« 日本じゃないみたい  ビールの現場から~東京都品川区「TENNOZ ALE」9回目 その1 | トップページ | 肉三昧  ビールの現場から~東京都品川区「TENNOZ ALE」9回目 その3 »

桜餅の味再び  ビールの現場から~東京都品川区「TENNOZ ALE」9回目 その2

その1の続き。

1杯目のビールは、限定の「桜エール」。

Dscn1064_3
「桜の花と葉の香気を丁寧にライトエールにうつしました。季節を愛でる日本の心のビールです」

桜餅みたい!
これ前にも飲んだぞ・・・こん時か!!
桜餅の香りは一緒ですが、前はウィート、今回はエール。

ガスは弱め。
甘さも苦さもほのかですが、それはそれで良いバランス。
goodなライトエールです。
★8

まだ来ないので、2杯目。

Dscn1065
「淡いブロンズ色のエールで、フルーティな味わいを持ちながら、カスケードホップの苦みがバランスよく混ざった、THハーバーの定番ビールです」

桜エールとグラスは違いますが、同じMサイズ。
カスケードが穏やかで、万人受けする感じ。
さすが看板。
★8

後輩2人が到着したので、3杯目。

Dscn1066

IPA。
「通常のペールエールの3倍のホップを使用することで、通常のビールよりしっかりした苦みとキレのあるコクをお楽しみください」
3倍と言っても、節度ある範囲。
美味いです。
★8

その3に続きます。

T.Y.HARBOR BREWERY
住所:品川区東品川2-1-3
電話:03-5479-4555

|

« 日本じゃないみたい  ビールの現場から~東京都品川区「TENNOZ ALE」9回目 その1 | トップページ | 肉三昧  ビールの現場から~東京都品川区「TENNOZ ALE」9回目 その3 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 日本じゃないみたい  ビールの現場から~東京都品川区「TENNOZ ALE」9回目 その1 | トップページ | 肉三昧  ビールの現場から~東京都品川区「TENNOZ ALE」9回目 その3 »