« 4種全て飲み放題2,000円! 九州縦断ビール旅行記2013夏 その36~ビールの現場から「城山ブルワリー」2回目 | トップページ | ビールもバイキングも大満足 九州縦断ビール旅行記2013夏 その38~ビールの現場から「城山ブルワリー」2回目 »

エール飲み比べ、がっぷり四つ 九州縦断ビール旅行記2013夏 その37~ビールの現場から「城山ブルワリー」2回目

その36の続き。

2杯目は、やっと繋がったレモングラス。

Img_1668

色薄めでやや白濁。
一気にアジアに引き戻される味。
★7

3杯目、ロンドンエール(季節限定)。

Img_1671

その名のとおり、非っ常にオーソドックス。
実に「ロンドン」。
香りなんて、あんまりしません。
ホップも抑えめなので、引っかかりなくスルッスルいける。
でも薄いわけじゃないんよね。
いいねぇ。
★8.5

4杯目、比較のためにもう一杯ペールエール。

Img_1672

ロンドンエールの後に飲むと、ホップが立つ立つ。
うざいっちゃうざいんやけど、これはこれでエエんよ。
どっちも温めがイイ感じ。

バイキング2皿目。

Img_1669_2

ああ、幸せ。

その38に続きます。

holt ガーデンレストランホルト
住所:鹿児島県鹿児島市新照院町41−1
電話:099-224-9330

299)九州縦断ビール旅行記2013夏

|

« 4種全て飲み放題2,000円! 九州縦断ビール旅行記2013夏 その36~ビールの現場から「城山ブルワリー」2回目 | トップページ | ビールもバイキングも大満足 九州縦断ビール旅行記2013夏 その38~ビールの現場から「城山ブルワリー」2回目 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 4種全て飲み放題2,000円! 九州縦断ビール旅行記2013夏 その36~ビールの現場から「城山ブルワリー」2回目 | トップページ | ビールもバイキングも大満足 九州縦断ビール旅行記2013夏 その38~ビールの現場から「城山ブルワリー」2回目 »