« 後輩もびっくりな外国人比率 原宿タップルーム9回目 | トップページ | いよいよビール 九州縦断ビール旅行記2013夏 その32~ビールの現場から「不知火浪漫麦酒」 »

やっと来れました 九州縦断ビール旅行記2013夏 その31~ビールの現場から「不知火浪漫麦酒」新規231ヶ所目

その30の続き。

水俣駅、10時半。

Img_1625

お迎えの1ボックスカー到着。
有難いねぇ。

Img_1626

山をぐんぐん登って行くと、新規231ヶ所目の「現場」。

Img_1627 Img_1628
(左:パテオ、右:バレンシア館)

湯の児スペイン村 福田農場」。
結構昔からある醸造所にも関わらず、これまで縁が無かったので、感慨ひとしお。

パテオ内には、ちょっとした売店と特設ステージ。

Img_1631

そこを抜けると、お土産が売っているスペイン館。

Img_1632

さらに奥にあるのが、地ビールレストラン「セビリア館」。

Img_1633 Img_1635

隣には、何故か「亀コレクション館」。

Img_1636

その32に続きます。

湯の児スペイン村 福田農場
住所:熊本県水俣市湯の児台地
電話:0966-63-3900

299)九州縦断ビール旅行記2013夏

|

« 後輩もびっくりな外国人比率 原宿タップルーム9回目 | トップページ | いよいよビール 九州縦断ビール旅行記2013夏 その32~ビールの現場から「不知火浪漫麦酒」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 後輩もびっくりな外国人比率 原宿タップルーム9回目 | トップページ | いよいよビール 九州縦断ビール旅行記2013夏 その32~ビールの現場から「不知火浪漫麦酒」 »