« 2013年4月 | トップページ | 2013年6月 »

2013年5月

ローストビーフ! 銀座「ライオン銀座七丁目店」その1

仕事を終え、ライオン銀座七丁目店。

9時をまわっていたので、すんなり入店。
予約出来ないので、混んでたら並ぶしかないんですよね。

Image3

店内は、外国人客がいっぱい。
アベノミクス効果かな?

1杯目、エーデルピルス。

Image1

サッポロ生でスタートすることが多いので、わりと珍しい入り方です。
キリリ苦いですね、最初に飲むと。

オススメされた、ローストビーフ。

Image2

980円にしては結構ボリューミィ。
いいぞ、いいぞ。

エビス、琥珀エビスとつなぎます。

Image5Image6

その2に続きます。

ライオン銀座七丁目店
住所:中央区銀座7-9-20
電話:03-3571-2590

| | コメント (0)

ローデンバッハクラシック@豊洲「ベル・オーブ」

ジム帰りに、ベル・オーブ豊洲店。

いい天気の休日だったので、店内は結構盛況。
眺めが良くなったテラス席も、満員でした。

5種類の樽生の中から、1杯目はデリリウム・トレメンス。

Img_0922

さすが、美味しいね。

トレメンスお替りも検討したんですが、コレにしました。

Img_0924

この写真じゃわからんね(笑)

Img_0919

ローデンバッハ・クラシック。
昔々飲んだことあるんですが・・・
ブログ内検索しても、ヒットしないので、やっぱりかなり前みたい。
そんな前なので、当然味の記憶もいい加減。

思っていたより、ボディが軽く、フルーティでした。
何を記憶してたんだって感じです(笑)

ベル・オーブ豊洲店
住所:江東区豊洲2-4-9ららぽーと豊洲1F
電話:03-6910-1275

| | コメント (0)

豪快に大ジョッキ 本所吾妻橋「もつ焼 わかば」

先輩と久しぶりの飲み。

Img_0912

「もつ焼 わかば」。
浅草から歩いたんですが、結構ありますね(笑)

その名のとおり、もつ焼の店。

こんなのとか。

Img_0916

こんなのも。

Img_0917

そしてビールは豪快に大ジョッキ!

Img_0913

椅子の座り心地はいまいちですが、それもご愛敬。

リーズナブルでいいお店でした。

もつ焼 わかば
住所:墨田区本所4-19-9
電話:03-3623-1459

| | コメント (0)

結婚式帰りに 新橋「COOPER ALE'S」18回目

白金台で、久しぶりに結婚式出席。

Img_0904_2

今風の若者による、今風の結婚式。
勉強になったなぁ。

で、一緒に出席した同僚と、新橋で軽く一杯。

Img_0907

関門 Strait IPA 。

2杯めは、シメイホワイト樽生。

Img_0910

黒スーツ、白ネクタイ、引き出物の状態では、長居もできないので、このへんで。

COOPER ALE'S(クーパー・エールズ)」
住所:港区新橋3-16-3烏森ビル3F
電話:03-6450-1377

| | コメント (0)

ハミングバードをUKパイントで 大阪ビールなお店巡り2013初夏その11〜ビールの準現場から 大阪・土佐堀「箕面ビール」27回目

その10の続き。

仕方ないので、飲んだことがない「ハミングバード」を。

Img_0887

4種のホップを使ったベルジャンIPA。
UKパイントで1,000円です。
後口に甘みが残るのが、ちょこっと苦手かも。

フードメニューも様変わり。

Img_0890

せっかくなので食べたことないものを。

Img_0891_3

特製肉味噌チーズのレタス巻き(550円)。
チーズに埋もれている茶色のが「肉味噌」。
全体に「肉味噌」推しになってます。

BEER BELLY」肥後橋店
住所:大阪市西区1-1-30大阪リバービル1F
電話:06-6441-0717

801)ビールなお店(肥後橋・BEER BELLY)

| | コメント (0)

フルオープン! 大阪ビールなお店巡り2013初夏その10〜ビールの準現場から 大阪・土佐堀「箕面ビール」28回目

その9の続き。

北浜から西へ西へ。
御堂筋を越え、四ツ橋筋を越え、お久しぶりの「BEERBELLY」。
第1回京都マラソン前日に来て以来ですから、1年2ヶ月ぶりになります。

Img_0886_2

何とドアが取っ払われてて、フルオープン!
実に開放的です。

店長が代わったことが関係あるのか、メニューの雰囲気も一新。

Img_0888_2

定番メニュー。

そしてこちらが、樽代わりメニュー。

Img_0889

現「ハイランドペールエール、パイントで」
店「すいせん、切れてるんです・・・」

その11に続きます。

BEER BELLY」土佐堀店
住所:大阪市西区1-1-30大阪リバービル1F
電話:06-6441-0717

801)ビールなお店(肥後橋・BEER BELLY)

| | コメント (2)

SOBA、美味しい! 大阪ビールなお店巡り2013初夏その9〜北浜「YELLOW APE CRAFT(イエローエイプクラフト)」

その8の続き。

お通しでは足りなくなったので、がっつり系を。

Img_0881

ベーコンと半熟玉子のピザ(950円)。
真ん中の白いのが、半熟玉子ですね。
これを潰して食べます。
美味そうでしょ。

3杯目、志賀高原のSOBA。

Img_0884

USパイントで990円。
志賀高原と言うと、ホップが印象的なビールが多いんですが、これはちょっと趣が違います。
アルコール抑え目で、スルスル飲める系。
実に好ましいエールです。
志賀高原では一番好きかもしれん。

今日はこれにて、終了。
結局右ページからは、1杯も注文しませんでした。

Img_0875

必ず再訪するやろね、場所的に。

Img_0885

その10に続きます。

YELLOW APE CRAFT(イエローエイプクラフト」
住所:大阪府大阪市中央区今橋2-4-9
電話:06-4963-3838

| | コメント (0)

がんばっぺ東北ラガー 大阪ビールなお店巡り2013初夏その8〜北浜「YELLOW APE CRAFT(イエローエイプクラフト)」

その7の続き。

タップは全部で30本あるそうなんですが、この日繋がってたのは18本。

ビールメニュー左。

Img_0874

ピントが来てなくてすいません。
1杯目は、上から2番めのひでじの「がんばっぺ東北ラガー」。

Img_0878

USパイントサイズで、1,050円。
花巻産の稗(ひえ)を使っているらしい。
正直、稗の味はようわかりませんが、苦みが少ないラガーですね。
あまりスキッとはしてませんが。

2杯目は、銀河高原の「白ビール」。

Img_0880

同じくUSパイントサイズですが、こちらは990円。
よく缶で見る気がするんですが、限定醸造らしいです。
いわゆるベルジャンスタイルですね。
よく出来てます、美味い!

その9に続きます。

YELLOW APE CRAFT(イエローエイプクラフト」
住所:大阪府大阪市中央区今橋2-4-9
電話:06-4963-3838

| | コメント (0)

ここは便利(あくまで個人的に) 大阪ビールなお店巡り2013初夏その7〜北浜「YELLOW APE CRAFT(イエローエイプクラフト)」

その6の続き。

よく泊まる淀屋橋のホテルから、歩いてすぐのところにビアバーが。

Img_0873

お店の名前は「YELLOW APE CRAFT」。
1階はタップの周りを、カウンターが囲んでいて、スタンディング半分、椅子付き半分。

Img_0879

2階もあって、そちらはテーブル席中心。

Img_0876

チャージは320円で、お通しが5種類から選べます。

Img_0877_2

エエやんか。

その8に続きます。

YELLOW APE CRAFT(イエローエイプクラフト」
住所:大阪府大阪市中央区今橋2-4-9
電話:06-4963-3838

| | コメント (0)

人、人、人 大阪ビールなお店巡り2013初夏その6〜梅田・グランフロント大阪「世界のビール博物館」

その5の続き。

32番街の「molto!!」を出て、オープンしたての「グランフロント大阪」へ。

少々天井が低くなったコンコースを抜け、動く歩道を通り、三番街方面へ。
新阪急ホテル横の地蔵横丁。

Img_0853

ここに先ほど行った「molto!!」の2号店が。

Img_0854

立ち飲みなんですって。
阪急沿線に住んでた頃なら、行ったやろなぁ。

ヨドバシカメラの北側を通って、グランフロント大阪。

Img_0856

オープンして間もない日曜日だったため、もう人、人、人。
これだけお店があれば、ひとつぐらい「ビールなお店」があるんじゃないかと、フロアマップをガン見。
やっぱりありました。

Img_0893

世界のビール博物館
スカイツリーにあるやつと一緒ですね。

こちらも入場するための列がズラリ。

Img_0857

見てるだけで、疲れました・・・

その7に続きます。

| | コメント (0)

サンクトガーレンのゴールデンエール 大阪ビールなお店巡り2013初夏その5〜梅田「CRAFT BEER HOUSE molto!!」

その4の続き。

2杯目、サンクトガーレンのゴールデンエール。

Img_0851_2

完成度高いなぁ。
口つけた瞬間、パッとフルーティな感じが広がって、口にふくむとほのかに苦味が。
美味しいっす。

国産牛すじ肉のやわらかトマト煮込み(780円)。

Img_0850_2

ごぼうがポイントですね。

店を出る頃には、こんな雰囲気に。

Img_0849_2

じゃ、行きますか、グランフロント大阪。

その6に続きます。

CRAFT BEER HOUSE molto!!(クラフトビアハウス・モルト!)」
住所:大阪府大阪市北区角田町8-47 阪急グランドビル31F
電話:050-5799-1037

| | コメント (0)

月のダークラガー 大阪ビールなお店巡り2013初夏その4〜梅田「CRAFT BEER HOUSE molto!!」

その3の続き。

22種類ある樽生から、チョイスしたのはこのビール。

Img_0847

ひでじビールの「月のダークラガー」。
サイズはLで、ほぼUSパイント。
ラガーなので、色から受ける印象より、スッキリしてます。
スッキリし過ぎなくらい。
印象としては、さらりとしたアイスコーヒーに近いかな。

蓮根のアラビアータ(280円)。

Img_0848

蓮根って、食感が好きなんですよね。

その5に続きます。

CRAFT BEER HOUSE molto!!(クラフトビアハウス・モルト!)」
住所:大阪府大阪市北区角田町8-47 阪急グランドビル31F
電話:050-5799-1037

| | コメント (0)

22種類の樽生 大阪ビールなお店巡り2013初夏その3〜梅田「CRAFT BEER HOUSE molto!!」

その2の続き。

メニューは、バインダーにクリップ。
スタイル別になってます。

ラガー系。

Img_0842

5種類。
レーダーチャートもあったりして、とっても親切。
あっ、ここにも「ビアフライト」がっ!

小麦&エール系。

Img_0843

それぞれ4種類、6種類。

IPA系、ブラック系、プレミアム系。

Img_0844_2

3種類、3種類、1種類。

全部で22種類。
すごいね。

さて、どれにしましょうか?

その4に続きます。

CRAFT BEER HOUSE molto!!(クラフトビアハウス・モルト!)」
住所:大阪府大阪市北区角田町8-47 阪急グランドビル31F
電話:050-5799-1037

| | コメント (3)

天空のビールなお店 大阪ビールなお店巡り2013初夏その2〜梅田「CRAFT BEER HOUSE molto!!」

その1の続き。

去年7月に、満員で入れなかった「ビールなお店」。

Img_0852

中途半端な時間だったのが幸いしたのか、すんなり入れました。
良かった良かった。

席からは、先日オープンしたばかりのグランフロントが見えます。

Img_0841

こら、高いわ。

その3に続きます。

CRAFT BEER HOUSE molto!!(クラフトビアハウス・モルト!)」
住所:大阪府大阪市北区角田町8-47 阪急グランドビル31F
電話:050-5799-1037

| | コメント (0)

意外にリーズナブル! 大阪ビールなお店巡り2013初夏その1〜生ビール@羽田空港ラウンジ

急遽決まった、関西出張。
今回は新幹線ではなく、飛行機で。

少し早く羽田空港に着いたので、第二ターミナルゲート内のラウンジで一服。

Img_0840

おっ、こんなのあったっけ?

Img_0837

300円は安くね?

Img_0836

で、もう一杯。

Img_0838_2

サンドイッチは500円。

Img_0839

うん、ありかも。

その2に続きます。

| | コメント (2)

久しぶりにジム帰り「ベル・オーブ」

ジムで一汗流した後の生ビール!

Img_0819

セリス・ホワイトも、このサイズで飲むと1,350円。
でもこれくらいいきたいよね。

その分、食事は軽く、ブルスケッタ。

Img_0820

2杯めは、ファイブセンス。

Img_0821

ジム会員割引が無くなったのは、残念ですが。

ベル・オーブ豊洲店
住所:江東区豊洲2-4-9ららぽーと豊洲1F
電話:03-6910-1275

| | コメント (0)

えっ、こんな場所に? 溜池山王「sansa(サンサ)」

昨年11月にオープンしたらしい、新しめのビアバー。

Img_0811

sansa(サンサ)」。
住所は赤坂ですが、溜池山王から歩いたほうが行きやすいかな。

外観もオサレですが、店内もオサレ。
場違い感が漂います(笑)
チャージ500円も、致し方ない雰囲気。
こんな立派な付き出しも付きますし。

Img_0816

ビールメニュー(樽生)はコチラ。

Img_0812

カウンター内にタップは14本ありましたが、メニューにあるのは8種類。
しかもちょっと個性的なラインナップ。
価格も、赤坂価格ですね。

Duchessic Birra del Borgoをグラスで(800円)。

Img_0813

イタリアのセゾンびーるだそうです。
洒落たグラスです。
量を飲む人にはオススメできませんが、場所柄ちょっとお洒落にビールを楽しみたい方にはいいのではないでしょうか。
料理も美味しそうですし。

sansa(サンサ)」
住所:港区赤坂 2-20-19
電話:03-3583-4200

| | コメント (0)

飲んでみた アサヒグループHD株主限定ビール

先日送られてきた、株主限定ビール。
飲みました。

Img_0807

缶のイメージ通り、赤いね。
アンバーラガーかな。

感想をハガキに書いて送りました。

Img_0808

来年は何かな?
あっ、今年いっぱい売らなきゃ、ではありますが。

| | コメント (0)

ラガー×2で〆 ビールの現場から~横浜市鶴見区「キリンビアビレッジ(スプリングバレー)」14回目 その4

その3の続き。

スタウトビーフカレー(1,080円)。

Img_0743

普段キャベツのマリネ+一品くらいなので、これだけ食べると新鮮やね(笑)
カレーも美味いで。

そして、4杯目ラガー。

Img_0744

5杯目もラガー。

Img_0745

生麦で飲むラガー最高!

帰りは、妻の運転で帰宅。
また行ってみたい度は、★5(5段階)。

スプリングバレー
住所:横浜市鶴見区生麦1-17-1
電話:045-506-3013

Img_0747

| | コメント (0)

美味、スペアリブ ビールの現場から~横浜市鶴見区「キリンビアビレッジ(スプリングバレー)」14回目 その3

その2の続き。

3杯目は、横浜エール。

Img_0741

ちょっと冷えすぎではありますが、好バランス。
★8

我が家のみんなが大好きなピザ。

Img_0740

パンピザ系ですね。

スペアリブも。

Img_0742

美味しいなぁ、スペアリブ。

その4に続きます。

スプリングバレー
住所:横浜市鶴見区生麦1-17-1
電話:045-506-3013

| | コメント (0)

ラガー樽生は安定の美味さ ビールの現場から~横浜市鶴見区「キリンビアビレッジ(スプリングバレー)」14回目 その2

その1の続き。

まずはこのメニューから。

Img_0735

スプリングバレー。
400mlグラスで520円ですから、20%オフで約420円。

Img_0734

この素敵な泡、綺麗に洗浄されたグラスに、スッキリした味わいでこの価格。
嬉しいなぁ。
★8

ガーリックトースト&ジャーマンポテト。

Img_0738Img_0739

2杯めは、定番メニューから。

Img_0736

やっぱりラガーでしょ。

Img_0737

これまたイイ泡、いいグラス。
しかも値段が460円→約370円。
たまらんね。
★9

その3に続きます。

スプリングバレー
住所:横浜市鶴見区生麦1-17-1
電話:045-506-3013

| | コメント (3)

誕生日特権行使! ビールの現場から~横浜市鶴見区「キリンビアビレッジ(スプリングバレー)」14回目 その1

家族で行って来ました、生麦の「現場」。

きっかけは送られてきた「お誕生日メール」。
誕生月に訪問すれば、なんと20%オフ!
行きたいなぁ・・・でも4月中の平日は、予定いっぱいやし・・・

そうか、休日行けばエエんや!

夫「俺の誕生日なんだけど・・・」
妻「何食べたい?」
夫「食べたいって言うか・・・行きたいお店があるんやけど」
妻「へぇ、どこ?」
夫「横浜のキリンビール工場」
妻「横浜?遠いね」
夫「車で行かないと、面倒くさいんだよね」
妻「そういう事ですか(笑)誕生日だしね」
夫「すいませんねぇ。もちろん行きは運転するので」

私の運転で、生麦到着。

Img_0748

休日ということもあり、事前に予約をしていったんですが、結構ガラガラ。

Img_0746

昼間のほうが混むのかな、やっぱり。

その2に続きます。

スプリングバレー
住所:横浜市鶴見区生麦1-17-1
電話:045-506-3013

| | コメント (4)

ふるさと納税はまってます その2

ふるさと納税第二弾。
※第一弾はコチラ

つっても、また大山Gビールですが。

ピルスナー&ヴァイツェン。

Img_0729Img_0730

ペールエール&スタウト。

Img_0732Img_0733

鳥取県に、1万円「ふるさと納税」すると、この4種類が12本いただけます。
前も書きましたが、確定申告さえすれば、結構戻ってくるのでお得です。
1年に1回しかダメなのが、残念なレベル(笑)

| | コメント (0)

パスタで〆 ビールの現場から~東京都福生市「多摩の恵」@「福生のビール小屋」?回目 その5

その4の続き。

通算8杯目、ピルスナー。

Img_0724

いやぁ、美味い。
あらためて、美味い。

外の八重桜が綺麗です。

Img_0725

最後の料理は、トマトソースのパスタ。

Img_0726

何故かタコ焼き風の味が・・・
なんでやろ?

最後はペールエール。

Img_0727

あれ、デザート無いの?
あったほうがいいよな、7,000円のコースには。

また行ってみたい度は★5(5段階)。

福生のビール小屋
住所:東京都福生市熊川一番地
電話:042-530-5057

Img_0728


| | コメント (0)

ビール2周目 ビールの現場から~東京都福生市「多摩の恵」@「福生のビール小屋」?回目 その4

その3の続き。

ビール二回り目は、フリー注文。

やっぱりピルスナー!

Img_0720

そして通算6杯目はペールエール。

Img_0721

この日初のジョッキサイズで、がっつりいただきます。

このタイミングで運ばれてきた料理も、ガッツリ系。

Img_0722

結構ボリューミー。

この料理なら、やっぱりこれでしょうか。

Img_0723

ミュンヒナーダーク。
いい相性です。

その5に続きます。

福生のビール小屋
住所:東京都福生市熊川一番地
電話:042-530-5057

| | コメント (2)

料理関係無いやん! ビールの現場から~東京都福生市「多摩の恵」@「福生のビール小屋」?回目 その3

その2の続き。

アミューズの次は、前菜盛り合わせ。

Img_0716

毎回言いますが、これだけで何杯でもいけます。

ここでビールおかわり。
まだ前菜はたっぷりあるので、気分としてはピルスナーでしたが、運ばれてきたのはミュンヒナーダーク。

Img_0717

ちょいモルティ。
少し甘めが、これはこれで良い感じ。
★8

さて、ここまでを振り返り。
1杯目、ピルスナー。
2杯目、ペールエール。
3杯目、ミュンヒナーダーク。

フードは、アミューズの次に、前菜が出たところ・・・
「料理に合わせて」では無いな、これは(笑)

その仮説を確かめるため、何も言わずに「おかわり」。

Img_0718

やっぱり、ベルジャンウィートでした・・・
ううむ、これなら最初から自分で選べば良かった。

鮮魚のカルパッチョ。

Img_0719

その4に続きます。

福生のビール小屋
住所:東京都福生市熊川一番地
電話:042-530-5057

| | コメント (4)

順番に出てきます(グラスサイズで) ビールの現場から~東京都福生市「多摩の恵」@「福生のビール小屋」?回目 その2

その1の続き。

(お店お任せにしたところ、)1杯目はピルスナー。

Img_0713

すいません、一口飲んじゃいました(笑)
とにかくスッキリ、素晴らしい。
★8

合わせる料理はコチラ。

Img_0714_2

サーモンで何かを巻いて(笑)バジルソースをかけたヤツ。
「アミューズ」なんですって。
前菜の更に前ってことかな?

確かに合ってるっちゃぁ合ってますが、他にあるかといえば・・・
そらそうでしょ、って感じです。

それにしても、グラスサイズって小さいねぇ。
あっという間に無くなったので、2杯目。

Img_0715

何も言わずに、お代わりを頼んだんですが、来たのはペールエール。
アミューズを食べきってなかったので、またピルスナーかと思ったんですが、ペールエール。
良い感じに華やかで、めっちゃ美味い。
★9

美味いのはいいんやけど、ホンマに料理に合わせてるのか疑惑浮上(笑)

その3に続きます。

福生のビール小屋
住所:東京都福生市熊川一番地
電話:042-530-5057

| | コメント (4)

ビールお任せ? ビールの現場から~東京都福生市「多摩の恵」@「福生のビール小屋」?回目 その1

4月中旬に訪問しました。
この日は「福生のビール小屋」へ。

Img_0711

八重桜が綺麗で・・・

Img_0712

暖かければ、外で食べたんですが、あいにくの寒波襲来。
外飲み派としては、実に残念・・・

飲み放題が付いているコースは5,000円からあるんですが、ちょっと奮発して7,000円のコースにしました。
量が多いわけでなく、グレードが上がるんですって。

店「それではコース、始めさせていただきます」
現「ビールは・・・」
店「飲み物は、料理に合わせてお出しします。ビールだけでなく、途中で日本酒もお出しします」
現「(料理に合うかどうかは自分で判断したいが・・・)わかりました、お願いします」

初めての「ビールお任せ」です。

その2に続きます。

福生のビール小屋
住所:東京都福生市熊川一番地
電話:042-530-5057

| | コメント (2)

ソフトも絶品でした ビールの現場から~山梨県北杜市「タッチダウンビール」10回目 その5

その4の続き。

締めはもちろん、プレミアムロックボック。

Img_0700

レギュラーでは、これだけグラスの形が違います。
値段もちょっぴり高くて、720円。
全然OKだけどね。
ボディはしっかりしてるんですが、やなアルコール感はなし。
でも7%あるんだよね。
★8

隣のテーブルで注文してたのが、あまりに美味しそうで。

Img_0701

ソフトクリーム、400円。
めちゃミルキー。
グラスの底に入ってるコーンフレークが、食感的にも、舌休め的にも絶妙。
こら、次回も食べんと・・・

また行ってみたい度は、安定の★5(5段階)。

店を出た時の景色が、綺麗で。

Img_0703

ROCK
住所:山梨県北杜市高根町清里3545萌木の村
電話:0551-48-2521

Img_0705


| | コメント (0)

清里ラガー→デュンケルの絶品リレー ビールの現場から~山梨県北杜市「タッチダウンビール」10回目 その4

その3の続き。

2杯目は、盤石の清里ラガー。

Img_0693_2

スッキリし過ぎない、そこがいい。
後味しっかりしてるし。
★9
これで、650円なんだからたまりません。
ああ、また行きたい・・・

プレッシャーのかかる3番手。

Img_0699

デュンケル。
あんまりマニア受けしないスタイルだと思うんですが、絶品やと思います。
ナンボでも行けまっせ。
★9

その5に続きます。

ROCK
住所:山梨県北杜市高根町清里3545萌木の村
電話:0551-48-2521

| | コメント (0)

美味いね、このベーコン ビールの現場から~山梨県北杜市「タッチダウンビール」10回目 その3

その2の続き。

1杯目、ピルスナー。

Img_0693

もう迷わずこれ。
色薄め、キリリ、スッキリ。
★8

このビールと一緒に食べるのは、コレ!

Img_0696

写真が下手でわかりづらいんですが、ベーコン&ファイヤードッグカレー。
名物のビーフカレーに、ベーコンとソーセージと半熟玉子がトッピングされてます。
1,490円といいお値段するので、これまで頼んだこと無かったんですが、これは美味い!
特にベーコン!!

オススメです。

Img_0694

その4に続きます。

ROCK
住所:山梨県北杜市高根町清里3545萌木の村
電話:0551-48-2521

| | コメント (0)

« 2013年4月 | トップページ | 2013年6月 »