« ピルスナーOUT、復刻ラガアIN 九州縦断ビール旅行記2013夏 その15~ビールの現場から「門司港地ビール」4回目 | トップページ | 博多うどん食って熊本へ 九州縦断ビール旅行記2013夏 その17 »

ラガアもPAも美味い! 九州縦断ビール旅行記2013夏 その16~ビールの現場から「門司港地ビール」4回目

その15の続き。

2杯目、門司港驛ビール(門司港復刻ラガア)。

Img_1504

見てのとおり、色は濃い目。
モルトがちなんですが、サーブ温度が低いのでスルスルいけます。
グラスもきれいに洗浄されてるし、実にイイ感じ。
★8

3杯目はペールエール。

Img_1506

濃い目のペールエール。
ややこしいな。

おっ、ホップがくるねぇ。
これはいいコンビネーション。
ヴァイツェン→ラガアと、ホップ抑えめだっただけに、ちょっと効かせただけでも際立つんよね。
これくらいの効かせ具合なら、ナンボでも飲めるし。
いやぁ、素晴らしい。
★9

また行ってみたい度は★4(5段階)。

帰りは違うルートで。

Img_1507

門司港地ビール工房
住所:福岡県北九州市門司区東港町6-9
電話:093-321-6885

この後、博多に戻り、友人と合流し鉄鍋餃子。

Img_1510

その17に続きます。

299)九州縦断ビール旅行記2013夏

|

« ピルスナーOUT、復刻ラガアIN 九州縦断ビール旅行記2013夏 その15~ビールの現場から「門司港地ビール」4回目 | トップページ | 博多うどん食って熊本へ 九州縦断ビール旅行記2013夏 その17 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ピルスナーOUT、復刻ラガアIN 九州縦断ビール旅行記2013夏 その15~ビールの現場から「門司港地ビール」4回目 | トップページ | 博多うどん食って熊本へ 九州縦断ビール旅行記2013夏 その17 »