« ビール3種 宮城・岩手ビール旅行記2014夏 その11〜ビールの現場から 岩手県和賀郡西和賀町「銀河高原ビール」 | トップページ | 極私的「現場」リスト-鳥取(2) »

立派なお通し 宮城・岩手ビール旅行記2014夏 その12〜岩手県盛岡市「海鮮料理 沖菜」

その11の続き。

バスで盛岡に戻って、夕食の時間。
昨日はビールだったので、今日は日本酒。
特に下調べもせず、ふらりと町中へ。

よし、ここに入ってみよ!

Img_4131

「海鮮料理 沖菜」。
入って左に伸びるカウンターのお気に腰掛け、まずは日本酒チェック。

Img_4124

岩手県紫波郡紫波町のお酒「堀の井 純米吟醸」。

Img_4127

フルーティですね。
さすが吟醸。

「何を食べようか」とメニューを見ていたら、こんなものが。

Img_4125

現「これは?」
店「お通しのスルメイカです」
現「立派ですねぇ」

これで400円。

2杯目、盛岡市「菊の司酒造」の「七福神 てづくり大吟醸」。

Img_4128

ほんの少し酸味を感じます。

鯖の刺身(700円)。

Img_4126

これが、刺身?
思ってたのと違うな・・・

3杯目、同じく「七福神」の純米。

Img_4129

まったり絡みつく感じ。

店内、賑わってきたところで退店。

Img_4130

ごちそうさまでした。
その13に続きます。

「海鮮料理 沖菜」
住所:岩手県盛岡市中央通2-9-10
電話:019-653-7735

|

« ビール3種 宮城・岩手ビール旅行記2014夏 その11〜ビールの現場から 岩手県和賀郡西和賀町「銀河高原ビール」 | トップページ | 極私的「現場」リスト-鳥取(2) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ビール3種 宮城・岩手ビール旅行記2014夏 その11〜ビールの現場から 岩手県和賀郡西和賀町「銀河高原ビール」 | トップページ | 極私的「現場」リスト-鳥取(2) »