« スゲー上位打線 ビールの現場から~横浜市中区「横浜ビール」34回目 その2 | トップページ | 代官山でTYハーバー? »

アルファベット表記のがわかりやすいかも ビールの現場から~横浜市中区「横浜ビール」34回目 その3

その2の続き。

4番、ペールエール。

Img_1952

すごくフォームがきれいな強打者。
アルファベット表記だと「American Pale Ale」。
ってことは、助っ人?
★8

5番、アルト。

Img_1954

アルファベット表記は「Düsseldorf Alt」。
落ち着いた右バッター。
美味いんやけど、5番にしたらちょっとおとなしいかも。
★8

6番、アイピーエー。

Img_1955

アルファベット表記は「English IPA」。
Englishだけあって、IPAでも非常に穏やか。
じんわり苦くて、麦の味もしっかり。
良いバッターやなぁ。
6番には勿体なかったかも。
★9

定番6種完飲。
久しぶりやなぁ。

また行ってみたい度は★5(5段階)。

驛の食卓
住所:横浜市中区住吉町6-68-1
電話:045-641-9901

046)神奈川の現場

|

« スゲー上位打線 ビールの現場から~横浜市中区「横浜ビール」34回目 その2 | トップページ | 代官山でTYハーバー? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« スゲー上位打線 ビールの現場から~横浜市中区「横浜ビール」34回目 その2 | トップページ | 代官山でTYハーバー? »