« 2014年8月 | トップページ | 2014年10月 »

2014年9月

茅場町「鳥徳」からも歩けます 八丁堀「麦酒倶楽部 HACHI」30回目

記念すべき30回目は、茅場町「鳥徳」での飲みの後。

Img_4511

 

コエドのパラドキシカルIPA

Dscn2156

ボディは軽めなのに、苦み強め。

その辺が「パラドキシカル」ってこと?

 

そんなことより、気になったのが、そのクリアさ。

Dscn2157

ああーっ、後ろにピントが合ってる(泣)

でも何となく伝わりますよね、この透明度。

ま、それがわかるキレイなグラスってのも大事ですけど。

 

2杯目、ろまんちっく村のファグルIPA。

Dscn2158

ファグルとは言え、ホップ抑えめ。

ロースト感ありますね。

 

2軒目なので、2杯で終了。

 

「麦酒倶楽部 HACHI」

住所:中央区八丁堀1-11-6

電話:03-5541-1333

| | コメント (0)

ちょっと食べ過ぎ(飲み過ぎ)かも・・・ 神田「Himalaya Table(ヒマラヤテーブル)」2回目

後輩連れて、神田の「Himalaya Table(ヒマラヤテーブル)」。

Dscn2141 Dscn2151

 

この日のラインナップ。

Dscn2143

Dscn2144

ここのお店、選択肢が多いのが嬉しいんよ。

 

1杯目、飛騨高山のピルスナー。

Dscn2140

少し甘めのピルスナー。

 

2杯目、富士桜のシュバルツヴァイツェン。

Dscn2146

ヴァイツェンに、香ばしさをプラス。

 

モモ(ヒマラヤ餃子)と何か(笑)

Dscn2142 Dscn2147

 

3杯目、ベアレンのフェスト。

Dscn2149

美味いよな、そら。

ベアレンのフェストやもん。

 

チャタモリ。

Dscn2148

米粉で出来た、ピザ的なもの。

 

4杯目、伊勢角屋のトリプルホップIPA。

Dscn2150

少し苦い。

適度に苦い。

 

5杯目、日本海倶楽部のインペリアル・スタウト。

Dscn2152

さすがインペリアル、しっかりしてるわ。

 

6杯目、オラホのペールエール。

Dscn2154

シトラッシーです。

 

〆はもちろん、カレー。

Dscn2153

後輩君、説教に聞こえたらスマンかった(笑)

僕はキライになっても、この店はキライにならないで下さい!

 

Himalaya Table(ヒマラヤテーブル)」

住所:千代田区内神田3-5-5

電話:03-3525-4110

| | コメント (0)

レギュラーにしてほしい! ビールの現場から~千葉県浦安市「ハーヴェスト・ムーン」29回目

自宅から葛西のスーパー銭湯まで走って、そこから舞浜の「現場」に行く、ラン&ビア基本コース。

このコース、何回目やろ?

Img_4497

入口でちょっとだけ待たされましたが、すぐ案内されました。

 

ピルスナーからペールエール。

Img_4500 Img_4504

 

この日のランチ、豚ロースのトマト煮(・・・やったかな?)。

Img_4498

 

シュバルツからブラウンエール。

Img_4505 Img_4506

あれっ、ベルジャンは?と思った方、鋭いっ!

 

今日はこれを飲もうと思って、ベルジャンにはご遠慮いただきました。

Img_4499 Img_4507

エキセントリックWIPA。

「通常IPAというスタイルでは使用しないヴァイツェン酵母で発酵させ、さらに蜂蜜を加えシャンパン酵母で再発酵させた発泡酒です。酸味・香り・苦みが複雑な層となって口に広がります」

香りはホップバリバリなのに甘みがあって、何とも不思議なバランス。

でも、バランス取れてるのが凄い!

レギュラー化希望。

★8

 

また行ってみたい度は★5(5段階)。

 

お店を出たら、大道芸やってました。

Img_4510

 

舞浜地ビール工房 Roti's House

住所:千葉県浦安市舞浜1-4イクスピアリ4F

電話:047-305-5652

| | コメント (0)

沼津で〆 三重・愛知・岐阜・静岡ビール旅行記2014秋 その8〜ビールの現場から 静岡県沼津市「ベアードビール」11回目

その7の続き。

 

さて、沼津。

1年ぶり11回目の訪問になります。

駅からポータルをハックしながら向かったんですが、途中から全然無くなって・・・

心が折れそうになりました(笑)

 

心が折れる前に何とか到着。

Dscn2129

 

季節限定ビールメニュー。

Dscn2131

最近どこのタップルームに行っても、このメニューから始めるパターンが多いかも。

 

Dscn2130

ジョイ・デ・ビブレ・ゴールデンエール。

「シンプルで、素朴で、ドライなビール。あなたの人生にささやかな喜びを与えてくれるに違いない」

妥当なベルジャン。

ドライで、好きなタイプ。

★8

 

アジのフィッシュ&チップス(800円)。

Dscn2134

 

2杯目、フィッシュマーケットゴールデンエール。

Dscn2135

少し濁り有り。

スルスル飲めますね。

フィッシュ&チップスに良く合います。

★8

 

3杯目、新設備初醸造記念エール Giebels アルト。

Dscn2137

「複雑なモルトフレーバー(ディコクションマッシング)、しっかりとした生ホップのパンチ」

濁りあり。

ベアード的に美味いと言うより、普通に美味い。

これ美味いわ。

★9

 

で、もう一杯。

Dscn2138

いやぁ、ホンマ美味かった。

 

また行ってみたい度は★5(5段階)。

旅行記も、これでおしまい。

 

Fishmarket Taproom(フィッシュマーケット・タップルーム)

住所:静岡県沼津市千本港町19-4

電話:055-963-2628

Dscn2139

| | コメント (0)

初・浜松餃子 三重・愛知・岐阜・静岡ビール旅行記2014秋 その7〜静岡県浜松市「五味八珍」

その6の続き。

 

浜松餃子がどうしても食べたくて、色々検索したんですが、駅近くにはあまり無くて・・・

駅ビル7階にある「五味八珍」というお店。

Dscn2125

 

窓際にカウンター席があるんですよね。

Dscn2126

 

浜松餃子登場。

Dscn2128 Dscn2127

食べても、素人には味の違いはよくわかりません。

もやしと盛り付けは、ちょっと他の餃子と違いますが・・・

あと、駅前に行きやすい店が少ないのも、観光客には辛いかもしれん。

 

その8に続きます。

 

「五味八珍」

住所:静岡県浜松市中区砂山町6-1 浜松駅ビルメイワン7F

電話:050-5488-8158

| | コメント (1)

「天神蔵」からの… 三重・愛知・岐阜・静岡ビール旅行記2014秋 その6〜ビールの現場から 静岡県浜松市「はままつ地ビール」6回目

その5の続き。

 

翌日は、在来線で浜松へ。

目的地は久方ぶりの「天神蔵」。

前回の訪問は2008年の11月ですから、約6年ぶりになります。

6年前と違うのは、日本酒大好きになってるところ。

楽しみです。

 

浜松駅前のバスターミナルから、念のため電話。

 

現「すいません、これからおうかがいしたいんですが、営業されてますか?」

店「はい、営業しております」

現「じゃ、これからおうかがいします。ランチとか有るんでしたっけ?」

店「申し訳ありません、2年前からレストランの営業してないんです」

 

あらら。

6年あれば、色々あるわな。

残念ではありますが、食事がしたいので、方向転換。

浜松にはもう一つ「現場」があるので助かります。

Dscn2112

幾つかのポータルをハックしながら到着。

こちらは前回の訪問が2009年8月なので、5年ぶり。

 

Dscn2113

ドイツのビアホール風の雰囲気は、以前と変わらず。

諸行無常を感じた後だけに、ホッとしますね。

 

ビールメニュー。

Dscn2116

定番の4種(ヴァイツェン、アルト、ヘレス、ミュンヒナー)は、5年前と全く同じ。

料金も、消費増税分上がったくらい。

 

コレに加えて、限定醸造ケルシュ。

Dscn2117

ケルシュかヘレスか・・・

 

Dscn2114

ヘレスにしました。

「ドイツ・バイエルン地方特産の地ビール。すっきりしたキレのある味で、透明感ある淡色ビール。日本のビールに最も近いタイプ」

300ml(470円)。

クリアで苦み抑えめ。

妥当だなぁ。

ヘレスが妥当ってのは嬉しい。

★8

 

そして2杯目はケルシュ。

Dscn2118

「ドイツ・ケルンで親しまれているこおビールは黄金色とフルーティーなアロマを持つ上面醗酵ビール。白ワインのような甘い口当りと爽やかなのどごしが独特の味を盛り上げます」

苦くないのはヘレス同様ですが、こちらはややフルーティ。もう少し華やかでもいいかも。

★7

 

御殿場高原っぽい食事メニュー。

Dscn2115

お値段、わりと高め。

 

鶏つくね明太ソース(630円)。

Dscn2119

意外とつくねに合うのね。

 

皮付きフライドポテト(430円)。

Dscn2120

ポテトを明太ソースに付けてみましたが、これは合わない(笑)

 

3杯目、ヴァイツェン。

Dscn2121

「ドイツ・バイエルン地方特産の地ビール。大量の生きた酵母により栄養価が高く、苦味も少ないフルーティーな味わいが人気のビール」

ヴァイツァンとしてはキャラ弱め。

穏やかなビールは好きなので、私はいいんですが、ヴァイツェン好きには物足りないかも。

美味いヴァイツェンと言うよりは、美味いビール。

★7

 

4杯目、アルト。

Dscn2122

「ドイツ・デュッセルドルフ特産の地ビール。適度な苦味とコクのある深い味わいで、ビール通にお勧めの個性派ビール。独特の香りと生きた酵母も魅力です」

美味しいんだけど、ちょっと感じられる酸味が余計かなぁ。

惜しい。

★7

 

5杯目、ミュンヒナー。

Dscn2123

「ドイツ・バイエルン地方特産の地ビール。甘味を抑えすっきりした中にもコクのある飲み口のシュバルツ(黒)ビール。独特の風味と香りが特徴」

少し甘いと言うか何と言うか・・・

シュバルツって、こんなに香ったっけ?

★7

 

また行ってみたい度は★4(5段階)。

安心できますね。

 

その7に続きます。

 

マインシュロス

住所:静岡県浜松市中区中央3-8-1

電話:053-452-1146

| | コメント (0)

極私的「現場」リスト-岐阜(4)

日本全国、これまで訪問したビールの「現場」リストです。
基本的に全て樽生(ドラフト)で飲んでます。
地ビール解禁の年からの記録ですから、中には古いのもありますが、ご容赦ください。

 

<極私的また行ってみたい度>
 ★5・・・何としても再訪したい「現場」
 ★4・・・また行きたい「現場」
 ★3・・・近くに寄れば行ってもいい「現場」
 ★2・・・時間があれば・・・な「現場」
 ★1・・・もう行かんでエエかな・・・な「現場」

 

<岐阜>

 

岐阜・恵那「博石館ビール」
博石館の名が示すように、「石の博物館」がメイン施設で、その中に地ビールレストランはあります。
壁から床から石で出来てますから、とにかく立派です。
ビールは、バーレーワインなどアルコール度の高いものが有名ですよね。
私が行った時は、土日だったので結構な人出でした。
個人的にはあまりアルコール度が高いものは得意ではないので・・・
★3
※ここもビール事業撤退とのこと。

 

岐阜・岐阜「長良地ビール」
レンガ造りのビアレストラン。
クローズしてしまったようです。
★2

 

岐阜・高山「「古里古里ビール
2007年11月に訪問しました。
高山駅から、歩いて20分くらいのところにあるログハウス風の「現場」です。
300mlで380円と比較的良心的な価格設定ですし、ビールのクォリティもなかなかだと思いました。
★3
その時の模様はコチラ
※レストランは2011年に閉鎖してしまったとのことです。

 

岐阜・大垣「水都プレミアム」
2007年12月に訪問しました。
変わったビールが多いです。
雰囲気は良くも悪くも家庭的です。
★3
※ここもHP発見できません。無くなったのかなぁ・・・

 

岐阜・郡上八幡市「郡上八幡麦酒こぼこぼ」
新規238ヶ所目として、2014年9月に訪問。
夕食時の訪問ではなかったので、中庭でいただきました。
★3

 

| | コメント (0)

2年ぶりの訪問 三重・愛知・岐阜・静岡ビール旅行記2014秋 その5〜名古屋市中区「23 Craft Beerz NAGOYA」3回目

その4の続き。

 

郡上八幡から名古屋に戻り、夕食を食べに再出撃。

Dscn2111

23 Craft Beerz NAGOYA」。

2年ぶり3回目。

 

本日のビールメニューは黒板に。

Dscn2106_6

ん?

4番のビールって、昨日飲んだぞ、角屋で。

 

現「4番のビールって?」

店「ウチのオリジナルビールなんです」

現「昨日角屋さんで飲みましたけど」

店「角屋さんに造ってもらったので」

現「そういうことか」

 

で、1杯目は23プレミエール(USP900円)。

Dscn2107

さっぱりしたゴールデン・エール。

 

落ち着いたところで、フード注文。

Dscn2105_2

 

燻製生ハムときのこのラクレット。

Dscn2108

 

2杯目、最近ご無沙汰しているノースアイランドのコリアンダーブラック。

Dscn2109

これでラストだったらしく、500円に割引。

500円か・・・

やっぱり札幌で飲みたいね、このビールは。

 

3杯目、志賀高原のDPAハーベストブリュー。

Dscn2110

警戒していたホップはさほどでもなく、キリリと美味い。

いい感じじゃない!

 

飲んでるところで、札幌のフレッドさんが登場。

でっかかったなぁ。

 

その6に続きます。

 

23 Craft Beerz NAGOYA

住所:愛知県名古屋市中区丸の内2-3-21

電話:052-265-9777

| | コメント (0)

新規238ヶ所目 三重・愛知・岐阜・静岡ビール旅行記2014秋 その4〜ビールの現場から 岐阜県郡上八幡市「郡上八幡麦酒 こぼこぼ」

その3の続き。

 

郡上八幡の「現場」到着。

Dscn2090

町家風の建物に、スペインバル、ビール醸造所、雑貨店などが同居しています。

手前がスペインバルで、その奥がビール醸造所。

Dscn2091

中で飲めるんかな?

 

突き抜けると中庭があって、ビールの販売カウンターが。

Dscn2093

現「ビール飲みたいんですが、ここのカウンターで注文するんですか?」

店「そうです」

現「中では飲めないんですか?」

店「中は18時からなんですけど、お待ちになりますか?」

現「待ちたいのは山々ですが、時間がないので諦めます」

Dscn2098

 

ま、こういう環境で飲むのも悪くないかも。

Dscn2097

 

ビールメニュー。

Dscn2094

クリームエール、スタウトライト、ウィートエール、ブラウンエール、ポーター、IPAの6種類、全て1杯500円。

 

サンプルの町らしく、こんなものもあり。

Dscn2096

 

つまみメニューはこんな感じ。

Dscn2095

ちゃんとした食事は、名古屋に帰ってからですね。

 

縁側に腰掛け、ウィートエールからスタート。

Dscn2099

「小麦を用いた濁りビール。バナナのようなフルーティな良い香りとアルコールを感じさせない軽い飲み口で、特に女性に人気です」

色は想像よりも濃いめ。

苦さはあまり無く、酸味が感じられます。

全体的にエキス分が薄い印象。

★6

 

まったりするなぁ。

Dscn2100

 

2杯目、ブラウンエール。

Dscn2101

「濃色ビール特有の麦芽由来のキャラメル〜チョコレート風味を持ち、ホップの苦味が絶妙にバランスした後味最高の人気ビール」

濁り有り。

これもあまり苦みは無し。

後味はシトラス系だが、不思議な味が舌に残ります。

★6

 

3杯目、ポーター。

Dscn2102_2

「コーヒーの様な風味を持ち、ローストした麦の苦味だけではなくホップの風味も主張する古典的な黒ビール。ホットにするとコーヒー風味が倍増」

苦みも甘みもどちらも突出していません。

不思議な酸味がします。

★6

 

電車の時間もあるので、この辺りで失礼します。

Dscn2103

また行ってみたい度は★3(5段階)。

ビールはまだ進化の途上ですが、いい雰囲気なんですよ、郡上八幡。

 

駅までは徒歩。

Dscn2104

 

その5に続きます。

 

郡上八幡麦酒 こぼこぼ

住所:岐阜県郡上市八幡町新町939

| | コメント (0)

郡上八幡へ 三重・愛知・岐阜・静岡ビール旅行記2014秋 その3

その2の続き。

 

2日目の昼食は、名古屋名物の一つあんかけスパ。

Img_4492_20210610145101

いやぁ、食った食った。

 

名古屋から美濃太田まで行き、そこからは長良川鉄道。

Dscn2074 Dscn2075

きれいな景色に、趣ある電車。

 

15時半過ぎに、郡上八幡駅到着。

Dscn2076 Dscn2077

昭和時代にタイムスリップしたかのような駅舎。

歩くとミシミシ、ミシミシ。

 

駅前でバスに乗りそこねたので、中心部までは徒歩で。

Dscn2078

歩いて行けるっちゃ行けますが、途中の道があまり楽しくないので、バスがオススメかな。

 

15分ほど歩いたところで、それっぽい街並みに遭遇。

Dscn2079 Dscn2080_2

いい感じ、いい感じ。

 

町中の至る所に、食品サンプルが。

Dscn2083

全国生産の7割が郡上八幡とのこと。

知らんかった・・・

 

吉田川にかかる新橋と、その向こうに「郡上八幡旧庁舎記念館」。

Dscn2084 Dscn2085

夏にはこの橋から、子供たちが吉田川に飛び込むそうです。

おおコワ(笑)

 

「いがわこみち」、用水路なんですが、ここで洗濯場があったり、鯉が泳いでいたり。

Dscn2086 Dscn2087

16時40分、そろそろ「現場」が開く時間なので、ぼちぼち向かいますか。

 

その4に続きます。

 

| | コメント (0)

新規237ヶ所目! 三重・愛知・岐阜・静岡ビール旅行記2014秋 その2〜ビールの現場から 愛知県名古屋市「Y.MARKET BREWING」

その1の続き。

 

伊勢から戻って、名古屋駅前のホテルで休憩。

飲み過ぎたので、ちょっと休まんと(笑)

復活したのは午後9時。

遅すぎた?

 

ホテルから歩くこと約10分。

Dscn2059

3月にオープンした「Y.MARKET BREWING KITCHEN」。

この半年、色んな人に「行きました?」と聞かれ、「まだ行ってないんです」と答えること数度。

業界注目度高い「現場」です。

 

1階は醸造所。

Dscn2060

 

2階のレストランに向かいます。

Dscn2061

 

広い店内は、テーブル席中心。

Dscn2068

 

7席あるカウンターに座って、メニューを吟味。

Dscn2062

Dscn2065

全6種類で、1つ売り切れなので5種類。

さて、どれから行きますか。

 

1杯目にセレクトしたのは、セゾンシーズン(330ml、650円)。

Dscn2063

「淡くライトなボディーでビタリングホップを一切使用せず、苦味を極限まで抑え、シングルホップで使用したUS Sorachi Aceのレモンのような独特のキャラクターを楽しんでいただける一杯。ベースのビールはフレンチセゾン。セゾン独特のアロマと軽い酸味を持った、暑い夏にぴったりの新作ビールです」

グラスにビールの名前を貼り付けてくれるのは、KEG NAGOYA流(だったような・・・)。

ブロガーとしては、写真の貼り間違いがないので、有難いです(笑)

色はかなり薄め。

確かにレモン風味で、苦み殆ど無し。

苦手ホップ「ソラチエース」ですが、ギリギリ大丈夫。

★7

 

2杯目、スパイラルベルジャン(330ml、650円)。

Dscn2067

「ホップはUS Simcoeのシングルホップ。麦芽もほんの少しのサワーモルトと二条、小麦の三種とシンプル。最大の特徴は3種類の酵母をブレンドしてシンプルな原料から複雑なキャラクターを引き出している。使用酵母はBelgian Saison,Belgian Abbey,Trappistとドライでドリンカブルだが味わい深く仕上げてある」

苦めなベルジャンで、6.9%なのに軽やか。

あまり飲んだことがないバランスですが、美味い。

★8

 

牛すじの自家製ビールどて煮。

Dscn2066

美味しいのはもちろんですが、これで500円ってのがステキ。

で、そんなメニューがメチャクチャ豊富。

Dscn2064

一人客には、相当いい感じです。

 

3杯目、パープルスカイペールエール(330ml、650円)。

Dscn2070

「ライトミディアムなボディーにシトラホップが爽やかに香るアメリカンペールエール。苦味は控えめで、ごくごく飲める仕上がり! 蒸し暑く、分厚い雲が広がった"あの日"の紫の空。あの日、こんなビールが飲みたいと感じた、その想いをカタチにしました」

「あの日」が良くわかりませんが・・・

ホップの香りは強いんですが、苦みは控えめ。

これも不思議バランス。

こういうの目指してはるのかな・・・

★8

 

メキシカンミートパイ(500円)。

Dscn2069

 

4杯目、煌きIPA(330ml、650円)。

Dscn2071

「煌くような淡いゴールド色でミディアムボディー、Amarilloをシングルホップで使用した、しっかり苦いIPA。Amarilloの柑橘や花のような優しいアロマとモルトのテイストが非常にバランス良い逸品」

色は薄いんですが、濁っているので少し濃く見えます。

IBU50とありますが、それほどの苦さは感じません。

草っぽくはあるんですけどね。

★8

 

名古屋駅からも歩いていけるし、いい「現場」。

また行ってみたい度は★4(5段階)。

美味しいんですけど、飲んだ4種類が似た印象だったのが★5じゃない理由。

 

店を出てスグ、台湾ラーメンの店「味仙」が。

Dscn2073

食べちゃいました(笑)

 

その3に続きます。

 

「Y.MARKET BREWING KITCHEN」

住所:愛知県名古屋市中村区名駅4-17-6

電話:052-533-5151

 

| | コメント (0)

やっぱり味噌ピザ 三重・愛知・岐阜・静岡ビール旅行記2014秋 その1〜ビールの現場から 三重県伊勢市「伊勢角屋麦酒」7回目

新幹線で名古屋まで行き、名古屋からは近鉄で伊勢市へ。

駅からは遠いっちゃ遠いが、ポータルをハックしながらなら全然平気(笑)

 

伊勢の「現場」に到着!

2011年4月の訪問以来で、7回目。

一時期苦すぎて敬遠してたんですが、最近はだいぶ好みに近づいてきたんですよね。

楽しみっ!

Dscn2039

1階玄関に「本日満席」との表示あり。

念のためと思って予約しといて良かった・・・

 

Dscn2042 Dscn2057

 

カウンターに座り、メニューを見てビックリ!

Dscn2040

樽生がなんと12種類!

前回は5種類だったのに・・・

聞けばヒカリパッションエールとスーパーカスケードIPAは欠品とのことですが、それでも10種類!

120分が100分に短縮されたとはいえ、飲み放題もある!

とは言え、難しいな、1杯目。

特に、メニュー右半分は、スタイルもわかりづらいし・・・

 

Dscn2041

マリアエール。

「小麦を使わずヴァイツェン酵母を使用したビール。バナナのような香とスッキリした飲みやすさが特徴」

IBU20。

確かにバナナ。

色は見てのとおり濃いめ。

面白いんですが、甘さが舌に残るのがちょっと・・・

★7

 

2杯目、23プレミエール。

Dscn2044

「エルダーフラワーを使用したビール。軽いボディー感とスッキリしたのど越しが特徴。アルコールもやや少なめで、女性におすすめ」

エルダーフラワーってのはハーブの一種ですかね。

どんな味がするのかは、全然わかりませんが。

クリアで色は薄め。

味もやや薄めで、アルコールも軽め。

とにかくライト。

★6

 

大好き「角屋味噌ピザ」。

Dscn2043 Dscn2045

美味いねぇ。

このしょっぱさがたまらん。

 

3杯目、レギュラーの中から神都ビール。

Dscn2046

「明治のビールを復刻しました。サラッと飲みやすいビールです」

クリアで、色は少し濃い。

ホップのせいで少し華やかなんですが、これってほんとに明治のビール?

スッキリと両立していて素晴らしい。

★8

 

4杯目、ペールエール。

Dscn2047

「インターナショナル・ビア・カップ2014 銅賞受賞ビール」

えっ、説明これだけ?(笑)

久しぶりの草っぽさ。

アメリカンやな・・・

★7

 

フライドポテト。

Dscn2048

 

5杯目、サンライスJPA。

Dscn2049

「インターナショナル・ビア・カップ2014 銅賞受賞ビール」

「サンライズ」じゃなくて「サンライス」ね。

米を使用した苦いエール(IBU70)。

確かに苦いが、嫌な苦さではない

色はやや濃いめ。

角が取れてて美味いぞ。

★8

 

6杯目、ブラウンエール。

Dscn2050

「インターナショナル・ビア・カップ2014 銅賞受賞ビール」

もうちょっと説明してえな・・・

色はブラウンなんですが、とてもクリア。

IBU45のわりには苦さを感じますが、あくまでバランス内。

美味いです。

★8

 

7杯目、熊野古道麦酒。

Dscn2051

「濃い黄金色。口当たりまろやかなビールです」

「濃い黄金色」って、ブラウンとどう違うの?

写真でもわかると思いますが、とってもクリア。

これだけクリアだと、外で飲みたくなるね。

少しだけ華やかで、その按配が最高。

★9

 

8杯目、スタウト。

Dscn2052

「インターナショナル・ビア・カップ2014 銀賞受賞ビール」

銀賞を受賞しているから言うわけじゃないですが、実に良スタウト。

馴染む感がハンバない。

美味いなぁ。

★9

 

9杯目、インペリアルレッドエール。

Dscn2053

「インターナショナル・ビア・カップ2014 金賞受賞ビール」

ピッタピタで登場。

ちょっと舌を絞る苦みがありますが、ギリギリバランスしてます。

★8

 

ミニケーキアイスセット(150円)。

Dscn2056

安っ!

 

そして10杯目、マンデリンフレンチコーヒースタウト。

Dscn2054

「インターナショナル・ビア・カップ2014 銀賞受賞ビール」

どんだけ受賞してんねん、伊勢角屋。

香りは完全にコーヒー。

ちょっとクセありますね。

★7

 

グラスサイズ(260ml)とは言え、10杯。

1杯あたり、198円。

もちろん、また行ってみたい度は★5(5段階)。

いや、ホンマええわ。

 

その2に続きます。

 

伊勢角屋麦酒蔵(びあぐら)

住所:三重県伊勢市神久6丁目428

電話:0596-23-2880 

| | コメント (2)

色々変わってました 上野「The World End(ザ ワールド エンド)」2回目

飲み会前に、時間が空いたので、ハッピーアワー狙いで再訪。

Dscn2038

 

前回と同じく、ハートランド。

Dscn2037

あれ?

前回は一般的なパイントグラス(UK)だったような・・・

 

現「グラス、変わりましたね」

店「そうなんですよ、値段も変わりました」

現「あれ、このメニューでは変わってないような・・・」

店「すいません、このメニュー古いですね」

現「今はお幾らなんですか?

店「800円が200円引きで600円です」

 

そういや、特徴的だった2段カウンターも変更されて、普通になってます。

次の店に行く時間が来たので、サクッと終了。

 

The World End(ザ・ワールド・エンド)」

住所:台東区上野6-14-7

電話:03-3837-8870

 

門前仲町「鮨あおき」。

Img_4457 Img_4458

| | コメント (0)

チョリソー辛いぞ 原宿タップルーム 12回目

原宿タップルーム、12回目の訪問。

すっかり増えた定番メニュー。

Dscn2025

 

その中から、修善寺ヘリテッジヘレス。

Dscn2024

「ヘレス」と言われると、反射的に頼んでしまうのよね。

バランスの良いラガー。

ホップなんか「これでエエの?」と聞きたくなるくらい。

ベアードの爪痕がほとんど感じられません。

どんどん、マスの方にシフトしてて、私としては嬉しい限り。

 

ポテサラと餃子。

Dscn2026 Dscn2027

餃子、とっても肉々しい。

 

2杯目に頼もうとした「わびさびジャパンペールエール」が欠品だったため、「チュートニックエール」。

Dscn2028

Dscn2029

ドイツのホップを使っているとのことですが、ジャーマンっぽくはなく、どちらかと言えばアメリカン。

 

ここで、チョリソー&つくね。

Dscn2030

このチョリソーが、辛いのよ。

 

この辛さを緩和できるかはわかりませんが、原宿エール。

Dscn2031

メニューには「ホップ風味は抜群!」とありますが、そうかねぇ?

麻痺してるのかなぁ。

 

ハツモト&牛ハラミ。

Dscn2034Dscn2036

 

ラストは、安心のアングリーボーイ。

Dscn2035

ベアードやねぇ、安心するわ。

 

この日は、びっくりするくらい空いてました。

Dscn2033

こんな日もあるのね。

 

原宿タップルーム

住所:渋谷区神宮前1-20-13

電話:03-6438-0450

| | コメント (0)

青山だけど銀座 青山一丁目「銀座ライオン青山一丁目店」

東京メトロ「青山一丁目」駅から地下で直結している「銀座ライオン」。

Img_4455

サッポロビールの株主優待(20%割引)利用。

 

サッポロ生からエビス。

Img_4452Img_4453

 

エーデルピルスからハーフ&ハーフ。

Img_4454_2Img_4456_2

ここはスピードくじとかは無し。

 

「銀座ライオン青山一丁目店」

住所:港区南青山1-1-1

電話:050-5788-0459

| | コメント (0)

メニューにスタイル表記なし ビールの準現場から~埼玉県川越市「COEDO(コエド)」6回目

川越市駅で降りて、そこから徒歩で北へ。

本当は川越駅で降りるつもりだったんですが、乗り過ごしてしまいました・・・

ポータルをハックしながら歩いたので、結構時間はかかりましたが、何とか正午少し前に「FRUMENTO MERCATO 小麦市場」到着。

Dscn2011

 

前回ほど混んでおらず、すんなり着席。

Dscn2014

と、思っていたらみるみるお客さんが増えて、あっという間に満席。

15分遅れたら、やばかったかも。

 

ビールメニュー。

Dscn2012

スタイル表記がなくなりましたね、何故でしょう。

あったほうがいいと思いますが。

あと、増税前と比べると、そこそこ値上げされてます。

 

Dscn2013

白(ショートサイズ)。

バナナっぽい。

ややガスが強くて、ピリピリくるのがちょっと残念。

★7

 

パスタランチ(1,450円)に付いている前菜。

Dscn2015

コーンスープ、野菜のトマト煮、かぼちゃの卵焼き。

 

パンも付いてます(お替り可)。

Dscn2016Dscn2020

 

2杯目、瑠璃。

Dscn2017

ピルスナーですね。

クリアで、ホップが控えめに香ります。

★8

 

3杯目、伽羅。

Dscn2019

瑠璃より少し色濃いめ。

少し濁ってますね。

フローラルなホップが効いてます。

★8

 

ミートソースリガットーニ。

Dscn2018

 

ドルチェ追加。

Dscn2021

桃のコンポートと白桃シャーベット(600円)。

 

また行ってみたい度は★4(5段階)。

 

「FRUMENTO MERCATO 小麦市場」

住所:埼玉県川越市福田59-1

電話:049-228-0800

| | コメント (0)

19時までに来るとチョットお得 八丁堀「麦酒倶楽部 HACHI」29回目

29回目にして、こんなメニュー初めて見ました。

Dscn2006

19時までだと、こんなメニューあるんですね。

 

やっぱりポテトサラダかなぁ。

Dscn2007

 

ビールメニュー(ピルスナー部門)。

Dscn2004

横浜のピートラガー。

ブルックリンラガー(常陸野ネスト製)。

ファーイーストの東京ブロンド70。

 

まずはブルックリンから。

Dscn2005

こうやって見ると、赤いですね。

しかもちょっと甘い。

 

2杯目、ファーイーストの東京ブロンド70。

Dscn2008

かなり色が薄いですね。

シトラスのようなマスカットのような香り。

さっぱりした味に見えますが、かなり苦い。

なんと、IBU70!

 

ポテサラだけでは、ちょっと足りなかったので・・・

Dscn2010

つぶ貝ときのこのガーリックソテー(680円)。

 

ラスト、木曽路ペールエールシトラホップ。

Dscn2009

少し濁りあり。

東京ブロンド70の後だと、かなりマイルドに感じますね。

 

「麦酒倶楽部 HACHI」

住所:中央区八丁堀1-11-6

電話:03-5541-1333

| | コメント (0)

静岡麦酒@静岡県静岡市「もつ焼桐林」

静岡を後にし、在来線で東京方面へ。

やや不完全燃焼だったので、興津で途中下車。

改札を出て左(東)へ向かい、南から北に線路を渡り、再び東へ。

途中で方向を北に転じ、少し行った右側にそのお店はありました。

Img_4431

「もつ焼桐林」。

 

メニューには、金額の記載なし。

Dscn2000

店の雰囲気的に、そんなに高くは無さそうではありますが、それでも多少ドキドキしますね。

 

おまかせ6本セット(値段不明)。

Dscn2001

塩もタレも、どっちも美味いぞ。

 

生ビールは、静岡限定の「静岡麦酒」。

Dscn1999

サッポロビール焼津工場製。

「味わいは麦芽100%、ファインアロマホップを使用しオールインフュージョン法を用いて製造することで、まろやかなうまみがありながら爽やかな後味を実現しました」

 

おまかせの後は、気になっていた「煮豚カレー」。

Dscn2003

こらすごい。

柔らかいに煮豚に、カレーがかかってます。

ちなみにライスはありません。

ライスの代わりに煮豚。

こんなん、食ったことない!

 

ラストはホッピーで〆。

Dscn2002

中味(焼酎)が、徳利で出てくるのは嬉しいですね。

興津って、降りたこと無かったんですが、途中下車する理由ができちゃったかも。

 

「もつ焼桐林」

住所:静岡県静岡市清水区興津中町524-13

電話:054-369-1433

| | コメント (0)

新規236ヶ所目 ビールの現場から 静岡県静岡市「AOI BEER」

「ビールのヨコタ」で教えてもらった「現場」へ。

静岡駅から延びる「御幸通り」沿い、ビルの1階。

Dscn1997

新しめで立派なビルなんですが、やたらと奥行きがない店内。

カウンターのみで、座るとすぐ後ろがガラス。

Dscn1995

狭いっす。

でも、立ち飲みではありません。

椅子はあります(6席)。

タップは8つ見えますが、メニューにあるビールは6種類(うちオリジナル3種類)。

 

ペールエールをいただきました。

Dscn1996

ちょっと甘い。

口当りは悪くないんですが、後味がちょっと・・・

 

また日を置いて、再訪せにゃならんかな。

 

AOI BEER STAND(アオイビアスタンド)」

住所:静岡県静岡市葵区御幸町4-6

電話:054-260-5203

| | コメント (0)

4年ぶりの訪問 静岡「ビールのヨコタ」3回目

久しぶりにやってまいりました、「ビールのヨコタ」。

Dscn1991

 

そんなにご無沙汰したつもりは無かったんですが、前回の訪問が2010年ですから、何と4年ぶり!

Dscn1993
Dscn1994

 

やっぱり、この店のオリジナル「プロンプトンエール」かな。

Dscn1992

色は濃いめ。

味もかなり香ばしい。

 

店「お久しぶりです」

現「グラス変わってますね」

店「そうなんです」

現「前は、ベアードのグラスでしたよね」

店「そう言えば、AOI BEER STAND 行かれました?」

現「何ですか、それ?」

店「静岡初のクラフトビール醸造所なんです。ここからスグですよ」

現「現場ってこと?」

 

いやぁ、知らんかった。

早速向かいますか。

 

ビールのヨコタ

住所:静岡県静岡市葵区呉服町2-5-22ソシアルカドデビル2F

電話:054-255-3683

| | コメント (0)

80分飲み放題1,780円(税抜) ビールの現場から〜神奈川県小田原市「箱根ビール」8回目

半年ぶりの「風祭」。

駅との一体感が素晴らしい。

Dscn1976

 

もちろん、目的地は「えれんなごっそ」。

駅からの導線に、横断歩道があればいいのに・・・

Dscn1990

 

1人で来た時は、いつも窓際のカウンター。

Dscn1977

 

当然のように80分飲み放題をオーダー。

80分って中途半端ですが。

Dscn1978

値段は、消費税増税前と変わらず、税抜き1,780円。

ビールのラインナップも、変わらず3種。

1杯目にオーダーしたのはピルスなんですが、ここでいつも悩みます。

席でビールが来るまで待つか、待つ間に料理を取りに行くか・・・

 

この日は、ビールが来るまで待つことにしました。

Dscn1979

「世界の主流。上品なホップの香りとほのかな苦味、すっきりとした中にある味わいとコク」

ちょっとグラスの洗浄がイマイチですね。

温度が低いからか、苦みを強く感じます。

★7

 

ピルスを味わったところで、食べ物を取りに。

Dscn1980

1皿目は、食材カウンターの左から順々に取ってみました。

 

Dscn1982

2皿目は、揚げ蒲鉾を中心に。

ソースが色々あって、メチャクチャ楽しい。

 

そして、小田原エール。

Dscn1981

「伝統的な製法で、ほのかに甘さを感じさせるマイルドな味は、女性にもおすすめ」

光を背負ってるからか、かなり赤めに見えます。

香ばしくて、いい感じです。

★8

 

3杯目、こゆるぎブラウン。

Dscn1984

「麦芽のブレンドによる独特の甘さと豊かなコク。酵母を生かし未ろ過で仕上げたエールタイプ」

甘苦のバランスが取れてますねぇ。

穏やかにね。

★8

 

3皿目は、揚げ蒲鉾の続き。

Dscn1985

 

そして、もう一皿。

Dscn1986

どう考えても、食べ過ぎでしょ。

 

最後はピルスで〆。

Dscn1987

 

おまけ。

Dscn1988

食べ飲み放題ですからね(笑)

 

また行ってみたい度は★4(5段階)。

 

えれんなごっそ

住所:神奈川県小田原市風祭245

電話:0465-23-7373

| | コメント (0)

錦糸町「井のなか」→「Beerich YEAST」12回目

同期Kと、錦糸町飲み。

Img_4427

井のなか」。

美味しい日本酒と、日本酒に合うつまみ。

Img_4426

何をどれだけ飲んだかは、覚えてません。

色々あるんよ、久しぶりに同期と飲むと(笑)

 

数mほど歩いて、「Beerich YEAST」。

Img_4428_2

さて、どれにしますか。

 

Img_4429

大沼のケルシュ。

洗練されてはいないかな。

 

Img_4430

こぶし花のピルスナー。

少し甘く感じます。

全然苦くない。

 

Beerich YEAST

住所:墨田区錦糸2-5-12

電話:03-6658-8155

| | コメント (0)

« 2014年8月 | トップページ | 2014年10月 »