« 後輩に講義しながら 中野坂上「THE HANGOVER」2回目 | トップページ | ちょっと歩けば別のバス停 九州縦断ビール旅行記2013夏 その2 »

九州縦断ビール旅行記2013夏 その1~ビールの現場から「杉能舎麦酒」2回目

夏休みを使って、福岡へ。

さて、ここはどこでしょう?

Img_1400

九大学研都市駅。

九大生だらけのバスに乗って、元岡へ。

Img_1403

画像は帰りの時刻表ですが、ナンボなんでも辺鄙すぎるやろ!

 

バス停からスグ、と言うわけでもなく。

Img_1404

 

あっ、看板発見!

Img_1405 Img_1406

元岡バス停からは3〜4分でしょうか。

 

パン屋の右にあるドアが、レストランの入口。

Img_1408 Img_1410

前に来たのは、確か2000年頃。

久しぶりやなぁ。

でも何となく覚えてる。

 

ここでパン食べたんでした。

Img_1409

 

レストラン内部。

Img_1412

向こうに見えるのが、隣のパン屋。

 

天井が高くてステキです。

Img_1413

6人掛けテーブル☓1、4人掛けテーブル☓1、2人掛けテーブル☓2って感じ。

 

手作り感満点のビールメニュー。

Img_1416

オール500円。

良心的です。

 

1杯目は、夏季限定の白ビール。

Img_1417

バナナっぽさはあまりないかな。

クセが無く、バランスが取れてます。

★8

 

合わせたのは、白ソーセージ。

Img_1418

鉄板やね。

 

2杯目、ペールエール。

Img_1419

飲みやすくてバランスはいいんですが、さっぱりし過ぎな印象。

サーブ温度の関係もあるとは思うが・・・

★7

 

3杯目、アンバーエール。

Img_1421_2

モルトがしっかりしてますね。

ローストも程よくて、飲みやすいのにコクがある。

さすがですね。

★8

 

牛すじの煮込み(500円)。

Img_1422

 

ラストはスタウト。

Img_1423

これもしっかりしてるなぁ。

でも、後味は軽やかなので、ナンボでも飲めそうなのがいいねぇ。

★8

 

また行ってみたい度は★4(5段階)。

バスが不便すぎるかなぁ・・・

その2に続きます。

 

杉能舎

住所:福岡県福岡市西区元岡1442

電話:092-806-1186

Img_1407

|

« 後輩に講義しながら 中野坂上「THE HANGOVER」2回目 | トップページ | ちょっと歩けば別のバス停 九州縦断ビール旅行記2013夏 その2 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 後輩に講義しながら 中野坂上「THE HANGOVER」2回目 | トップページ | ちょっと歩けば別のバス停 九州縦断ビール旅行記2013夏 その2 »