« 石下駅からスタート! 旅☓ラン☓ビア 下妻編 その1 | トップページ | サントリー「ブルワーズブルー・アルト」 門前仲町「ガブリエ」77回目 »

タパスが素晴らしい 旅☓ラン☓ビア 下妻編 その2〜ビールの現場から〜茨城県下妻市「しもつまビール」2回目

その1の続き。

 

さすがに風呂内部の写真は無いので、少し飛んでお隣にあるレストラン。

2005年5月以来、2度めの訪問。

8年ぶりかぁ。

Dscn0067_2

うん、8年前と変わらん。

 

店内もあまり変わらないような・・・

Dscn0074

 

これがランチメニュー。

Dscn0068_2

パスタにパエーリャ?

むむむ、何か雰囲気違うぞ・・・

 

一品メニュー。

Dscn0069

スペインバル風にフォームチェンジしてるみたいやね。

 

ビールメニューは、どやろか?

Dscn0070

ホワイトヴァイツェンに、レッドエールに、ホワイトヴァイツェン・・・・・えっ!?

 

現「すいません、ホワイトヴァイツェンが2つあるんですが」

店「あっ、これ間違ってますねぇ。こちらを見てください」

Dscn0072_2

以前は、「ホワイト」「ピルス」「レッド」「ブラック」やったから、こちらも少しチェンジしてるみたい。

 

「ちょい呑みおつまみセット(ビール付き、1,000円)」を注文をして、まず出てきたのがコレ。

Dscn0071

お通しかと思いきや・・・

店「サービスです。自家製なんです」

 

浅漬けのピクルス。

シャキシャキしてて、かなり美味(特に玉ねぎ)。

これだけでもかなり飲めそう(笑)

 

さ、そろそろビール、行っときましょか。

Dscn0073

1杯目は、ホワイトヴァイツェン。

ホワイトって名乗るだけあって、色薄め。

そして、香り抑えめ。

微かに甘い後味。

★7

 

おつまみ達が、続々登場。

Dscn0075Dscn0076
Dscn0077Dscn0078

スペイン風オムレツ、パーナ貝のヴィネグレット、生ハムのコロッケ、イベリコ豚のサラミ。

かかってる曲は、小野リサ。

何だかイイ感じ。

 

2杯目、ゴールデンピルスナー。

Dscn0080

ゴールデンにしては、濃い目に見えるのは、カメラのせい?

グラスに口をつけた瞬間、ホップが襲ってくる。

同時にレモンの風味も。

そのまま飲み進めても、意外なくらい苦くない。

ちょっと新鮮。

★8

 

3杯目、レッドエール。

Dscn0082

香ばしい。

アルトやね。

よく出来てます。

★8

 

これで全種類。

たった3種類ではあるけど、結構クオリティアップしてて驚き。

 

ゴールデンピルスナーお替り。

Dscn0083

 

おつまみも追加。

Dscn0084

黒い森の炙りベーコン。

単品で食べると、ちょっとしつこかったかな。

 

また行ってみたい度は★4(5段階)。

 

ちょっと遠いけど、下妻駅まで徒歩。

Dscn0085 Dscn0086_2

 

ビアスパークしもつま

住所:茨城県下妻市長塚乙70-3

電話:0296-30-5121

 

 

|

« 石下駅からスタート! 旅☓ラン☓ビア 下妻編 その1 | トップページ | サントリー「ブルワーズブルー・アルト」 門前仲町「ガブリエ」77回目 »

コメント

私のブログをご紹介いただき、有難うございました。

下妻ビールの激変ぶり、いかがだったでしょうか?
私はゴールデンピルスナーとヴァイツェン、気に入りました。どちらも
他ではない感じに仕上がっていたように思います。

実は私のブログでアップした後、また行ってしまいました。
その時はパエリアを頂きましたが、これがまた良くでけてます。

牛久ぐらい、アクセスが良いと通うのですが。

投稿: rex-blue | 2013/11/11 19:48

rex-blue様
おかげさまで、美味しいビールが飲めました。
ビールも変わってましたが、料理も変わっていて驚きました。
確かにアクセスはイマイチですが、私も再訪すると思います(笑)

投稿: beer-kichi | 2013/11/12 07:26

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 石下駅からスタート! 旅☓ラン☓ビア 下妻編 その1 | トップページ | サントリー「ブルワーズブルー・アルト」 門前仲町「ガブリエ」77回目 »