« ピルスナー&ペールエール  ビールの現場から〜鳥取県伯耆町「大山Gビール」2回目 その4 | トップページ | 6年ぶり2回目  ビールの現場から〜島根県松江市「松江地ビール ビアへるん」2回目 その1 »

八郷&スタウト  ビールの現場から〜鳥取県伯耆町「大山Gビール」2回目 その5

その4の続き。

5杯目は、季節限定の八郷(やごう)。

Dscn0931

「工場周辺で収穫した酒米山田錦をブレンド、フルーティでスパイシーな香味、ソフトな口当たりでほのかな甘み」
確かにスパイシーで、ベルジャンっぽい。
デュベル的な感じ。
★8

6杯目、スタウト。

Dscn0932

「高温焙煎麦芽由来のコーヒーを思わせる香りが華ひらく、滑らかでしっかりした味わいが特徴のビール」
ドライとスイートの良いバランス。
美味いね。
★8

これで、ドラフト全6種類制覇。
ジョッキでは飲めませんでしたが、しゃあないね。

また行ってみたい度は★5(5段階)。
また行きたい!
遠いけど。

タクシーを呼んで、岸本駅へ。

Dscn0933 Dscn0934

ビアホフ ガンバリウス
住所:鳥取県西伯郡伯耆町丸山1740-30
電話:0859-39-8033

|

« ピルスナー&ペールエール  ビールの現場から〜鳥取県伯耆町「大山Gビール」2回目 その4 | トップページ | 6年ぶり2回目  ビールの現場から〜島根県松江市「松江地ビール ビアへるん」2回目 その1 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ピルスナー&ペールエール  ビールの現場から〜鳥取県伯耆町「大山Gビール」2回目 その4 | トップページ | 6年ぶり2回目  ビールの現場から〜島根県松江市「松江地ビール ビアへるん」2回目 その1 »