« やっと入店 札幌ビール&ラン旅行記2013秋 その7~ビールの現場から「鬼伝説」2回目 | トップページ | 登別→美唄 札幌ビール&ラン旅行記2013秋 その9 やきとり「たつみ」 »

ベストで飲ませろ 札幌ビール&ラン旅行記2013秋 その8~ビールの現場から「鬼伝説」2回目

その7の続き。

インター近く、1階土産物屋といった環境ゆえ、食事メニューはうどんやら定食やらが主力。

Img_2322

つまみっぽいのは、これくらいかなぁ・・・
それにしても北海道感、薄すぎじゃない?

唐揚げ(380円)。

Img_2327

ナゲットみたい。
衣多い。
うーん・・・

フロアに一人しかいないので、てんてこ舞い。

Img_2328_4

注ぎ方が適当なのもいたし方ないか・・・って、そんなわけないやろ!
金鬼(ペールエール)と赤鬼(レッドエール)の2杯同時注文が泣くわっ!

まずは、金鬼を一口。
香り柑橘系、後味が苦め。
冷え過ぎなのがイマイチだが★8。

次に赤鬼。
苦み抑えめで、モルティ。
★7

電車の時間の関係で、ここで終了。
また行ってみたい度は★3(5段階)。
東京のビアバーで飲むほうが美味いってどうよ??

その9に続きます。

「登別地ビール館」
住所:北海道登別市中登別町96-6
電話:0143-83-3110

Img_2332


|

« やっと入店 札幌ビール&ラン旅行記2013秋 その7~ビールの現場から「鬼伝説」2回目 | トップページ | 登別→美唄 札幌ビール&ラン旅行記2013秋 その9 やきとり「たつみ」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« やっと入店 札幌ビール&ラン旅行記2013秋 その7~ビールの現場から「鬼伝説」2回目 | トップページ | 登別→美唄 札幌ビール&ラン旅行記2013秋 その9 やきとり「たつみ」 »