« 朝ランからの 福岡・鹿児島ビール旅行記2014春 その5〜久留米「大砲ラーメン 本店」 | トップページ | 景色最高! 福岡・鹿児島ビール旅行記2014春 その7~ビールの現場から「城山ブルワリー」3回目 »

チェックイン前にかき氷 福岡・鹿児島ビール旅行記2014春 その6〜鹿児島「天文館むじゃき」

その5の続き。

来ました、来ました、九州新幹線。

Img_3701

普通の指定席ですが、2+2。
山陽新幹線と同じですね。

Img_3702

木(もく)っぽい質感が、随所から感じられます。
いいですねぇ。

・・・などと言ってるうちに、鹿児島中央駅到着。
さすが、早いねぇ。

ホテルは天文館なので、市電で向かうのがスタンダードなのかもしれませんが、今回は歩きで向かうことに。

鹿児島中央駅から東に伸びる、並木がきれいな「ナポリ通り」を東へ。
「維新ふるさと館」横の橋から、桜島が見えました。

Img_3704

右から上がってるのは、噴煙でしょうか?

そのまま天文館方向へ歩くこと10分強。

Img_3707

到着しました「天文館むじゃき」。
昭和21年創業の「白熊」の名店。
てっきりかき氷の専門店だと思ってたんですが、全然違いますね。
地下1階鉄板焼き、1階中華、2階洋食、4階居酒屋と、言ってみれば「食いだおれ」。
店の前でたむろする人垣をかき分け、1階に着席。

Img_3705

さすがの品揃え。
ここは普通の「白熊」でしょう。

Img_3706

これが噂の「白熊」か。
食べづらそうやね、やっぱり。
隣のテーブルは、2人で1つ食べてましたが、私は1人で完食。
頭は2回ほど痛くなりましたが。

その7に続きます。

天文館むじゃき
住所:鹿児島県鹿児島市千日町5-8
電話:099-222-6904

2137)福岡・鹿児島ビール旅行記2014春

|

« 朝ランからの 福岡・鹿児島ビール旅行記2014春 その5〜久留米「大砲ラーメン 本店」 | トップページ | 景色最高! 福岡・鹿児島ビール旅行記2014春 その7~ビールの現場から「城山ブルワリー」3回目 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 朝ランからの 福岡・鹿児島ビール旅行記2014春 その5〜久留米「大砲ラーメン 本店」 | トップページ | 景色最高! 福岡・鹿児島ビール旅行記2014春 その7~ビールの現場から「城山ブルワリー」3回目 »