平均3パイント飲む計算ですね。

 

一番飲んだスタイルは・・・

GA6パイント、ライA5パイント、AA5パイント、こしひかり4パイント、ヴァイツェン4パイント。

意外性ないね(笑)

ただ、ライAは季節ものなので、これがなくなると多少変動するやろね。

 

次のまとめはいつかな?

 

SWANLAKE Pub Edo

住所:東京都中央区八重洲2-6-5

電話:03-5299-6155

 

| | コメント (0)

前菜三種盛り合わせ初登場 八重洲「SWANLAKE Pub Edo」9~10回目

9回目は、正面カウンターの右端。

「こしひかり」でスタート!

120824012230

ま、よくあることやけどな。

 

2杯目、ゴールデンエール。

12082404ga2242

これも非常によくあるパターン。

 

3杯目、アンバーエール。

12082405aa2253

これでは、何回目でも変わらんがな!

 

唯一、見栄えの違う画像がコチラ。

120824032238

鶏もも肉とキャベツのチーズクリーム煮(700円)。

 

10回目は、画像なし。

こしひかり→ヴァイツェン→ゴールデンエール。

つまみは、この時(8/29)登場した「前菜三種盛り合わせ」(950円)。

あまり食べない割りに、ちょこちょこ種類が食べたい私にぴったりですが、いかんせんこれでも量が多い。

ハーフぐらいが丁度いいかも。

 

SWANLAKE Pub Edo

住所:東京都中央区八重洲2-6-5

電話:03-5299-6155

| | コメント (0)

第5回B-1グランプリ覇者! 鳥もつ煮@甲府「奥藤(おくとう)本店」甲府駅前店

せっかく甲府まで来たんだからと、もう1軒。

第5回B-1グランプリ金賞を受賞した鳥もつ煮を食べに、奥藤(おくとう)本店さんへ。

120822161959

ちなみにB-1グランプリの歴代金賞受賞者は・・・

第1回 富士宮やきそば

第2回 富士宮やきそば

第3回 厚木シロコロホルモン

第4回 横手やきそば

第5回 甲府鳥もつ煮

第6回 ひるぜん焼そば

第7回 2012年12月北九州で開催予定

こうしてみると、やきそばが6回中4回受賞。

強いなぁ。

 

来ました来ました。

120822192012

とにかく甘辛く、味が濃い。

白いご飯がものすごく進む味。

 

ちなみにビールはスーパードライ瓶。

120822182002

そらそやろね。

 

奥藤本店(甲府駅前店)」

住所:山梨県甲府市丸の内1丁目7-4

電話:055-232-0910

120822212037

 

| | コメント (0)

ビア友Kとアウトサイダー 山梨県甲府市「OUTSIDER BREWING(アウトサイダー・ブルーイング)」2回目

8月のある日、午後半休をいただいてビア友Kと甲府へ。

もちろん目的地はココ。

120822011702

 

黒板のアップ。

120822021702

まだ5時過ぎ(笑)

素敵やねぇ。

 

平日の5時過ぎですから、店内ガラガラ。

120822031703

当たり前です。

 

ビールメニュー。

120822041708

前回来たときと、全く同じですが全く問題なし。

だって前回は4種類しか飲んでませんもん。

 

前回買って、余っていたチケットをシェアしてスタート。

120822051708

左がビア友K、右が私。

小さいサイズを頼むと、返金されるのがポイント。

何か得した気分。

 

1杯目はやはりやはりのInnkeeper Bitter Lagerを300ml(450円)で。

120822061708

そんじょそこらの300mlとは違い、飲み応えあり。

ちょい苦で、ちょいフルーティ。

美味いねぇ。

★8

 

フードは、スパイシーわさびピザ(1,200円)。

120822091726

 

2杯目、フランダーズ・ベルジャン・ホワイト。

120822081722

穏やかでバランス良。

美味い。

★8

 

山梨ってことで、ほうとうパスタ。

120822101729

「イロモノ」かなって思って注文しましたが、結構いけます。

もちもち感がクリームソースに合ってます。

行かれた方、是非。

 

3杯目、ペールエールに行くと見せかけて、ドランク・マンク・トリプル。

120822111740

メニューにあるとおり、確かにマンゴー風味あり。

雑味が少なく、素晴らしい。

グラスで飲むんじゃなかった。

★9

 

4杯目、バンイップ・オーストラリア・IPA。

12082213ipa1758

すげーホップが効いてはいるんですが、グラスに口をつけたときの印象がグッド。

按配がいいんやね。

★8

 

5杯目、ザ・ダークサイド・インペリアル・スタウト。

120822141824

コーヒーっぽい。

しっかりモルトなスタウト。

★8

 

最後は、ザ・カウンティーズ・ペール・エール。

12082215pa1851

前回★9だったので、クローザーに起用。

期待に応える美味さでした。

★9

 

また行ってみたい度は★5(5段階)。

素晴らしいね。

 

Hops & Herbs(ホップス・アンド・ハーブズ)」

住所:山梨県甲府市中央1-1-5

電話:055-225-2012

| | コメント (0)

ジャーマン冷たいです 八重洲「SWANLAKE Pub Edo」8回目

8回目もジム帰り。

 

喉が渇いていたので、ヴァイツェンから。

120821022207

ちょっと飲んじゃいました。

 

だいたいつまみは一品なんですが、この日はインカのめざめを使ったジャーマンポテト。

120821012207

冷たいのが予想外(笑)

 

2杯目は、お気に入りのライエール。

12082103a2218

さっぱりしてるのが私好み。

 

3杯目、リアルポーターをピタピタで。

120821042246

やっぱり泡があるほうが好きやね。

 

SWANLAKE Pub Edo

住所:東京都中央区八重洲2-6-5

電話:03-5299-6155

 

| | コメント (0)

ヴァイツェン×1、アンバーエール×2、ライエール×2、リアルポーター×1 八重洲「SWANLAKE Pub Edo」5~7回目

ジム帰りによく行く、八重洲の「SWANLAKE Pub Edo」。

5回目の訪問(8/15)は、四川料理満喫の後。

リアルポーター&アンバーエール。

12081601215612081602aa2228

お腹いっぱいだったので、濃い色系を2杯。

 

6回目の訪問(8/16)は、ジム帰り。

120817012229

こしひかり。

運動の後は、これでしょう、やっぱり。

あっという間に完飲。

 

2杯目、ヴァイツェン。

120817022236

時刻を見ると、1杯目の7分後。

喉渇いてたんやね。

 

3杯目、ライエール。

12081704a2252

 

4杯目、アンバーエール。

12081705aa2306

 

7回目の訪問(8/18)。

写真は無いんですが、ライエールを1杯。

毎日のように行ってるやん、この頃(笑)

 

SWANLAKE Pub Edo

住所:東京都中央区八重洲2-6-5

電話:03-5299-6155

 

| | コメント (0)

お通しがナッツじゃ無くなるとき 八重洲「SWANLAKE Pub Edo」4回目

ジム帰りの訪問。

いつもと違い、いきなりの濃色系。

120815022224

スワンレイクリアルポーター。

ピッタピタではなく、少し泡を入れてもらいました。

アルコールちょっと強めなんですが、全然感じささせない飲み易さ。

ハンドポンプ効果かしら。

 

この日はあまり食欲が無かったので、ナッツをオーダー。

するといつもナッツが出てくるお通しに、ビアスティック。

120815042231

そらそやね。

ナッツオーダーしてるのに、またナッツ出すわけにはいかんよね。

 

2杯目、ゴールデンエール。

12081505ga2250

ポーターの後に飲むべきではなかった・・・

 

お通しではないナッツ。

120815062310

また来ます。

 

SWANLAKE Pub Edo

住所:東京都中央区八重洲2-6-5

電話:03-5299-6155

 

| | コメント (0)

蕎麦屋になってるがな! ビールの準現場から~茨城県水戸市「常陸野ネストビール」8回目

2年7ヶ月ぶりに、水戸の「な嘉屋」へ。

120814221735

 

なんと、蕎麦屋さんになってました。

120814241739

調べると、水戸駅ビルにビアバーもオープンしてはるし、常陸鴻巣もレストランになってるし・・・・・

ちょっと目を離してるうちに、エライことになってました(笑)

私が座ったのはカウンター。

120814301750120814311750

 

ビールメニュー。

120814251740

120814261740

レギュラー4種に、季節モノ1種。

 

この日の季節のおすすめがコレ。

120814271741

そうか、ペールエールはレギュラーやなかったんか・・・

ホワイトAにバイツェン、アンバーAにニッポニア、それにペールA。

まずは小麦系からかな。

 

1杯目、ホワイトエール。

12081428a1743

やっぱり完成度高いなぁ・・・

オレンジピールが主張しすぎてないのが好印象。

★9

 

2杯目、ヴァイツェンではなく、バイツェン。

120814321753

濁り少なめ。

バナナ強いなあ。

ホワイトエールの後やと、特にバナナが・・・

★7

 

コース好きな私が頼んだのは「蕎麦セット」。

120814231739

複数あるコースで、一番安いヤツ。

前菜と蕎麦とデザートのみ・・・

飲んでると、小食なんで。

 

前菜3種盛。

1208142931748

どうみても3種ではないような・・・(笑)

 

3杯目、ニッポニア。

120814331807

湿気を帯びたかのようなホップの香り。

ちょっと鬱陶しいね。

基本ナショナリストなので、好きになりたいんですが・・・・・無理。

「ソラチエース」苦手みたい、俺。

 

いよいよ蕎麦登場!

120814341820120814351820

つっても、2品目やけどね(笑)

6種類の中から選んだのは、旬の野菜の天ぷら蕎麦。

 

4杯目、ペールエール。

12081436pa1829

これこれ、これくらいじゃないと。

★8

 

5杯目、アンバーエール。

12081438aa1839

いいね。

さすが。

丁度エエとは、このこと。

★9

 

〆は、シフォンケーキ&ほうじ茶アイス。

120814401850120814411851

また行ってみたい度は★5(5段階)。

次は鴻巣かな。

 

な嘉屋

住所:茨城県水戸市泉町1-6-1京成百貨店1Fパサージュ

電話:029-302-5959

 

| | コメント (0)

新規225ヶ所目! 「栃木県河内郡上三川町「プレストンエール」

JR宇都宮駅前のバス停。

120814011147

このバスに乗ると、プレストンエールの「現場」へ連れてってくれます。

しかも無料。

ゆえに、結構並びます、混みます。

乗車時間約40分。

インターパークという、いわゆる「パワーセンター」内(隣接?)にあるジョイフル本田に到着。

120814021242120814031242

千葉NT店に行って以来です。

2階に上がると、「現場」っぽい雰囲気が。

120814041244120814051244

 

そして、千葉NT店と同じく「The Preston Cafe」。

120814061244

平日とは言え、ランチ時だからか、すんなり入れません。

 

店内をぶらぶらしたり、

120814081246

コーヒー豆の匂いを嗅いだりして時間を潰すこと約15分。

 

やっと着席できました。

120814111259

 

ビールメニュー。

120814101257

以前千葉を訪問した時は、2種類だけでしたが、この日は3種類。

しかもレギュラー(510ml)が550円で、ハーフ(310ml)が300円。

かなりお値打ちです。

し・か・も・・・・

フードを頼むと、グラスが300円→200円に。

近所に欲しいな。

 

で、そのフードも安いのよ。

パスタメニュー。

120814131311

ボロネーゼ650円、アラビアータ550円。

 

ピザメニュー。

120814141311

何と550円~。

スゲーぞ、プレストンカフェ。

こら混む訳です。

 

1杯目、300円→200円のペールエール。

12081412pa1300

飲んだ瞬間に感じる苦みは、ほのかなんですが、後で「じんわり」きます。

さすが、洗練されてます。

★8

もう少し苦みが早く消えたら★9かも。

 

650円のボロネーゼ。

120814151312

いやいや、美味いやろ。

 

2杯目、ブラウンエール。

12081416ba1314

カラメルっぽい甘さがあるかと思ってたんですが、そんなことはなく。

私の大好きな「何ぼでも飲める系」。

これでサーブ温度があと少し高ければ完璧好み。

★9

 

これがピザも頼んだおかげで、300→200円。

120814171316

そして、このピザが550円。

もう色々安すぎて、何が何だか・・・(笑)

 

3杯目、アイリッシュエール。

12081418a1326

これはちょっとお高くて、450円。

ローストされてる感かなりあり。

でもドライなので、私好み。

★9

レベル高いなぁ。

 

最後に飲んだのはコレ!

12081419ba21336

ブラウンエール(2杯目)。

ブラウンかアイリッシュで悩んだんですが、最後は値段が決め手になりました(笑)

 

1杯目、ペールエール。

2杯目、ブラウンエール。

3杯目、アイリッシュエール。

そして4杯目、またブラウンエール。

 

まるで熱田蓬莱軒の櫃まぶしのよう。

 

1杯目、何も入れず。

2杯目、薬味で。

3杯目、茶漬けで。

4杯目、お好み→薬味で。

 

最後の1杯が、好きなのを選べるのがポイントね。

ま、ビールが3種類の店なら、基本当てはまるんですが(笑)

 

これだけ飲んで食べて、この値段。

120814201345

いやぁ、実に有難い。

また行ってみたい度は限りなく★5に近い★4。

いい「現場」です。

帰りももちろん無料バス。

 

120814211403

 

The Preston Cafe(プレストン・カフェ)」

住所:栃木県河内郡上三川町磯岡421-1

電話:0285-57-2111

 

| | コメント (2)

JAXAの帰りに ビールの現場から~「牛久シャトービール」6回目

息子と筑波にある「JAXA」を見学。

夏休みの自由研究って、面倒くさいね(笑)

筑波のJAXAって、TXの「つくば」と常磐線の「荒川沖」の間にあって、どちらかの駅からバスで行くんですけど、常磐線ルートで行くと、途中「牛久」を通るんですよ。

もう、ガマンできなくなっちゃって・・・(笑)

 

(見学後)

息「お父さん、お腹減った」

父「もうちょっと行ってからな」

息「冷たいうどんとかがいいなぁ・・・」

父「うどんは無いかもしれんなぁ」

 

「現場」到着。

120811391308

息「うどんの無さそうなお店だね」

父「だろ」

 

ランチメニュー。

120811401309

息「やっぱり無いね」

父「だろ」

息「じゃあ、ハンバーグ」

父「お父さんはビール(笑)」

 

ビールメニュー(表)。

120811411310

主にレギュラービール。

 

ビールメニュー(裏)。

120811421312

8種類か。

全部飲みたいところやけど、帰って自由研究仕上げにゃならんし。

息子がハンバーグ食ってる間が勝負やな。

 

1杯目、ヘレス。

120811451315

美味い!

グラスが小さいなぁ。

★8

 

そしてピルスナー。

120811491327

これも美味いなぁ。

こちらのほうがキリリ。

★8

 

あっ、ハンバーグ来た。

120811501328

 

私が頼んだ単品のマルゲリータも到着。

120811511329

息「僕も食べていい?」

父「もちろん!」

 

3杯目、ブラウンエール。

120811521333

★7

 

4杯目、デュンケル。

120811531341

★8

 

やっぱり定番かな。

ビール良し、雰囲気良し、価格良し。

いい現場です。

また行ってみたい度は★5(5段階)。

 

ラ・テラス・ドゥ・オエノン

住所:茨城県牛久市中央3-20-1

電話:029-871-7021

120811461317120811481321

| | コメント (0)

息子の宿題

息子「お父さん、自由研究手伝ってよ~」

父「いいけど、何するか決まってんの?」

息「宇宙飛行士について調べようかと思ってるんだ」

父「へぇ~、いいんじゃない」

息「だからさぁ、インターネットでちょちょっと調べてよ」

父「まさか、それだけ?」

息「ダメ?」

父「ダメじゃないけど、夏休みの自由研究やったら、何かもうちょっと頑張るんちゃうの!」

息「そんなものかなぁ・・・」

父「たとえばJAXAに行くとかさ」

息「いいね、それ」

母「丸の内にJAXAの見学施設なかったっけ・・・」

父「あったけど、蓮舫に仕分けされたぜ」

息「じゃあ、どこに行くの?」

父「ちょっと待って、調べるから・・・・・・・・筑波か」

息「筑波!」

父「行くか!」

息「ホントに?!」

父「自由研究やったら、それくらいせんと」

息「やった!」

 

てな訳で筑波のJAXAに行った後、寄った牛久の「現場」については次回(笑)

| | コメント (0)

洋風トマト肉じゃが600円 八重洲「SWANLAKE Pub Edo」3回目

また来ちゃいました。

これで3回目。

ジム帰りに行くのが、定番化しつつあります。

 

この日はヴァイツェンでスタート!

120810012228

ヴァイツェンは、何も言わなくても泡入りでサーブされます。

すっきり爽やかな酸味がステキ。

 

この日のつまみは、洋風トマト肉じゃが。

120810022236

 

2杯目、こしひかり仕込み。

120810032240

ジム帰りなんで、これは外せませんね。

後味が少し甘いかな。

もう少しキリリとしてるほうが、好みに近いんですが。

 

3杯目、4杯目はポーター。

120810042251120810052301

泡あり&泡なし。

個人的には「泡あり」が好みですが、「泡なし」もそれはそれでイイ感じ。

 

また来ます。

 

SWANLAKE Pub Edo

住所:東京都中央区八重洲2-6-5

電話:03-5299-6155

120810062313

| | コメント (0)

ちゃんと置かないとこぼれます セゾン・ドッティニー&ルート・ボック@ベルオーブ豊洲

仕事帰りに豊洲で一杯。

そう、ベルオーブ豊洲です。

120808042138

 

樽生メニュー上。

120808022137

 

下。

120808032137

 

このラインナップなら、これかな。

120808012134

デランケ醸造所の、セゾン・ドッティニー。

豊洲店の夏は、デランケだよね(笑)

 

お腹が減っていたので、料理をたっぷり。

カレー!

120808052147

 

肉!

120808062154

 

パスタ!

120808082237

美味いっ!

 

2杯目、ルート・ボック。

120808072215

先がとがったガラスなので、専用木製コースターにしか置けません。

しかし、泡多いね。

 

ベル・オーブ豊洲店

住所:江東区豊洲2-4-9ららぽーと豊洲1F

電話:03-6910-1275

| | コメント (0)

今日もピッタピタ? 八重洲「SWANLAKE Pub Edo」2回目

八重洲のスワンレイク。

2回目の訪問です。

120807022210

 

1杯目はゴールデンエール。

12080701a2207

わかっちゃいたけど、ピッタピタ。

泡だらけよりはいいんですが、味がトゲトゲしくなるんだよなぁ。

で、思い切ってお願いしてみました。

 

現「すいません、泡もう少し増やしてもらっていいですか?」

店「量、減っちゃいますけどいいですか?」

現「もちろん、それはしょうがないです」

 

いいお店ですね。

真面目な感じがします。

 

で、ビール:泡=9:1で入れてもらいました。
12080705aa2221

アンバースワンエール。

あぁ・・・やっぱりこっちのがエエわ。

 

3杯目、再びゴールデンエール、8:2で。

12080706ga2238

これ、これ、これ!

9:1でも良かったけど(笑)

 

4杯目、ライエール。

12080707a2248

ライにしては、おとなしい感じ。

口の中で暴れないね。

泡無しだと、もう少し暴れるかも。

 

また来ます。

 

SWANLAKE Pub Edo

住所:東京都中央区八重洲2-6-5

電話:03-5299-6155

120807042214

| | コメント (0)

16回目もランチで! ビールの現場から~千葉県浦安市「ハーヴェスト・ムーン」

この1年、色んな意味で浦安に来ることが増えました。

16回目の訪問。

120806121414

 

ランチメニュー。

120806021307

カレーフェアやってました。

夏といえばカレー。

実は結構はまってます。

 

カモーン!

120806061313120806071314

 

チキンの下には、色とりどりの野菜。

120806081316

これで780円は、お得やね。

ホンマ、ランチおすすめ。

 

ランチビールは、とってもリーズナブル。

120806011306

 

季節のビールは定価。

120806031307

今日も季節のビールは高嶺の花。

 

1杯目、ピルスナー。

120806041308

見た目もクリア、味もクリア。

でも味はしっかりしてるんよねぇ。

麦の味を感じさせながらの、ほろ苦。

素晴らしい。

★9

 

2杯目、ベルジャンスタイルウィート。

120806091319

香りはさほど強烈でないが、言い換えると適度。

マニアがメインターゲットじゃないからか、こなれてるところが私好み。

★8

 

3杯目、ペールエール。

(画像なし)

もう少し温くてもいいかな・・・しかもパイントグラスで。

小さな店だと、言っちゃうなきっと。

★8

 

4杯目、ブラウンエール。

12080610a1334

PAよりホッピー。

でも、これはこれでバランスしてるんだよなぁ。

★8

 

5杯目、シュバルツ。

120806111348

この香ばしさ、愛おしいね。

★8

 

また行ってみたい度は、安心の★5(5段階)。

近くてよかった。

 

舞浜地ビール工房 Roti's House

住所:千葉県浦安市舞浜1-4イクスピアリ4F

電話:047-305-5652

120806051309

| | コメント (2)

札幌ビール旅行記2012夏 その7~ビールの現場から「キリンビール北海道千歳工場」4回目

その6の続き。

 

最終日、千歳に向かう途中に寄ったのが、キリンさんの「現場」。

120803111754120803121800

おっ、何か書いてある。

「北海道千歳工場に名称変更」なんですって。

以前の名称は「千歳工場」。

だから「どやねん」って感じですが。

 

いつもの「ハウベ」。

120803131801

 

いつもの店内。

120803241846

 

ドリンクメニュー。

120803141807

飲み放題もあるんですが、フローズン生が含まれていないので却下。

 

1杯目、淡麗生。

120803161810

淡麗にしては、メチャ美味いんですが、やはり淡麗。

すっきりなんですが、雑味あり。

 

定番ラム肉(600円)。

120803181811

 

ここで一番搾り。

120803191819

いやぁ、さすが。

本当の「すっきり」。

★8

 

3杯目、初体験のフローズン生。

120803221831

漫画やな、この見た目(笑)

口をつけると、いきなり「シャリッ!」。

冷たいのはエエんやけど、口当たりがよくないんよ。

美味しい泡ってやっぱり「口当たり」やん?

 

泡持ちは、いいです。

120803231843

 

激旨ラム肩ロース(980円)。

120803201830

 

最後にラガー。

120803251849

さすがの好バランス。

★8

でも、生麦のほうが美味いと感じるのは気のせい?

 

また行ってみたい度は★4(5段階)。

札幌旅行記終わりです。

 

ビアレストラン ハウベ

住所:北海道千歳市上長都949-1

電話:0123-23-0101

120803271900

 

 

 

 

 

| | コメント (0)

札幌ビール旅行記2012夏 その6~札幌 白石区「とんかつ さんか」

その5の続き。

 

アサヒビールの「現場」の最寄り駅の一つが、東西線「南郷7丁目」。

その駅から、歩くことわずか1分。

120803011200

「とんかつ さんか」。

 

かなり煽り気味のメニュー。

120803071216

 

煽られちゃいました(笑)

120803091224

 

ビールはもちろん、スーパードライ。

120803061206

1杯420円は、嬉しいですね。

 

その7に続きます。

 

「とんかつ さんか」

住所:北海道札幌市白石区南郷通7南6-7

電話:011-866-8612

| | コメント (0)

札幌ビール旅行記2012夏 その5~札幌 すすきの「福よし」

その4の続き。

 

2日連続「North Island Beer Bar」だったので、この日は美唄やきとり。

「福よし」すすきの店。

120802152003

 

やきとりメニュー。

120802172008

 

この中から頼んだのが、「もつ」「せい」「皮」。

120802202017

写真一番上が「もつ」。

もも、玉ねぎ、キンカン、レバーが一つの串で味わえるのが特徴。

 

そしてビールは、サッポロクラシック。

120802162007

たまにはこういうのもね。

 

〆はそば。

120802242048

 

その6に続きます。

 

福よし」すすきの店

住所:北海道札幌市中央区南3条西2-1-5 ホテルラッソB1F

電話:011-233-2944

 

| | コメント (0)

札幌ビール旅行記2012夏 その4~ビールの現場から「アサヒビール北海道工場」2回目

その3の続き。

 

地下鉄「白石」駅から歩くこと10分弱。

アサヒビール北海道工場。

120802011145

 

立派なレストランが4軒もあります。

120802021156

2008年11月に訪問したときは、「ピルゼン」が改装中だったため「はまなす館」へ行きましたが、やはり行きたいのは「ピルゼン」。

名前だけが理由ですけどね(笑)

 

4年近く経っているため、改装はとうに終了した模様。

120802031156

ソフトクリームが存在を主張していますが、理由は不明。

 

店内は、半個室的な席が並んでいます。

120802071202

 

ビールメニュー。

120802041200

スーパードライ(エキストラコールドも)、黒生、琥珀の時間とハーフ&ハーフ。

 

食事の注文はさておき、エキストラコールド!

120802061202

キレイな泡・・・

雑味ゼロ。

★8

 

ランチメニュー。

120802051200

注文したのは焼肉セット。

 

まずコレが来て、

120802081203

 

コレが来て、

120802101212

 

コレが来る。

120802111212

このボリュームで780円は、結構お値打ちなのでは・・・

 

2杯目は、スーパードライの大ジョッキ。

120802121214

わかるかな、このデカさ。

700mlで760円。

 

その後頼んだ中ジョッキと比較してみましょうか。

120802131231

ロゴの占める比率が違うかな?

 

また行ってみたい度は★4(5段階)。

120802141252

 

その5に続きます。

 

Lamb & Grill ピルゼン

住所:北海道札幌市白石区南郷通4丁目南1番1号

電話:011-863-5251

 

| | コメント (0)

札幌ビール旅行記2012夏 その3~ビールの準現場から「Beer Bar NORTH ISLAND」9回目

その2の続き。

 

連日の「Beer Bar NORTH ISLAND(ビア・バー・ノース・アイランド)」。

120801112022

現「ビールは昨日と一緒ですね」

店「あっ、IPA切れてます」

現「IPA・・・今日飲むつもりで、昨日飲まなかったのに・・・」

店「いつもIPA苦すぎるとか言ってるから、罰が当たったんじゃないですか」

すいません、最後のコメントは架空です(笑)

 

メニューをパラパラしていると、こんなページが。

120801071945

4,200円で飲み放題とは、魅力的。

次は2人で来たいところです。

 

IPAがあろうが無かろうが、1杯目はやはりコレ。

120801021837

ピルスナー。

味はもちろん、温度がいいね。

120801061940

窓を開放しているせいか、グラスにイイ感じで水滴が付着してます。

★9

 

2杯目は昨日飲んでいない、ブラウンエール。

12080103ba1913

ちょっとだけアメリカン。

ほうじ茶っぽい風味もします。

★8

 

牛もつと野菜のトマトグラタン。

120801041914

 

そして3杯目もピルスナー。

120801051932

このあたりにIPA不在の影響が・・・

 

4杯目は、昨日も飲んだIDA。

12080109ida2017_2

美味しいんだけど、パンチが強すぎて、合わせるつまみが難しいんだよなぁ・・・

ビアバーとかで主に飲まれるビールだと思うので、合わせる必要ないんでしょうけど。

でも私は「合わせたい派」。

現「IDAに、何が合うと思います?」

店「そうですね、今日のメニューだと・・・・・確かに難しいですね」

現「ナッツじゃ、面白くないですし・・・」

店「メニューにないんですけど、スモークチキン切りましょうか?」

現「おっ、それいいかも!」

 

そんなこんなでスモークチキン。

120801102019_2

確かに負けてはいないが・・・合ってるってわけでもない気がします。

でもビール自体は★8.

 

せっかく出していただいたので、スモークチキンに合いそうなスタウトを。

120801132057_2

IDAよりは合ってますが、ぴったりってほどではないかな。

★8

 

また行ってみたい度は★5(5段階)。

 

エエなぁ、札幌の夜。

120801122022_2

 

その4に続きます。

 

Beer Bar NORTH ISLAND(ビア・バー・ノース・アイランド)」

住所:北海道札幌市中央区南2条東1-1-6

電話:011-303-7558

| | コメント (0)

札幌ビール旅行記2012夏 その2~ビールの準現場から「Beer Bar NORTH ISLAND」8回目

その1の続き。

 

ホテルにチェックインして、一息ついた後向かうはコチラ。

120731251705

 

ではなく、ここを通り過ぎた、コチラ。

12073126northislandbeerbar1843

 

まだ6時台だからか、比較的空いています。

120731301849

 

今日のビール。

120731281847

さて、どれから行きますか・・・

 

1杯目は、ピルスナー。

120731271845

いやぁ、美味い!

甘さと苦さのバランスが素敵!

★9

 

それはそうと、「ピルスナー」って言った後、レギュラーかスモールか聞いてや。

合ってるけど、レギュラーで(笑)

 

お通し。

120731311850

 

2杯目、コリアンダーホワイト。

120731321905

去年の夏に来たときに、初めて飲んだかな。

ベルジャンなホワイトから、オレンジピールを引いてます。

★8

 

そういや、コリアンダーブラック無いなと思い聞いてみると、夏はコリアンダーホワイト、冬はコリアンダーブラックと棲み分けることにしたとのこと。

コリアンダーブラックは、定番が良かったな・・・

 

3杯目、ヴァイツェン。

120731341919

同じ小麦でも、酵母が違うと全然違うところが面白いところ。

★8

 

4杯目、スタウト。

120731351945

スルスルいける系ではあるものの、ドライではない。

★7

 

タコとジャガイモのガーリックオイル煮。

120731331910

 

5杯目、IDA。

12073136ida2024

IDA?

現「DはDarkのD?」

店「DevilのDです」

ちなみに「I」は、Imperialじゃなく、India。

そらそうか。

アメリカンホップが効いた、黒いIPA。

苦いのが苦手な私ですが、この流れならOK。

★8

 

それ(苦いの)ばっかりだと、ちょっとね・・・

この日は、これで終了。

また行ってみたい度は★5(5段階)。

 

その3に続きます。

 

Beer Bar NORTH ISLAND(ビア・バー・ノース・アイランド)」

住所:北海道札幌市中央区南2条東1-1-6

電話:011-303-7558

 

 

| | コメント (0)

札幌ビール旅行記2012夏 その1~ビールの現場から「北海道ビール ピリカワッカ」2回目

去年もこの時期に来ました、札幌。

空港から、快速エアポートに乗って、千歳で下車。

120731241414

 

そこからひたすら徒歩。

120731011219

 

サーモンパーク千歳を通り過ぎると・・・

120731021227

 

見えてきました。

120731031229

 

サーモン橋(?!)を渡り・・・

120731041230120731051230

 

到着しました!

120731071232

 

2006年に初訪問した後、閉店していたんですが、再開したとの情報をいただき再訪。

120731081233

 

ビールメニュー。

120731111236

全部で5種・・・って、最後はサッポロクラシックやん!

飲み放題メニューは・・・見当たらんね。

念のため、聞いてみるか。

 

現「すいません、飲み放題とかって無いですよね(控えめ)?」

店「ございますよ、1,500円です」

現「一人でも大丈夫ですか?」

店「もちろん、大丈夫です」

 

聞いてみるもんですよ、皆さん。

 

1杯目、ヴァイツェン。

120731121238

見た目スッキリなんですが、飲むと後味がちょっと引っかかる感じ。

5.5%。

★6

 

イカゲソゴロ焼オランデーズ、300円。

120731141246

安さにつられて頼んだんですが、香りが強すぎて・・・

 

2杯目、ピルスナー。

120731161252

ちょい苦、でもバランスを崩さない範囲。

すっきり美味い、さすが。

★8

 

豚串、2本で300円。

120731151249

安い。

そして、塩辛い!

 

3杯目、エール。

120731171302

赤褐色。

苦さは割とマイルド。

バランスイイね。

★8

 

道産ゴマツブのエスカルゴ風、650円。

120731201308

これは結構イケます。

 

4杯目、スタウト。

120731211317

ドライではなく、モルティ系のスタウト。

★7

 

これで一回り。

飲み放題1,500円なので、ここで元は取れてるんですが、もう一杯。

120731221334

やっぱりピルスナー。

これで5杯なので、1杯あたり300円。

お得です。

 

また行ってみたい度は★3(5段階)。

 

さて、駅まで戻りますか。

120731231356

徒歩で。

 

その2に続きます。

 

「ビアワークスちとせ」

住所:北海道千歳市東郊1-7-1

電話:0123-40-2500

 

| | コメント (2)

« 2012年7月 | トップページ | 2012年9月 »