« やっと来れました 九州縦断ビール旅行記2013夏 その31~ビールの現場から「不知火浪漫麦酒」新規231ヶ所目 | トップページ | ビア友Kと行く「ビールなお店」じゃないお店 横浜・野毛「ホッピー仙人」 »

いよいよビール 九州縦断ビール旅行記2013夏 その32~ビールの現場から「不知火浪漫麦酒」

Img_1637

その31の続き。

トップライトから光が差し込んでいて、明るい店内。

Img_1645 Img_1641

左の写真の奥に、醸造施設。
「現場」のシンボル。

ビールメニュー。

Img_1638

ヴァイツェン、アンバーエール、はちみつビールの3種。
はちみつビールが未知数なので、ヴァイツェンから。

Img_1639

ジョッキサイズ(350ml)、525円。
写真ではわかりづらいですが、結構黄色い印象。
味はさっぱりっちゅうか、薄めっちゅうか。
冷えすぎっていうのもあるけどね。
★6

ランチメニュー。

Img_1643

イベリコ豚のソテージンジャーソース。

Img_1646

隣のテーブルでは、団体客の受け入れ準備がスタート。

その33に続きます。

湯の児スペイン村 福田農場
住所:熊本県水俣市湯の児台地
電話:0966-63-3900

299)九州縦断ビール旅行記2013夏

|

« やっと来れました 九州縦断ビール旅行記2013夏 その31~ビールの現場から「不知火浪漫麦酒」新規231ヶ所目 | トップページ | ビア友Kと行く「ビールなお店」じゃないお店 横浜・野毛「ホッピー仙人」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« やっと来れました 九州縦断ビール旅行記2013夏 その31~ビールの現場から「不知火浪漫麦酒」新規231ヶ所目 | トップページ | ビア友Kと行く「ビールなお店」じゃないお店 横浜・野毛「ホッピー仙人」 »