« 3回目?それとも初めて? ビールの現場から〜栃木県宇都宮市「宇都宮ブルワリー」その1 | トップページ | 80年代洋楽でまったり 人形町「クラフトビア酒場Adagio(アダージョ)」2回目 »

ビールのラインナップが「現場主義」すぎる! ビールの現場から〜栃木県宇都宮市「宇都宮ブルワリー」その2

その1の続き。

7〜8人が座れるカウンターと、4人掛け☓2、2人掛け☓2。
少なくとも見える範囲では。
HPを見ると、テーブル22席と書いてあるので、まだ奥にあるのかな、あるんでしょう。

奥には醸造設備。
まだ稼働してないとのこと(8月上旬時点)。

Img_1754

ビールメニュー。

Img_1752

樽生ビールは10種類。
栃木マイクロブルワリーは当然としても、ろまんちっく村、プレストン、那須高原、サッポロ那須工場と栃木のビールがずらり8種類!
すごい「現場主義」の店やん(笑)

1杯目、梨のフルーツビール(季節限定)。

Img_1753

以前飲んだ「とちおとめスパーク」同様、フレッシュ感満載。
美味しい。
バランスのとれたフルーツビール。
ただ、私の求めているものとはちょっと違うので、★7。

2杯目、ろまんちっく村の「ミヤリーのラブリービール」。

Img_1755

画像ではわかりづらいかもだが、色薄め。
少しモルトがち。

2杯で切り上げ、東塙田へ。

Img_1756

あっ、閉まってる・・・
この時以来や・・・

BLUE MAGIC(ブルー・マジック)」
住所:栃木県宇都宮市池上町3−8
電話:028-307-0971

|

« 3回目?それとも初めて? ビールの現場から〜栃木県宇都宮市「宇都宮ブルワリー」その1 | トップページ | 80年代洋楽でまったり 人形町「クラフトビア酒場Adagio(アダージョ)」2回目 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 3回目?それとも初めて? ビールの現場から〜栃木県宇都宮市「宇都宮ブルワリー」その1 | トップページ | 80年代洋楽でまったり 人形町「クラフトビア酒場Adagio(アダージョ)」2回目 »