« ラガー好きにはたまらない! 宮城・岩手ビール旅行記2014夏 その5〜ビールの現場から 岩手県盛岡市「ベアレンビール」8回目 | トップページ | 美味いねアルト 宮城・岩手ビール旅行記2014夏 その7〜ビールの現場から 岩手県盛岡市「ベアレンビール」8回目 »

まずはクラシックから 宮城・岩手ビール旅行記2014夏 その6〜ビールの現場から 岩手県盛岡市「ベアレンビール」8回目

その5に続きます。

1杯目、クラシック。

Img_4183

「ベアレン醸造所イチオシのビール!麦芽の芳醇な香りとコク。そしてホップの苦みが絶妙に絡み合う黄金色のビール。これを飲まずにはベアレンは語れない!?」
まず嬉しいのは、グラスがキレイに洗浄されていること。
ワクワク感が加速しますから。
華やかではないが、しっかり香りしっかり苦い。
そしてそれに負けないモルト。
素晴らしいんですが、1杯目としてはちょっと重いかも。
★8

2杯目、夏のヴァイツェン。

Img_4188

「バナナのような果実の香りが特徴で苦みもなく、爽やかでやわらかいコクが印象的な南ドイツ名産の白濁色のビール。ベアレンの季節ビールの中でも常に人気の高いビールです!」
爽やかで美味い。
つい、ヴァイツェンっぽさが強くなりがちな昨今、貴重なくどくないヴァイツェン。
ナンボでもいけます。
★8

ポテト入りソーセージ(410円)。

Img_4187

3杯目、草原の風、薫るラガー。

Img_4189

「夏らしくホップの効いた苦みと香りが特長のラガー。白ワインのような香りを持つネルソンソーヴィンというホップを使用しました。その名の通り、草原にイルカのような風を感じられる爽やかなビールです!」
色は薄め。
ネルソンソーヴィンを使用しているからか、口をつけた瞬間の印象は「ベアレンらしくない」。
一口飲むと、その印象が一変。
バランスがメチャクチャ良いんです。
★8
これが1杯目でしたね・・・
基準にしようと思って、飲み慣れているクラシックから入ったのが失敗でした。
反省です。

その7の続きます。

BEER PUB BAEREN(ビアパブベアレン)材木町
住所:岩手県盛岡市材木町7-31
電話:019-626-2771

|

« ラガー好きにはたまらない! 宮城・岩手ビール旅行記2014夏 その5〜ビールの現場から 岩手県盛岡市「ベアレンビール」8回目 | トップページ | 美味いねアルト 宮城・岩手ビール旅行記2014夏 その7〜ビールの現場から 岩手県盛岡市「ベアレンビール」8回目 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ラガー好きにはたまらない! 宮城・岩手ビール旅行記2014夏 その5〜ビールの現場から 岩手県盛岡市「ベアレンビール」8回目 | トップページ | 美味いねアルト 宮城・岩手ビール旅行記2014夏 その7〜ビールの現場から 岩手県盛岡市「ベアレンビール」8回目 »