« 大きけりゃ良いってもんじゃないね 九州縦断ビール旅行記2013夏 その42~ビールの現場から「霧島高原ビール」5回目 | トップページ | ガーネット&麹 九州縦断ビール旅行記2013夏 その44~ビールの現場から「霧島高原ビール」5回目 »

グラーシュ&ケルシュ&ピルスナー 九州縦断ビール旅行記2013夏 その43~ビールの現場から「霧島高原ビール」5回目

その42の続き。

ランチメニュー。

Img_1708

やっぱり、グラーシュかな。

Img_1713Img_1719
Img_1714Img_1718

左下が、チェスネコパスープ(ガーリックスープ)。
これが美味。

隣のテーブルで団体客の準備が始まりましたが、並んでる料理を見る限り、チェコ料理の面影なし・・・
寂しいが、これが現実か。

2杯目、ケルシュ。

Img_1720

スルスル系要員ですな。
ホップが弱めなのはケルシュだから当然ですが、フルーティさに欠けるのが残念かも。
★6

3杯目、ボヘミアンブロンドを透明なグラスでリベンジ。

Img_1722

やっぱり、ピルスナーは色が見えないとね。
そもそもの存在理由にも関わるし。

その44に続きます。

チェコレストラン リトルプラハ
住所:鹿児島県霧島市溝辺町麓876-15
電話:0995-58-2535

299)九州縦断ビール旅行記2013夏

|

« 大きけりゃ良いってもんじゃないね 九州縦断ビール旅行記2013夏 その42~ビールの現場から「霧島高原ビール」5回目 | トップページ | ガーネット&麹 九州縦断ビール旅行記2013夏 その44~ビールの現場から「霧島高原ビール」5回目 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 大きけりゃ良いってもんじゃないね 九州縦断ビール旅行記2013夏 その42~ビールの現場から「霧島高原ビール」5回目 | トップページ | ガーネット&麹 九州縦断ビール旅行記2013夏 その44~ビールの現場から「霧島高原ビール」5回目 »