« 初訪問! 立川「ROSE HOGS(ローズホッグス)」 | トップページ | 湘南樽生十二種 藤沢「MOKICHI CRAFT BEER」 »

藤沢みやじ豚?  ビールの現場から~横浜市中区「横浜ビール」37回目

37回目の訪問。

Dscn1103

向かいのマンション工事も、だいぶ進んできました。

6,000万円台か・・・気軽には買えんな。

 

こっちは気軽に飲めるけどな(笑)

Dscn1105

 

訪問の度に感心するランチメニュー。

Dscn1104

とっても美味しそう。

「藤沢みやじ豚」なんて豚は聞いたことが無いにも関わらず、美味しそうに感じるから不思議。

美味しそう過ぎて、メニュー詐欺の疑いが・・・

 

Dscn1110

疑ってすいませんでした・・・

 

定番ビールメニュー。

Dscn1106

IPAを除く5種類。

まずはここからやな。

 

Dscn1109

左の黄色くて濁っているのが、ピルスナー。

「3デコクション製法による麦の香ばしさと、チェコ産ザーツホップの上品な苦みが特徴の濃い黄金色のラガービール」

好きです、ザーツホップ。

苦くて、少し甘くて、そして美味い。

★9

 

右が横浜ラガー。

「ニュージーランド産のモトゥエカホップを使用した、ぐいぐい飲みたくなる柑橘系フレーバーのラガービール」

じんわり苦くて、そこそこシトラッシー。

★8

 

3杯目は、ヴァイツェン。

Dscn1111

「バナナやクローヴのような香りの白ビール。ヴァイツェンは、強い濁りとフルボディが特徴。2013年アジアビアカップ金賞受賞」

香りと後味が、食事を選ぶね。

★7

 

4杯目、ペールエール。

Dscn1112

「アメリカンホップを使用した柑橘系の香りと、さわやかな苦みを満喫できる飲み飽きしないペールエール」

美味いやないかい!

苦みと甘み、これっくらいの塩梅がいいね。

★9

 

5杯目、アルト。

Dscn1113

「焼き立てのビスケットのような香りを醸し出した赤レンガ色のエール。現地版より色が濃く苦みは控えめ」

説明文にあるとおり、濃色。

こうやってペールエールと並べると、色の違いが鮮明です。

もちろん香ばしいんですが、甘くはない。

後味もgood。

★9

 

定番はここでおしまい。

限定ものにも、手出しましょか。

 

限定メニューその1。

Dscn1107

現「これもグラスサイズ250円でいいんですか?」

店「大丈夫ですよ」

現「どっちも?」

店「もちろんです」

現「じゃ、IPAを」

Dscn1115

「大人気のIPAがスケールUP!!」

「心地良い苦みと、主張し過ぎないアロマのビールです。アメリカ発のホップを使用し、モルトの甘みもほんのり。おかわりしたくなるIPA」

ソラチエース苦手なので、個人的には全く同意できません(笑)

こればっかりは、好みですからしょうがないです。

★6

 

通算7杯目、スコッチエール。

Dscn1116

「芳醇な麦芽フレーバーが、レーズンやチョコを連想させるビールです。軽い飲みくちながらモルトの甘みもしっかり!冬限定!」

これで250円ですから、驚くべきお得感。

エエんでしょうか?

少しスパイシーなスコッチエール。

美味しいです。

★8

 

限定メニューその2。

Dscn1108

クリオロエール。

これを飲めば、全種制覇。

飲むしかないでしょ。

Dscn1119

「通常チョコレートビールと言われるその多くが、麦芽を高温でじっくり焙煎してチョコレート風味を醸しだしたチョコレートモルトがベースになっているものがほとんどで、本物のカカオを加えたものは多くありません。霧笛楼は、幻のカカオと呼ばれるクリオロと、黒ビールの上質な味わいを楽しめる『この上なく贅沢な味わい』のチョコレートスタウトが完成しました」

説明を読んだからというのもあるとは思いますが、確かにカカオの味がします。

これはケーキと合わせたい!

Dscn1117

 

ダークチェリーチーズケーキ。

Dscn1118

いやぁ、合うわ。

久しぶりの全種制覇。

デザートも食べて、大大満足。

 

また行ってみたい度は、盤石の★5(5段階)。

★6でもいいくらい。

 

驛の食卓

住所:横浜市中区住吉町6-68-1

電話:045-641-9901

|

« 初訪問! 立川「ROSE HOGS(ローズホッグス)」 | トップページ | 湘南樽生十二種 藤沢「MOKICHI CRAFT BEER」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 初訪問! 立川「ROSE HOGS(ローズホッグス)」 | トップページ | 湘南樽生十二種 藤沢「MOKICHI CRAFT BEER」 »