« 焼失してません(笑) 九州縦断ビール旅行記2013夏 その14~ビールの現場から「門司港地ビール」4回目 | トップページ | ラガアもPAも美味い! 九州縦断ビール旅行記2013夏 その16~ビールの現場から「門司港地ビール」4回目 »

ピルスナーOUT、復刻ラガアIN 九州縦断ビール旅行記2013夏 その15~ビールの現場から「門司港地ビール」4回目

その14の続き。

ビールメニュー。

Img_1498

「現場」モノはヴァイツェン、ペールエール、門司港復刻ラガアの3種でゲストがエーデルピルス。
以前造っていたピルスナーの代わりが「復刻ラガア」ってことですかね。
ゲストが増えてるのも、2009年からの改善点。

このラインアップだと、ヴァイツェンからかな。

Img_1501

この立派なジョッキ(500ml)で、650円はリーズナブルですね。
値段も据え置きですし。
色は結構黄色。
黄身っぽい(笑)
香りがしっかりしていて、好ヴァイツェン。
★8

フードメニューも見ときましょう。

Img_1499

食事は、2回めに訪問した時にも食べた、門司港名物「焼きカレー」。

Img_1503

おっ、中からトマトが!

Img_1505

あっ、玉子も出てきたっ!

進化してるなぁ・・・

その16に続きます。

門司港地ビール工房
住所:福岡県北九州市門司区東港町6-9
電話:093-321-6885

299)九州縦断ビール旅行記2013夏

|

« 焼失してません(笑) 九州縦断ビール旅行記2013夏 その14~ビールの現場から「門司港地ビール」4回目 | トップページ | ラガアもPAも美味い! 九州縦断ビール旅行記2013夏 その16~ビールの現場から「門司港地ビール」4回目 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 焼失してません(笑) 九州縦断ビール旅行記2013夏 その14~ビールの現場から「門司港地ビール」4回目 | トップページ | ラガアもPAも美味い! 九州縦断ビール旅行記2013夏 その16~ビールの現場から「門司港地ビール」4回目 »