« 2013年3月 | トップページ | 2013年5月 »

2013年4月

季節限定の谷間 ビールの現場から~山梨県北杜市「タッチダウンビール」10回目 その2

その1の続き。

ビールメニューからスタートする、いつものスタイル。

Img_0691

盤石のレギュラー陣。
どれも強力かつ私好み。

加えて、季節限定ビールメニュー。

Img_0692

秋冬のアルトが残ってるのか、春の黒米ラガーが始まっているのか…

現「季節限定って、何が飲めるんですか?」
店「すいません、季節限定無いんですよ」
現「・・・」

まさかのローテーションの谷間(笑)

定番好きやから、へっちゃらだけどな。
本当だぞっ!

その3に続く。

ROCK
住所:山梨県北杜市高根町清里3545萌木の村
電話:0551-48-2521

| | コメント (0)

清里はいい天気 ビールの現場から~山梨県北杜市「タッチダウンビール」10回目 その1

小海線「清里」駅は、今日もいい天気。

Img_0688

清里の現場がある「萌木の村」への道。
天気が良いぶん、閑散さが目立つのは何だかなぁ。

Img_0689

「現場」到着。

Img_0690

いつ来てもいいねぇ。

Img_0698

聞けば、この日は17時〜貸切とのこと。
良かったぁ〜。

その2に続きます。

ROCK
住所:山梨県北杜市高根町清里3545萌木の村
電話:0551-48-2521

| | コメント (0)

梅酒+GA 八重洲「SWANLAKE Pub Edo」19回目

19回目。

この日はヴァイツェンでスタート。

Img_0672

すっきり抜けていくヴァイツェン。

鶏の米粉唐揚げ。

Img_0674

2杯目、B-IPA。

Img_0673

IPAなんで、結構苦いんですが、唐揚げに付いていたレモンを絞るとあら不思議、苦味がマイルドに。
他のIPAでも試してみよっと。

店「これ、飲んでみません?」

Img_0676

現「なんすか、これ?」
店「何だと思います?」
現「・・・酸味がありますね」
店「ゴールデンエールに梅酒を入れたんです」
現「へぇぇ」

3杯目、アンバーエール。

Img_0675

さすがさすが。

SWANLAKE Pub Edo
住所:東京都中央区八重洲2-6-5
電話:03-5299-6155

| | コメント (0)

関門StraitIPA 新橋「COOPER ALE'S」17回目

新橋での飲み会の前に、軽く一杯。

Img_0781

ハウスビール「Home Town Beer」の、2013年第一弾「関門 Strait IPA」。

Img_0782_2

おいおい、グラス新しなってるがな(笑)
IPAらしい苦味はあるものの、今流行りのそれほどではないかな。
さすが、イングリッシュスタイル。

でも、つまみなしでは、キツかったかな(笑)

COOPER ALE'S(クーパー・エールズ)」
住所:港区新橋3-16-3烏森ビル3F
電話:03-6450-1377

| | コメント (0)

カウンター満席 神田「MALTAN(モルタン)」

ビアバー激戦区神田にある「MALTAN」。

Img_0657

1年半ぶりかな。
上の写真だけみるとガラガラ感ありますが、カウンターはほぼ満席で良い感じ。
私みたいの非常連には、ちょっと敷居が高いですが。
ちなみに私は、いつもテーブル席。

この日のラインナップはこちら。

Img_0655

で、よなよな。

Img_0656

ガス弱いねぇ。

大好き、ごぼうチップス。

Img_0658

ここから、白州ハイボール。

Img_0659

10人くらいの団体さんが入ってきたので、ここらで退散。

MALTAN(モルタン)
住所:千代田区内神田3-13-10グリーンビルB1F
電話:03-6659-5884

| | コメント (0)

小麦系飲み比べ ビールの準現場から~茨城県水戸市「常陸野ネストビール」 その2

その1の続き。

2杯目、イングリッシュビターをパイントで。

Img_0684

イングリッシュビターの名前から想像するより、苦目かな?
ちょいガスも強いし。
パイントグラスの飲み口がシャープなのも、微妙に影響してるかもしれませんが。
★7

Img_0683Img_0682

フォカッチャサンド&ポテト。

3杯目、ヴァイツェン。

Img_0685

底から泡が立っていたのが残念。
バナナやねぇ。
★7

4杯目、ホワイトエール。

Img_0686

完成度高いなぁ。
さすが木内の看板商品。
★9

また行ってみたい度は★4(5段階)。

true brew(トゥルー・ブルー)
住所:茨城県水戸市宮町1-7-31水戸駅ビル エクセルみなみ 4F
電話:029-306-7575

| | コメント (0)

true brewは2回目! ビールの準現場から~茨城県水戸市「常陸野ネストビール」12回目 その1

前回は中途半端な時間でしたが、今回はばっちりランチ時。

Img_0678

フォカッチャサンド&ビールセット(1,500円)を注文。
日替わりおつまみ+本日のおすすめビール+フォカッチャサンド+フライドポテト。

本日のおすすめビールはコレ。

Img_0680

ジンジャーか・・・
出来れば違うのがいいな。

現「すいません、ビールは選べるんですか?」
店「いいえ、本日のおすすめビールだけです」

やっぱダメか。
しゃあないね。

Img_0679

グラスサイズにしときました。
ジンジャーはあくまでも控えめ。
いい塩梅です。
★8

日替わりおつまみ。

Img_0681

タコのマリネ&ハム。

その2に続きます。

true brew(トゥルー・ブルー)
住所:茨城県水戸市宮町1-7-31水戸駅ビル エクセルみなみ 4F
電話:029-306-7575

| | コメント (0)

株主様ご優待〜アサヒグループHD【2502】

サッポロさんに続いて、アサヒさんからも送られてきました。

Img_0798

株主限定ビール☓4。

Img_0799Img_0800

サッポロは8本でしたが、アサヒは4本。
サッポロは市販のビールでしたが、アサヒは株主限定醸造。
一方、サッポロはライオンの割引券あり。

で、投資金額は、サッポロはアサヒの2倍弱(私の簿価比較)。

難しいところやね(笑)

Img_0801


| | コメント (0)

株主様ご優待〜サッポロHD【2501】

サッポロHDの株を1,000株買えば、1年に1回こんなものが貰えます。

Img_0796

黒ラベル3本、エビス3本、シルクエビス2本の合計8本。
どこでも買えるビールばかりではありますが、それはそれで嬉しいもの。

この他にも、ライオンで使える20%割引券もいただきました。
こっちのが嬉しかったりして(笑)

早速使って飲んできました。

Img_0677

家でも。

Img_0802Img_0803Img_0804

見よ、この行動力!

| | コメント (0)

プレモル&白州&焼酎&焼酎&・・・ 新宿「尊(みこと)」

九州出身の先輩と、新宿「尊(みこと)」。

九州料理全般があるんですが、特筆すべきは揚げたての辛子蓮根。

Img_0665

ビール(プレモル)に、よく合います。

Img_0661

続いては、白州ハイボール。

Img_0664

3杯目以降は、ひたすら焼酎(ロック)。

Img_0666Img_0667
Img_0668Img_0670

よく飲みました。

「尊 MIKOTO」新宿店
住所:渋谷区代々木2-6-8
電話:03-5351-3247

| | コメント (0)

ごちゃ混ぜ焼&飛騨牛塩サーロイン 月島「在市」2回目

家族で焼肉。

月島「在市」。

職場の先輩と来たことありますが、家族では初めて。

お父さんはもちろんビール。

Img_0641

生はプレモル。

キムチ盛り合わせからスタート。

Img_0642

そして、飛騨牛塩サーロイン。

Img_0643

うんまっ!

そして名物ごちゃ混ぜ焼き(王道パターン)。

Img_0646

これも、うまっ!

4人で食べると、それなりの値ではありましたが、たまにはいいかな。

在市
住所:中央区月島2-14-8
電話:03-6228-2738

| | コメント (0)

シカゴピザはこの店で 神田「DEVIL CRAFT」4回目 その2

その1の続き。

2杯目、鬼伝説ホワイトエール。

Img_0650

スタイルはベルジャン。
香りが素敵やねぇ。

やっぱりここに来たらシカゴピザ「デビルワークス」。

Img_0651

タルトみたいやね。
ソースや具の比率が多いので、味は濃い目にならざるを得ません。

3パイント目、ジェットシティESB。

Img_0653

シカゴの次は、宇都宮。

Img_0654

インターナショナル!

がっつり長居するには、椅子とテーブルがアレですが、さくっと飲むにはいいですね。
近くてよかった。

DEVIL CRAFT(デビル・クラフト)」
住所:中央区日本橋室町4-2-3
電話:03-6265-1779

| | コメント (0)

会社から近いのにまだ4回目 神田「DEVIL CRAFT神田店」4回目 その1

新しくチームを組むことになった後輩と、近場で飲み。

Img_0648

仕事を終えて、数分歩いて行けるなんて、なんて素敵なんだ神田!
とは言え、まだ4回目。
寄ろうと思って前を通っても、結構混んでることが多くて・・・

1杯目は、バイエルンマイスターのプリンス。

Img_0647

写真の撮り方失敗したなぁ・・・
ラベルばかりで、色が全くわからん。

わかりづらいですが、色薄めで麦しっかり。

シーザーサラダ。

Img_0649

その2に続きます。

DEVIL CRAFT(デビル・クラフト)」
住所:中央区日本橋室町4-2-3
電話:03-6265-1779

| | コメント (0)

酒+蕎麦 ビールの準現場から~茨城県水戸市「常陸野ネストビール」11回目

水戸駅から遠い方の、準現場。

Img_0636

歩くと、15分くらいはかかります。

座ったのはカウンター。

Img_0638

14時過ぎと、微妙な時間だったので1杯だけいただきます。

Img_0637

現「イングリッシュビターをパイントで」

Img_0640

つまみが付いているのが、嬉しいですね。
でも、グラスが惜しいなぁ。
ビターだけにね。
★8

酒+蕎麦 な嘉屋(なかや)
住所:茨城県水戸市泉町1-6-1京成百貨店1Fパサージュ
電話:029-302-5959

| | コメント (0)

ビール画像ありませんが… 「宇都宮みんみん」駅東口店

宇都宮駅東口を降りると、広い敷地にぽつんと「宇都宮みんみん」。

Img_0632

メニューは極めてシンプル。

Img_0633

要約すると、餃子とライスとドリンク。

まずは、焼餃子を2人前。

Img_0634

もうね、パリッパリ。
これをつまみに、生ビール(プレモル)。
画像ないけど(笑)

続いて、水餃子を1人前。

Img_0635

NHKの「朝イチ」でやっていた食べ方で食べてみました。
ラー油の沈殿物を入れるのがポインツ!
これをつまみに、瓶ビール(一番搾り)。
これも画像ないけど(笑)

宇都宮みんみん」駅東口店
住所:栃木県宇都宮市宮みらい1-13
電話:028-651-6810

| | コメント (0)

なんぼでもいけるぜ、クーパービター 新橋「COOPER ALE'S」16回目

残業してたら、誰もいなくなってしまったので、一人で新橋へ。

Img_0625

オリジナルの「クーパービター」。
もちろん飲むでしょ。

Img_0627

泡がエエね。
ビターにしちゃ、ちょっと冷ためのサーブですが、これがまた良し。
なんぼでも飲めます。

かなりの確率でオーダーする、チップス&チリビーンズ。

Img_0628

夕食はこれで十分ですね、私の場合。

2杯目、清里ピルスナー。

Img_0629

キリリとしてて美味いね。
さすがっす。

3杯目は、富士桜のさくらボック・・・と言いたいところですが、売り切れで飲めず。
代わりと言っちゃ失礼ですが、TYハーバーのIPA。

Img_0631

わかりやすいIPA。
口をつけた瞬間、フルーティな香りが広がります。

Img_0630

COOPER ALE'S(クーパー・エールズ)」
住所:港区新橋3-16-3烏森ビル3F
電話:03-6450-1377

| | コメント (0)

キリンラガー生大@新宿「ブビタミン」

休日出勤の後、新宿でカジュアルな送別会。

店を決めてなかったので、人でごった返す街をフラフラしながら、店を物色。

「ブビタミン」
雑居ビルの4階で、決して入りやすい雰囲気ではありませんが、何となく。

ビールは珍しい、キリンラガーの樽生。

Img_0570

しかも、ジョッキ、デカイでしょ?
945円で、デカジョッキが選べます。

料理はサムギョプサルなどなど。
店員さんの営業力の高さに、ついつい色々頼んでしまいました(笑)

| | コメント (0)

蕎麦で一杯、の後に 六本木「Shamrock by Abbot's Choice(シャムロック)」4回目

Img_0620

西麻布でこんな蕎麦をいただいた後、3人で六本木移動。

「Shamrock by Abbot's Choice(シャムロック)」。

Img_0622

1杯目は、サンクトガーレンの桜。

Img_0621

桜餅の味がします。

2杯目、ローグのアメリカンアンバー。

Img_0623

苦々やね。

ラストはキルケニー。

Img_0624

お疲れ様でした。

Shamrock by Abbot's Choice(シャムロック)」
住所:港区六本木7-13-6
電話:03-6434-5589

| | コメント (0)

プルコギの後に… 錦糸町「Beerich YEAST」7回目

プルコギの名店「巨牛荘」で、さんざんプルコギを食べた後、錦糸町に移動。

錦糸町「Beerich YEAST」。

1階はカウンター、階段を上がると、天井の低い(立つとぶつかる)ロフト。
基本1階で飲むんですが、1度だけロフトで飲んだことがあります。

ですが。
この日はもう1層上ってロフトの上。
ソファが2セットあって、結構寛げるスペース出現。
こんな空間もあったんですね。

ビールメニュー。

Img_0606

ナギサのペールエール。

Img_0607

安定の美味さ。
でも、泡があったほうが好きかな。

Beerich YEAST
住所:墨田区錦糸2-5-12
電話:03-6658-8155

| | コメント (1)

カウンティーズ&ドランクマンク 山梨県甲府市「OUTSIDER BREWING(アウトサイダー・ブルーイング)」3回目 その3

その2の続き。

2杯目は、ザ・カウンティーズ・ペール・エール。

Img_0596

ちょっと焦げっぽいかな・・・
後味がちょっと気になるなぁ。
★7

サラダ巻き、650円。

Img_0597

これは、ビールに合うのかな??
ううむ。
理解できなくてすまん。

3杯目は、ドランク・マンク・トリプル。

Img_0598

フルーティかつボディしっかり。
★8

サラダ巻きではなく、こちらと一緒に。

Img_0599

また行ってみたい度は★4(5段階)。
サービスとか色々と、改善点はあるよね。

Hops & Herbs(ホップス・アンド・ハーブズ)」
住所:山梨県甲府市中央1-1-5
電話:055-225-2012

Img_0593


| | コメント (0)

回数券使わせてもらいます 山梨県甲府市「OUTSIDER BREWING(アウトサイダー・ブルーイング)」3回目 その2

その1の続き。

Img_0589

ビールメニュー。

そして回数券。

Img_0594

この券を使って、インキーパ・ビッター・ラガーをパイントで。

Img_0592

パイント750円なので、800円の券を出して、50円お釣り。
そもそも安いし、50円キャッシュで戻ってくるのが何となく嬉しいですね。

モルティで、角がとれたラガー。
もう少しキリリ系が好きっちゃ好きだが、これはこれで美味。
★8

ほうとうを使った、味噌クリームパスタ。

Img_0595

もっちもちです。

その3に続きます。

Hops & Herbs(ホップス・アンド・ハーブズ)」
住所:山梨県甲府市中央1-1-5
電話:055-225-2012

| | コメント (0)

甲州夢小路オープン! 山梨県甲府市「OUTSIDER BREWING(アウトサイダー・ブルーイング)」3回目 その1

ホリデー快速ビューやまなしで、快適に甲府入り。

Img_0580

開店まで少し時間があったので、新しくなった北口へ。

甲府市藤村記念館。

Img_0581

少し歩くと、オープンしたての「甲府夢小路」。

Img_0583

古民家を移築した商業施設みたいですね。

Img_0584

ビール関連店舗はありませんでした。
ワインはあったけどね。

その後、舞鶴城公園へ。

Img_0587

桜が綺麗です。

更にもう少し歩くと、現場到着。

Img_0588

その2に続きます。

Hops & Herbs(ホップス・アンド・ハーブズ)」
住所:山梨県甲府市中央1-1-5
電話:055-225-2012

| | コメント (0)

マサジビールプロジェクト、ここでも 八重洲「SWANLAKE Pub Edo」18回目

18回目の訪問。

マサジビールプロジェクトが、大々的に開催されてました。

Img_0574

もう終盤近くだったらしく、スワンレイクさんだけが飲めるそうです。

Img_0572

インペリアルレッドエール。
赤い、それは当たり前。
ジンワリ苦くて、ボディがしっかり。
さすがのインペリアル。

2パイント目、アンバースワンエール。

Img_0576

社長には申し訳ありませんが、こっちのが好き。
いきなりインペリアルいったらアカンね、やっぱり。

食事は鶏胸肉のトマト煮込み。

Img_0577

キャンプの味がしました。

3パイント目、ポーター。

Img_0578

よう出来てます。
モルトの塩梅が、たまりません。

SWANLAKE Pub Edo
住所:東京都中央区八重洲2-6-5
電話:03-5299-6155

| | コメント (0)

このパイントグラスが好き ビールの準現場から~茨城県水戸市「常陸野ネストビール」その3

その2の続き。

お昼をしっかり食べていたので、つまみはピクルス。

Img_0561

彩りが綺麗。

2杯めはパイントで。

Img_0563

いいねぇ、このパイントグラス。
何と言っても、持ちやすい。
あっ、中味はアンバーエールね。
ちょこっと甘いのがいいね。
★8

また行ってみたい度は★4(5段階)。

true brew(トゥルー・ブルー)
住所:茨城県水戸市宮町1-7-31水戸駅ビル エクセルみなみ 4F
電話:029-306-7575

| | コメント (0)

本日のおすすめ→ペールエール ビールの準現場から~茨城県水戸市「常陸野ネストビール」その2

その1の続き。

樽生メニューはコチラ。

Img_0556

よかったぁ。
2種類だけじゃなかった(笑)

ボトルのラインナップは、当然豊富。

Img_0557

飲まへんけどね(笑)

こんなもの見つけました。

Img_0553

通常580円するグラスビールが、何と500円。
何と13.793%OFF!

細かいな。

乗らん手は無いよね。

Img_0554

ペールエール。
甘さと苦さのバランスが絶妙。
★8

その3に続きます。

true brew(トゥルー・ブルー)
住所:茨城県水戸市宮町1-7-31水戸駅ビル エクセルみなみ 4F
電話:029-306-7575

| | コメント (0)

駅ビルでも常陸野ネスト! ビールの準現場から~茨城県水戸市「常陸野ネストビール」10回目 その1

水戸駅。
最近開発された駅南側の駅ビル(エクセルみなみ)の上に、常陸野ネストのお店。

Img_0551

true brew」。
カッコええやん。
ビアバーですよ、茨城の皆さん!

店内は大きく2つのエリアに分かれてます。

こっちと。

Img_0562

あっちと。

Img_0564

「こっち」側には、窓に面したカウンターが。

Img_0552

水戸駅南口が丸見えです。

その2に続きます。

true brew(トゥルー・ブルー)
住所:茨城県水戸市宮町1-7-31水戸駅ビル エクセルみなみ 4F
電話:029-306-7575

| | コメント (0)

素敵がいっぱい! ビールの現場から~茨城県那珂市「常陸野ネストビール」その4

その3の続き。

2種ある樽生は飲んじゃったし、せっかく日本酒の酒蔵なんですから、日本酒も飲んじゃいましょう!

Img_0543

うん、素敵!

でもやっぱりビールが素敵!

Img_0544

ホワイトエール2杯目。

店内も素敵!

Img_0546

デザートも素敵!

Img_0548

また行ってみたい度は★4(5段階)。
もう少し種類が飲めたらなぁ・・・

蔵+蕎麦 な嘉屋
住所:茨城県那珂市鴻巣1257
電話:029-298-0105

| | コメント (2)

ニッポニア! ビールの現場から~茨城県那珂市「常陸野ネストビール」その3

その2の続き。

「酒蔵コース」は、蕎麦メニューから好きなものをチョイスする方式。

Img_0533

旬の野菜の天麩羅!

Img_0540

ビールはニッポニア。

Img_0539

麦は「金子ゴールデン」、ホップは「ソラチエース」の、純国産。
実は「ソラチエース」、少し苦手だったんですが、このビールはギリOK。
★8

大テーブルで相席だった2人組の女性客が、いわゆる「カメラ女子」で、料理をでっかい一眼レフで撮りまくってました。
すごかったです・・・

Img_0545

その4に続きます。

蔵+蕎麦 な嘉屋
住所:茨城県那珂市鴻巣1257
電話:029-298-0105

| | コメント (0)

あら、たったの2種類・・・ ビールの現場から~茨城県那珂市「常陸野ネストビール」その2

その1の続き。

Jazzの流れる店内。
分厚い木材で出来た大テーブルが2つ。
その他、4人がけのテーブルが幾つか。
奥まった個室風のスペースもあります。

樽生はこの2種のみ。

Img_0532

ホワイトエールとニッポニアか・・・
できれば5種類、いや、もっと飲みたかったんですが、水戸で飲めってことですね(笑)

1杯目、ホワイトエール。

Img_0537

オレンジピールが主張しすぎることなく調和してます。
抑制が効いてて、とっても好みです。
★9

酒蔵コース(1,750円)の前菜6種。

Img_0538

こりゃたまらん。

その3に続きます。

蔵+蕎麦 な嘉屋
住所:茨城県那珂市鴻巣1257
電話:029-298-0105

| | コメント (0)

ここも蕎麦屋に! ビールの現場から~茨城県那珂市「常陸野ネストビール」9回目 その1

水戸からは、水郡線。

Img_0525

常陸鴻巣駅到着。

Img_0526

前回来たのは、ブログによれば2005年11月。
ご無沙汰してます。

帰りの電車チェック。

Img_0527

「現場」を目指して歩いていると、こんな光景が。

Img_0528

震災の影響でしょう。
壊れたまんまです。

「現場」到着。

Img_0529_3 Img_0530_2

以前はオリジナルビール造り工房でしたが、そこが蕎麦屋になってました。

その2に続きます。

蔵+蕎麦 な嘉屋
住所:茨城県那珂市鴻巣1257
電話:029-298-0105

| | コメント (0)

« 2013年3月 | トップページ | 2013年5月 »