« ラガアもPAも美味い! 九州縦断ビール旅行記2013夏 その16~ビールの現場から「門司港地ビール」4回目 | トップページ | 桜しゃぶしゃぶ! 九州縦断ビール旅行記2013夏 その18〜熊本市中央区「馬肉料理 菅乃屋」 »

博多うどん食って熊本へ 九州縦断ビール旅行記2013夏 その17

その16の続き。

今日は熊本への移動日。
昨夜あった友人に勧められた、「博多うどん」を食べて向かうことにしました。

博多駅地下街の「大福うどん」。

Img_1512

「きつね」「月見」「昆布」あたりはよく見る具材ですが、「ごぼう天」なんかはあんまり見ませんね。

Img_1514

「肉ごぼう天うどん」。
出汁が甘くて美味い!
醤油っぽさが前に出てくる関東の出汁とは違いますね。
麺は聞いていたとおり、やわやわ。
讃岐うどん好きの私からすると、ちょっと??ではありますが、この出汁にコシのある讃岐うどんが合うかと言われると、それも違うような。

鹿児島本線で鳥栖、久留米、大牟田と過ぎ、熊本県突入。

Img_1515Img_1516

14時前に熊本到着。

Img_1517

市電に乗って、ホテルのある辛島町へ。

Img_1518

その18に続きます。

299)九州縦断ビール旅行記2013夏

|

« ラガアもPAも美味い! 九州縦断ビール旅行記2013夏 その16~ビールの現場から「門司港地ビール」4回目 | トップページ | 桜しゃぶしゃぶ! 九州縦断ビール旅行記2013夏 その18〜熊本市中央区「馬肉料理 菅乃屋」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ラガアもPAも美味い! 九州縦断ビール旅行記2013夏 その16~ビールの現場から「門司港地ビール」4回目 | トップページ | 桜しゃぶしゃぶ! 九州縦断ビール旅行記2013夏 その18〜熊本市中央区「馬肉料理 菅乃屋」 »