« 樽生は6種類 三重・愛知・岐阜・静岡ビール旅行記2014秋 その10〜ビールの現場から 岐阜県郡上八幡市「郡上八幡麦酒 こぼこぼ」 | トップページ | 「天神蔵」からの… 三重・愛知・岐阜・静岡ビール旅行記2014秋 その12〜ビールの現場から 静岡県浜松市「はままつ地ビール」6回目 »

2年ぶりの訪問 三重・愛知・岐阜・静岡ビール旅行記2014秋 その11〜名古屋市中区「23 Craft Beerz NAGOYA」3回目

その10の続き。

郡上八幡から名古屋に戻り、夕食を食べに再出撃。

Dscn2111

23 Craft Beerz NAGOYA」。
2年ぶり3回目。

本日のビールメニューは黒板に。

Dscn2106_6

ん?
4番のビールって、昨日飲んだぞ、角屋で。

現「4番のビールって?」
店「ウチのオリジナルビールなんです」
現「昨日角屋さんで飲みましたけど」
店「角屋さんに造ってもらったので」
現「そういうことか」

で、1杯目は23プレミエール(USP900円)。

Dscn2107

さっぱりしたゴールデン・エール。

落ち着いたところで、フード注文。

Dscn2105_2

燻製生ハムときのこのラクレット。

Dscn2108

2杯目、最近ご無沙汰しているノースアイランドのコリアンダーブラック。

Dscn2109

これでラストだったらしく、500円に割引。
500円か・・・
やっぱり札幌で飲みたいね、このビールは。

3杯目、志賀高原のDPAハーベストブリュー。

Dscn2110

警戒していたホップはさほどでもなく、キリリと美味い。
いい感じじゃない!

飲んでるところで、札幌のフレッドさんが登場。
でっかかったなぁ。

その12に続きます。

23 Craft Beerz NAGOYA
住所:愛知県名古屋市中区丸の内2-3-21
電話:052-265-9777

|

« 樽生は6種類 三重・愛知・岐阜・静岡ビール旅行記2014秋 その10〜ビールの現場から 岐阜県郡上八幡市「郡上八幡麦酒 こぼこぼ」 | トップページ | 「天神蔵」からの… 三重・愛知・岐阜・静岡ビール旅行記2014秋 その12〜ビールの現場から 静岡県浜松市「はままつ地ビール」6回目 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 樽生は6種類 三重・愛知・岐阜・静岡ビール旅行記2014秋 その10〜ビールの現場から 岐阜県郡上八幡市「郡上八幡麦酒 こぼこぼ」 | トップページ | 「天神蔵」からの… 三重・愛知・岐阜・静岡ビール旅行記2014秋 その12〜ビールの現場から 静岡県浜松市「はままつ地ビール」6回目 »