« 2014年11月 | トップページ | 2015年1月 »

2014年12月

2014年を振り返って(下半期)

上半期編の続き。

※あくまで訪問日ベースで、掲載日ベースではありません。

<7月>
訪問した「現場」。

島根「松江地ビール ビアへるん」3回目
堀川めぐりを満喫した後に一杯!
鳥取「大山Gビール」3回目
大山登山→風呂→ビール!
千葉「ハーヴェスト・ムーン」27回目
宮城「鳴子の風」新規234ヶ所目
岩手「ベアレンビール」8回目
材木町の方。
岩手「銀河高原ビール」新規235ヶ所目
行きにくい上、ソフトバンクが圏外やったのは参った・・・
岩手「ベアレンビール」9回目
中ノ橋の方。
岩手「いわて蔵ビール」3回目

訪問した「ビールなお店」。

八丁堀「HACHI」22回目
新宿御苑前「Vector Beer」10回目
外苑前「Gar Eden」初訪問
大山登山の相談をこの店で。
三越前「ブルッグス・ゾット」初訪問
八丁堀「HACHI」23回目
八丁堀「HACHI」24回目
新宿御苑前「Vector Beer」11回目
八丁堀「HACHI」25回目
六本木「BREWDOG ROPPONGI」初訪問
ゲリラ豪雨に襲われました。
八丁堀「HACHI」26回目
赤坂見附「よなよな BEER KICHEN」初訪問
スタッフは若くて、活気ありましたが・・・
錦糸町「Beerich YEAST」11回目

<8月>
訪問した「現場」。

東京「多摩の恵」7回目※「雑蔵」のみの回数
茨城「常陸野ネストビール」15回目
栃木「宇都宮ブルワリー」4回目
神奈川「湘南ビール」11回目
レストラン、広くなってました。
千葉「ハーヴェスト・ムーン」28回目
山梨「タッチダウンビール」12回目
山梨「OUTSIDER BREWING」5回目

訪問した「ビールなお店」。

吉祥寺「Va bene」3回目
茅場町「Mile Post Cafe」初訪問
八丁堀「HACHI」27回目
神田「THE Jha BAR」?回目
新小岩「Beer Bar CROWD」初訪問
吉祥寺「Va bene」4回目
広尾「Helmsdale」?回目
中目黒「タップルーム」17回目
上野「The World End」初訪問
吉祥寺「Va bene」5回目
八丁堀「HACHI」28回目

<9月>
訪問した現場。

神奈川「箱根ビール」8回目
静岡「AOI BEER」新規236ヶ所目
埼玉「COEDO」6回目
三重「伊勢角屋麦酒」7回目
以前よりイイ感じになってました。
愛知「Y.MARKET BREWING」新規237ヶ所目
名古屋駅からも近いし、金しゃちの穴を完全に埋めてます。
岐阜「郡上八幡麦酒 こぼこぼ」新規238ヶ所目
静岡「はままつ地ビール」6回目
静岡「ベアードビール」11回目
千葉「ハーヴェスト・ムーン」29回目

訪問した「ビールなお店」。

錦糸町「Beerich YEAST」12回目
静岡「ビールのヨコタ」3回目
八丁堀「HACHI」29回目
青山一丁目「銀座ライオン青山一丁目店」初訪問
原宿「タップルーム」12回目
上野「The World End」2回目
カウンターの形状とかメニューが、1回目と変わってました。
名古屋「23 Craftbeerz NAGOYA」3回目
神田「Himalaya Table」?回目
八丁堀「HACHI」30回目

<10月>
訪問した「現場」。

千葉「ハーヴェスト・ムーン」30回目
珍しく息子と一緒に。
京都「キザクラカッパカントリー」6回目

訪問した「ビールなお店」。

新小岩「Beer Bar CROWD」2回目
錦糸町「Beerich YEAST」13回目
ウイスキーばかりいただきましたが・・・
八丁堀「HACHI」31回目
ギネスイベント、やってました。
三越前「CRAFT BEER MARKET」初訪問
六本木「キリンシティ」初訪問
新宿御苑前「Vector Beer」12回目
田町「Hopps」初訪問
表参道「BRIMMER BEER BOX」2回目
原宿「タップルーム」13回目
八丁堀「HACHI」32回目
門前仲町「ランチョ・エルパソ」初訪問
大阪・天満「BEER BELLY」5回目
大阪マラソン前日に訪問。
大阪・天満「BEER BELLY」6回目
大阪マラソン完走後に訪問。
大阪・福島「KOPTA
渋谷「フランケンシュタイン」2回目
富士山マラソンの打合せのため、ビア友Kと訪問。
京都「CRafT MAN」初訪問
錦糸町「Beerich YEAST」14回目

<11月>
訪問した「現場」。

神奈川「湘南ビール」12回目
ビア友Kとランの後に。
山梨「富士桜高原麦酒」?回目

訪問した「ビールなお店」。

赤坂「デリリウムカフェレゼルブ」6回目
八丁堀「HACHI」33回目
原宿「タップルーム」14回目
吉祥寺「Va bene」6回目
米盛感謝祭(仮)開催中でした。
幡ヶ谷「Gremlin」初訪問
新宿御苑前「Vector Beer」13回目
六本木「Abbot's Choice」?回目

<12月>
※以下は全て未掲載

訪問した「現場」。
茨城「常陸野ネストビール」16回目
千葉「ハーヴェスト・ムーン」31回目
栃木「プレストンエール」3回目
栃木「ろまんちっく村」4回目
栃木「宇都宮ブルワリー」4回目
上記3つは、「HACHI」のイベントで訪問。
東京「隅田川ブルーイング」8回目
神奈川「横浜ビール」39回目
神奈川「箱根ビール」9回目

訪問した「ビールなお店」。

八丁堀「HACHI」34回目
原宿「タップルーム」15回目
八丁堀「HACHI」35回目
銀座「麦酒屋るぷりん」初訪問
銀座「ライオン銀座七丁目店」
新宿御苑前「Vector Beer Factory」初訪問
池袋「PUMP」初訪問
八丁堀「HACHI」36回目
新橋「Cooper Ale's」23回目
外苑前「Gar Eden」2回目
八丁堀「HACHI」37回目

下半期に訪問した「現場」は、27ヶ所36回。
よく行った「ビールなお店」は、「HACHI」の16回でダントツ。

では、よいお年を!

| | コメント (0)

2014年を振り返って(上半期)

大晦日なので、恒例の振り返り。

上半期に訪問した「現場」は、19ヶ所26回。
毎月、どこかの現場に行ってますね。
よく行った「ビールなお店」は、「HACHI」の13回、「Vector」の9回。

※あくまで訪問日ベースで、掲載日ベースではありません。

<1月>
訪問した「現場」。

茨城「常陸野ネストビール」14回目
栃木「プレストンエール」2回目
群馬「呑龍夢麦酒」2回目
埼玉「COEDO」5回目
東京「阿佐ヶ谷ビール工房」新規232ヶ所目

訪問した「ビールなお店」。

門前仲町「ガブリエ」78回目
銀座「ライオン銀座五丁目店」2回目
有明「BLENDMEISTER CAFE」2回目
八丁堀「HACHI」9回目
門前仲町「ガブリエ」79回目
八重洲「SWANLAKE Pub Edo」31回目
八丁堀「HACHI」10回目
神田「DEVIL CRAFT」5回目
神田「NEST」初訪問
神田「Himalaya Table」初訪問
上の3店は、同じ日に訪問。
飯田橋「CRAFT BEER SERVER LAND

<2月>
訪問した「現場」。

東京「Campion Ale」新規233ヶ所目。
兵庫「城崎地ビール」3回目
鳥取「大山Gビール」2回目
島根「島根地ビール ビアへるん」2回目
神奈川「さがみビール」2回目
本厚木から走って訪問、七沢温泉経由で。
東京「多摩の恵」6回目※「雑蔵」のみ

訪問した「ビールなお店」。

八丁堀「HACHI」11回目
六本木「Two Dogs Taproom」初訪問
六本木「ベル・オーブ」?回目
新橋「Cooper Ale's」22回目
八重洲「SWANLAKE Pub Edo」32回目
大阪・東梅田「マリシエロ」初訪問
大阪・天満「Standing Beer Bar 1020」初訪問
大阪・天満「BEER BELLY天満」4回目
大阪・淡路町「GARAGE 39」初訪問
上記4店は、同じ日に訪問。
八丁堀「HACHI」12回目
新宿御苑前「Vector Beer」初訪問
谷中「ビアパブイシイ」初訪問
八丁堀「HACHI」13回目
神田「THE Jha BAR」?回目

<3月>
過去の記事やら写真をを振り返っていて、エライことに気付きました。
3月上旬に越後湯沢、金沢、敦賀を訪問したんですが、その記事を書き忘れてました。
写真とメモは残ってるんですが、記事はどこを探しても無し。
そんなことあるんや・・・
確かに日本酒メインではありましたが、そんなことで掲載自重したりしません。
金沢のビールなお店「ジビルバ」も、越後湯沢の「ぽんしゅ館」にも行ったのになぁ・・・
リアルタイム性は全く追求していないので、しかるべき位置に後日挿入したいと思います。

さて、気をとりなおして。
訪問した「現場」。

神奈川「箱根ビール」7回目
東京「TENNOZ ALE」9回目
神奈川「横浜ビール」37回目
千葉「ハーヴェスト・ムーン」23回目
葛西まで走って、風呂に入ってから訪問。

訪問した「ビールなお店」。

石川・金沢「ジビルバ」初訪問
錦糸町「Beerich YEAST」10回目
新宿御苑前「Vector Beer」2回目
立川「ROSE HOGS」初訪問
藤沢「MOKICHI CRAFT BEER」初訪問
横浜「横濱Cheers」?回目
新宿御苑前「Vector Beer」3回目
八丁堀「HACHI」14回目
銀座「YEBISU BAR 銀座二丁目店」初訪問

<4月>
訪問した「現場」。

千葉「ハーヴェスト・ムーン」24回目
東京「Campion Ale」2回目
3種類しか飲めませんでした・・・
千葉「ハーヴェスト・ムーン」25回目
東京「TENNOZ ALE」10回目
茨城「しもつまビール」3回目
お風呂が隣にあるので、走って行きました。

訪問した「ビールなお店」。

新宿御苑前「Vector Beer」4回目
銀座「ライオン銀座七丁目店」?回目
八丁堀「HACHI」15回目
横浜「アンテナアメリカ」初訪問
横浜「馬車道タップルーム」5回目
渋谷「Taki」初訪問
ビール飲んでませんが・・・
渋谷「フランケンシュタイン」初訪問
渋谷「THE ALGATE」?回目
八丁堀「HACHI」16回目
新宿御苑前「Vector Beer」5回目
八丁堀「HACHI」17回目

<5月>
訪問した「現場」。

埼玉「こぶし花ビール」2回目
いやぁ、良かった、また行きたい!
だけど、行きにくい・・・
千葉「ハーヴェスト・ムーン」26回目
群馬「呑龍夢麦酒」3回目
ここにも走って行きました。
鹿児島「城山ブルワリー」3回目
鹿児島「霧島高原ビール」6回目

訪問した「ビールなお店」。

新宿御苑前「Vector Beer」6回目
八丁堀「HACHI」18回目
池袋「KRAFT WORK DINNING 万事快調」初訪問
池袋「vivo!」?回目
人形町「Adajio」3回目
新宿御苑前「Vector Beer」7回目
福岡「BEER PADDY FUKUOKA」初訪問
福岡「Goodbeer faucets HAKATA FUKUOKA」初訪問
八丁堀「HACHI」19回目
門前仲町「ガブリエ」80回目
ボルダリング体験の後で、グラスが重かった・・・

<6月>
訪問した「現場」。
神奈川「横浜ビール」38回目
ビールメニューに大きな変化が!

訪問した「ビールなお店」。

六本木「Shamrock by Abbot's Choice」6回目
新宿御苑前「BEER PUB BAMBOO」12回目
新宿御苑前「Vector Beer」8回目
神田「THE Jha BAR」?回目
浜松町「DEVIL CRAFT」初訪問
メチャ混みでした。
八丁堀「HACHI」20回目
1周年でした。
新宿御苑前「Vector Beer」9回目
八丁堀「HACHI」21回目
銀座「Favori」?回目
原宿「タップルーム」11回目
御茶ノ水「cafe 104.5」3回目
五反田「クラフトマン」初訪問

続きは下半期編で。

| | コメント (0)

祝・「ビール現場主義」十周年!!〜後編(2010年〜2013年)

前編の続き。

6年目(2010年)。
この年の一番大きな出来事は、初めてフルマラソン(
東京マラソン)を走ったこと。
これ以降、ラン&ビアがこのブログの軸になってます。
2007年にスタートした「ビール東海道中膝栗毛」もついに完結。
あと、息子と2年連続の旅行
野球大好き親子やったなぁ・・・甲子園も行ったし。

7年目(2011年)。
東日本大震災
3.11以前と以後で見える世界が変わった年。
震災直前に行った札幌とってもお得なJR東日本パスを満喫(一人で&ビア友Kと)京阪神三都飲み札幌滞在神戸マラソン年末の札幌
改めて書くと、色々行ってますな。

8年目(2012年)。
やっぱり、家族で行ったシンガポールが思い出深いなぁ。
ビール的にも収穫が多かったし。
フルマラソン3回目となる京都マラソン、日本酒に目覚めた金沢、もう何回目やろ?の札幌、その後年中行事化する富士山マラソン、新しく出来たビールなお店を集中的に回った大阪
そうそう、広島ビアサーキットもあったなぁ。
この年によく行ったビールなお店は、「SWANLAKE Pub Edo」。
夏は毎週に近く行ってたような・・・

9年目(2013年)。
ふるさと納税にハマり始めたのが、この年か。
これがキッカケで、翌年大山に行ったようなもんやもんな。
この年に書いた旅行記は、札幌大阪ビールな店巡りこの年2回目の札幌九州縦断この年3回目の札幌富士山マラソン(2回目)
仕事で中央線方面に行くことが増えたこの年は、番外編的にこんなのもありました→西荻窪カレー屋巡り
ビールなお店は、前半が「SWANLAKE Pub Edo」、後半が「HACHI」かな。

2014年は、明日まとめます。

| | コメント (0)

祝・「ビール現場主義」十周年!!〜前編(2005年〜2009年)

2004年末に始めたこのブログ、本日でついに十周年!
飽きっぽい性格のこの私が、よくここまで続けられたもんです。
簡単ではありますが、折角の機会なので、この十年を振り返ってみました。

1年目(2005年)。
ざっと読み返してみましたが、一所懸命書いてますね(笑)
今とはエライ違います。
前のめりなので、今読み返すと失笑ものですが、それはそれで懐かしい思い出。
家飲みあり、現場あり、昔のビール旅行記あり。
ビールなお店では、「THE Jha BAR」「PANGAEA」なんかによく行ってましたね。
パンゲアさん、無くなっちゃいましたが・・・
そうそう、第1回のオクトーバーフェスト@日比谷にも行きました。
旅行記がある旅行では、鹿児島会津タイ東北・北海道広島・福岡信州・・・結構行ってるな!

2年目(2006年)。
この年はビア友Kと行ったドイツがハイライトでしょう。
本体だけで159エントリ。
関連エントリ入れると200くらいはあるんじゃないでしょうか。
国内では、仕事の関係でかなり札幌に行きましたね。
おかげで、札幌を起点に色んな「現場」を訪問させてもらいました。
よく行ったビールなお店は「横濱Cheers」「vivo!」とかかな。
旅行は、軽井沢帯広ドイツタイ愛媛
ドイツのエントリ書き終えて、燃え尽きて、年末には休止宣言もしたなぁ・・・

3年目(2007年)。
1ヶ月半ほどお休みをいただき、2月中旬に再開。
ビール東海道中膝栗毛」を始めたのがこの年。
今でこそマラソンやったりしてますが、当時は何も運動してなくて、今から20kg近く太ってました。
痩せ始めたのは、この企画がキッカケでしたね、今思えば。
店では、「CRAFT BEER BAR」が多くなってきたかな。
旅行は伊豆ランカウイ出雲〜三次〜広島〜岡山〜大阪道東&札幌盛岡鹿児島

4年目(2008年)。
この年の3月に、横浜市から江東区に転居。
行動範囲がだいぶ変わりましたね。
わかりやすいのが、よく行くお店。
ベル・オーブ豊洲」「ガブリエ」とかに行くようになりました。
あと、羽田には行きやすくなりましたね。
だからってわけではありませんが、この年は54ヶ所、「現場」訪問しました。
旅行記的には、博多~石見銀山~松江~出石~三田タイ盛岡と少なめ。
出張がらみで、「旅行」ってほどのものが少なかったかも・・・

5年目(2009年)。
この年の白眉は、何と言っても「ビール現場サイコロの旅」。
メチャクチャ楽しかった!
息子と行った「野球観戦&ビール旅行記」も良かった!
よく行ったビールなお店は、引き続き「ベル・オーブ豊洲」「ガブリエ」でしたね。

分量が多くなってきたので、後編に続きます。

| | コメント (0)

スモークナッツ&チーズ! 富士山マラソン&ビール旅行記2014冬 その7

その6の続き。

富士桜高原ビールの「現場」から、歩いてキャンプ場に帰着。
一眠りしたいところですが、夜食で食べる燻製の準備。

K「結構時間かかるから、今のうちにやっとかんと」
現「寝てる間に、出来るってことやな」

2時間ほど寝て、午後9時起床。

現「さ、起きるで」
K「寝てたいなぁ〜」

まずは火熾し。

Dscn2422

K「まずはこれだよね」
現「火が点くと、元気出てくるんだよな」
K「じゃ、再び乾杯!」

Dscn2412 Dscn2413

アルミホイルで、薄揚げやらネギやらを包み焼き。

Dscn2414

現「シンプルやけど、ポン酢で食うと美味いね」

Dscn2415 Dscn2416

K「ナッツとチーズの燻製、出来てま〜す」

Dscn2417 Dscn2419

現「美味いな!」
K「これはもう、アレいくしかないでしょ!」

Dscn2420

現「いやぁ、たまらん」
K「このために来てると言っても、過言ではないよな」

南瓜とにんにくのホイル焼き。

Dscn2421

飲みつつ、語りつつ、薪が尽きるまで後夜祭は続きました・・・

| | コメント (0)

ラオホボック美味し 富士山マラソン&ビール旅行記2014冬 その6〜ビールの現場から「富士桜高原麦酒」山梨県富士河口湖町

その5の続き。

1杯目は、ピルス(400ml、700円)から。

Dscn2397

「世界で最も愛飲されており、アロマホップとビターホップのバランスが特徴です」

現「明るいうちから飲んでるからか、色が薄く感じるね」
K「キリっとしてるなぁ」
現「苦さもいい感じ」
★8

茸とチキンのサラダ(1,300円)。

Dscn2400

K「いつもと違うのを、頼まんとね」
現「せやな」

マルゲリータ(1,200円)。

Dscn2401

K「いつもと同じものも、頼まんとね」
現「それも一理あるな」

2杯目、ヴァイツェン(500ml、780円)。

Dscn2403

「フルーティな香りと上品な味はビールが苦手な方や女性にもおすすめ」

現「いい濁りっぷり」
K「濁りっぷりって何やねん。意味わからんわ(笑)」
現「美味いと何でも良く見えるんやろな」
★9

鶏皮の餃子(750円)。

Dscn2402

3杯目、ラオホ(300ml、500円)

Dscn2404

「ドイツ・バンベルグ特産のビール。麦芽を乾燥させる時にスモークしますので、独自の香りと味が楽しめる日本でも珍しい通好みの逸品」

現「美味い!」
K「ちょっとつまみを選ぶけどね」
★8

4杯目、シュバルツヴァイツェン(500ml、780円)

Dscn2409

「キレと甘芳ばしさが共存した黒いヴァイツェンです」

現「甘芳ばしさ?」
K「何て読むんやろ?」

ビア友Kが頼んだラオホボック(300ml、550円)。

Dscn2410_2

「ラオホをベースにローストモルトもブレンド。フルボディで飲み応えのあるボックビール」

現「ちょっと頂戴」
K「エエよ」
現「メチャ美味いな!」
K「シュバルツヴァイツェン飲ませて」
現「どう?」
K「ううむ、俺はラオホボックかな」
現「ヴァイツェンのエエところが無くなっているような・・・」

シュバルツヴァイツェン、★7。
ラオホボック、★9。

また行ってみたい度は★5(5段階)。

Dscn2411

現「さて、歩いて帰りますか」
K「ちょっと夜道はコワイけどね」

その7に続きます。

SYLVANS(シルバンズ)
住所:山梨県南都留郡富士河口湖町船津字剣丸尾6663-1
電話:0555-83-2236

| | コメント (0)

レギュラー増えた? 富士山マラソン&ビール旅行記2014冬 その5〜ビールの現場から「富士桜高原麦酒」山梨県富士河口湖町

その4の続き。

痛い足を引きずって、河口湖駅へ。

K「駅に向かう人が少ないな」
現「ほんまや」
K「去年まではバスの発着が駅やったけど、渋滞対策で変更したんやろな」
現「運営が進歩してるな」

じゃ、何故駅に向かっているかって?
駅前に、風呂があるんです、風呂が。

Img_4775

現「ここで風呂に入ってスッキリして、バスで直接富士桜に行こうってことやね」
K「これで運転代行を頼まなくて済む」
現「しかも、富士桜→キャンプ場の徒歩ルートも開拓したので、タクシーも不要」
K「進歩してるな、俺らも」

さすがに少し混んでいて、入るのに少し待ちましたが、600円ですっきり!

ここからバス乗り場の河口湖商工会館へ徒歩で移動。
ここで「ドギーパーク」行きのバスに乗り、10分少し。

到着です。

Dscn2396 Dscn2398

現「スムーズな流れやね」
K「うん、素晴らしい」
現「ここで残念なお知らせがあります」
K「ん?」
現「これまで2年連続で『セットメニュー』で飲み放題やったけど、今年は違います」
K「なんで?」
現「『セットメニュー』って、4人以上やないと頼まれへんねんて」
K「今年から?」
現「いいや、前から」
K「何で昨年一昨年はいけたん?」
現「何でやろ(笑)」

現「あれっ、ビールの種類増えてない?」

Dscn2399

K「シュバルツヴァイツェン、増えてるね」
現「レギュラーなんかなぁ?」

Dscn2408

K「これが限定メニューっぽいから、シュバルツヴァイツェンはレギュラーなのかも」

その6に続きます。

SYLVANS(シルバンズ)
住所:山梨県南都留郡富士河口湖町船津字剣丸尾6663-1
電話:0555-83-2236

| | コメント (0)

走行中は富士山見えず・・・ 富士山マラソン&ビール旅行記2014冬 その4

その3の続き。

マラソン当日の朝。

現「アカン、ランパン忘れてる!」
K「ピチピチタイツ丸出しで走ってる人居るで」
現「居るけど・・・出来れば避けたいな」
K「スタート地点で買えるんちゃうか」
現「それに期待するしかないな」

7時、バスが発着する富士北麓公園駐車場へ、徒歩で向かいます。

Dscn2395

現「今年もキレイやなぁ」
K「毎年ここで写真撮るよね」

バスが満員になったところで、スタート地点に向け出発。
渋滞対策のため、スタート地点から少し離れた河口湖商工会館でバスを降ろされます。

現「去年より更に遠いな、この場所」

スタート地点に到着し、ランパンを買い、荷物を預け、いつものお土産屋の4階でスタート待ち。

K「ここで待てるのは助かるね」
現「記録を狙う人は、早く並んで待たなアカンけど、俺ら関係ないし」

Img_4772

9時スタート!
参加者が増えたのか、いつもよりスタート位置が後方。

5km過ぎまでは市街地を走り、河口湖畔へ。
朝はキレイに見えていた富士山が、雲がかかって全く見えません・・・

現「2年連続でキレイに見えとったのに・・・」
K「後半に期待やね」

結局富士山は見えること無く5時間が過ぎ、写真を撮ることもなく42.195km完走。
去年よりタイムは悪かったんですが、その分少し楽ではありました。
相変わらず西湖に向かう坂は殺人的な勾配でしたが(笑)

これから風呂入って、富士桜へ向かいます。

その5に続きます。


| | コメント (0)

白州&余市 富士山マラソン&ビール旅行記2014冬 その3

その2の続き。

K「かまぼこも出来たぞー」

Dscn2387

現「もとは真っ白なかまぼこだよな」
K「いい色になるもんやね」

Dscn2383 Dscn2385

K「卵も出来たぞー」
現「いわゆる『燻玉』ってやつやね」

Dscn2389

K「そろそろウィスキー、行っちゃう?」
現「行こっか」

Dscn2386

一昨年、昨年と連続出場記録更新中の「白州」。

Dscn2388

今年は、「マッサン」効果で、「余市」もプラス。

焼き物、燻製と食べて、最後は鍋。

Dscn2390

焚き火も、盛り上がってきました。

Dscn2392 Dscn2393

午後6時半には、ほぼ食べ終わり、だらだらと8時過ぎまで飲み。

Dscn2391

現「さすがに、そろそろ寝ますか」
K「薪も無くなってきたし」

その4に続きます。

| | コメント (0)

自家製燻製をつまみに一杯 富士山マラソン&ビール旅行記2014冬 その2

その1の続き。

現「さっそく、乾杯っ」

Dscn2369

現「グラスが気泡だらけでスマン」
K「キャンプやし、堅いこと言わんでもエエんちゃうか」

もう1本。

Dscn2374

現「そんなに寒くないな」
K「ダウン着なくても大丈夫やし」

一息ついたところで、今回初登場のスモーカー準備。

Dscn2377

右の鍋では、卵を茹でてます。

Dscn2378 Dscn2379

チップをセットし、上の網に「かまぼこ」「茹で卵」「鯖」を並べて、スモークスタート!

完成までに少し時間がかかるので、その間にテーブルの上で厚揚げを焼きつつ待ちます。

Dscn2381

もちろんビールも追加。

Dscn2376 Dscn2380

現「今回は、富士桜のボトルは無し」
K「明日しこたま飲むしな」

K「鯖の燻製、出来た−っ!」

Dscn2384

現「メチャクチャ美味いな、鯖の燻製」
K「だろっ」
現「こらエエわ」

その3に続きます。

| | コメント (0)

大量買い出し 富士山マラソン&ビール旅行記2014冬 その1

恒例の富士山マラソン(11月30日)、今年もビア友Kと出場してきました。
第1回、第2回とも私の車を使ったんですが、今回はビア友Kの車で。

9時過ぎに我が家を出発し、中央道を西へ。
渋滞もなく順調過ぎるぐらい順調に進行し、昼前にはスーパー到着。

「今日はやっぱり鍋かな」

「スモークの材料も買わんと」

「白州、白州」

「もちろんビールも」

「明日の朝ご飯も忘れたらアカンで」

「カップヌードルも買っとこか」

「缶詰もいるかな」

「ポン酢もあったほうがエエなぁ」

「アルミホイルいるんちゃう」
「それは要らん、去年買ったのがまだある」

買いも買ったり、2万円分!

Dscn2370

Dscn2371

現「明らかに買いすぎ」
K「年々増えてるよな」
現「でも、前半のクライマックスではあるんよね(笑)」

PICA富士吉田のコテージ到着。

Dscn2382

炭と焚き火に点火したところで、前夜祭スタート!

その2に続きます。

| | コメント (0)

トマトすき焼き@三田「ばさら」

ミシュランの一つ星のお店で、「トマトすき焼き」。

いわゆる「すき焼き」なんですが、具材にトマトがあるのが特徴的。

Img_4764 Img_4765

彩りがステキ。
これを煮込むとこうなるわけです。

Img_4766

不思議に馴染んでます。

〆は、うどんではなくタリアテッレ。

Img_4767

パッと見、味噌きしめん(笑)

甘味を食べて、食事終了。

Img_4768

家でも出来るかも・・・

「三田ばさら」
住所:港区芝3-43-16
電話:050-5890-6238

| | コメント (0)

六本木「はてな」→「アボットチョイス」

大阪出身の同僚2人と六本木のお好み焼き屋「はてな」へ。

Dscn2356

昭和の喫茶店のような内装。

とりあえず頼んだ豚キムチが、驚きのボリューム。

Dscn2357

本日の主役、お好み焼き。

Dscn2358 Dscn2359

その後、アボットチョイスに移動。

Dscn2360

HOP HEAVEN IPAをパイントで。

Dscn2361

つまみはいつものドライトマト。

Dscn2362

Abbot's Choice(アボット・チョイス)
住所:港区六本木5-1-5加藤ビル2階
電話:03-3475-0353

ビールなお店(六本木・アボットチョイス)

| | コメント (0)

日本酒→VEDETT→ボジョレー・ヌーボー

仕事を終え、後輩と神田「Uo魚 魚串酒場」。

フラッと適当に入った割には、日本酒が充実しててビックリ。

Img_4751 Img_4752

Img_4754_2 Img_4756

価格も1合400〜700円とリーズナブル。
拾い物でした。

後輩と別れて、もう一軒。

Img_4758

佃「アトリエバーティン」でヴェデット生。

勢いでボジョレー・ヌーボーも。

Img_4759 Img_4760

解禁直後だったんでね。

| | コメント (0)

日本酒いただきました 新宿御苑前「Vector Beer」13回目

1ヶ月ぶり13回目。

Dscn2348

ベアレンクラシック。
色が濃いね。
ひょっとしてレシピ違う?
後味の余韻が尾を引きます。

2杯目、大山ペールエール。

Dscn2350

日本の地ビール黎明期の美味しいペールエールの味がします。

自家製ソーセージのグリル。

Dscn2351

ちょっとしょっぱいかな・・・

ラスト、こぶし花のIPA。

Dscn2352

美味いなぁ。
これってIPAなのか?
K連れて、羽生行かなならんね。

別のお客さんが開けた日本酒のお裾分けにあずかりました。

Dscn2349

「Vector Beer」
住所: 新宿区新宿1-36-5
電話:050-5788-5222

| | コメント (0)

厚切り牛タン満喫 月島「凛 辛館」

※今回ビールは出てきません。

「美味しい牛タンが食べたい!」とのことで、やってきました月島「凛 辛館」。

Img_4747

厚切りでしょ?
これで3人前。

鳥つくね、1本300円。

Img_4745 Img_4746

シソの葉を巻いていただきます。

牛タン以外の肉も、美味しかった!

Img_4748 Img_4749

Img_4750

凛 辛館
住所:中央区月島3-10-8
電話:03-3533-0429


| | コメント (0)

レベル高し ビールの現場から~神奈川県茅ヶ崎市「湘南ビール」12回目 その2

その1の続き。

ピルスナー&ゴールデンエール。

Dscn2337 

Dscn2339

現「まあ、この流れやろ」
K「あと、あるとしたらライスラガーとかレモングラスホッパーかな」
現「全部飲むなら、その辺り飲んどかんとアカンけど、今日は諦めよう」
K「11杯は無理やね」

麦汁挽肉とトマトのピッツァ(1,580円)。

Dscn2340

現「結構デカイなぁ」
K「もうお腹いっぱいやね」

シュバルツ&アルト。

Dscn2341 

Dscn2342

現「昔はルビーとかリーベとか言ってなかったっけ?」
K「言ってた言ってた」

現「そろそろラストかな」
K「そやね」
現「俺はヴァイツェンボック」

Dscn2345

K「じゃ、チョコレートポーター」

Dscn2346

現「初めて分かれたね、選択が」
K「どっちが美味しいやろ?」

現「うーん、俺はチョコレートポーター」
K「俺も」
現「何だか、負けた感・・・」

また行ってみたい度は★5(5段階)。
ランコースとしての完成度も高いので、リピート必至やね。

MOKICHI Trattoria(モキチ トラットリア)
住所:神奈川県茅ヶ崎市香川7-10-7
電話:0467-52-6111

Dscn2347


| | コメント (0)

2人では約10年ぶり ビールの現場から~神奈川県茅ヶ崎市「湘南ビール」12回目 その1

23km走って、お風呂に入って、茅ヶ崎の「現場」。

Dscn2343

現「いつ来ても一杯やな」
K「予約しといて良かった」

ビールメニュー。

Dscn2336_4

K「種類、増えたねぇ」
現「前に一緒に来た時は、4種類くらいだったよな」
K「ビールの名前もこんなんじゃなくって・・・」
現「リーベとか、ルビーとか、ビターとか・・・」
K「いつ頃やったっけ?」
現「10年前くらい?」
K「そんなになるか!」
現「ってことは、2人とも30代か(笑)」

前菜5種盛り(1,680円)。

Dscn2338

現「おおーっ!」
K「全部2つに取り分けられるようになってるのが憎いね」

その2に続きます。

MOKICHI Trattoria(モキチ トラットリア)
住所:神奈川県茅ヶ崎市香川7-10-7
電話:0467-52-6111

| | コメント (0)

極私的「現場」リスト-京都(7)

日本全国、これまで訪問したビールの「現場」リストです。
基本的に全て樽生(ドラフト)で飲んでます。
地ビール解禁の年からの記録ですから、中には古いのもありますが、ご容赦ください。

<極私的また行ってみたい度>
 ★5・・・何としても再訪したい「現場」
 ★4・・・また行きたい「現場」
 ★3・・・近くに寄れば行ってもいい「現場」
 ★2・・・時間があれば・・・な「現場」
 ★1・・・もう行かんでエエかな・・・な「現場」

京都は7現場。
結構無くなっているのが多いですが。

中京「京都町家麦酒」3回
キンシ正宗さんが造っているビール。
ちゃんとしたレストランはありませんが、軽く飲めます。
昔むかし「西日本ビアテイスター何とか」と言う会合で行きました。
集まってくる人たちの凄さに圧倒され、それっきりでしたが。
京都のまさに町家の雰囲気です。
ついこの間も行ったので、詳しくはコチラ
★3
<2009.1追記>
出張ついでにちょこっと。
★3
詳しくはコチラ
<2012.3追記>
京都マラソンの後に行ったんですが・・・お休みでした
残念。

伏見「黄桜麦酒」6回
あの、カッパのキャラクターで有名な黄桜さんです。
去年出張ついでに寄ろうとしたんですが、平日の昼にもかかわらず満員で入れず。
団体さんの昼食とかに使われてたみたいです。
★3
<2007.5追記>
今回は無事入れました。
天気が良かったこともあり、とても気持ちが良かったです。
詳しくはコチラ
桜の咲く時期に中庭で飲むのは、素晴らしいんじゃないでしょうか。
★4
<2012.5追記>
お昼にちょこっとだけ寄りました。
本当にちょこっとだけ。
<2014.10追記>
大阪マラソンの翌日に訪問。
詳しくはコチラ

右京「周山街道麦酒」
京都市と言ってもかなり北のはずれです。
店は喫茶店ぽい感じです。
★2
※2013年1月現在、レストランは休業中とのことです。

左京「北白川地ビール」2回
リカー・マウンテンという酒屋さんがやっていた地ビールです。
去年行こうとしたらなくなってました。
★3

宇治「バスビィビール」
バス会社さんがやってらっしゃいました。
結構ロケーションがよくて、渓谷を望むおしゃれな「現場」でした。
ただ、ここももうなくなってるみたいです・・・
★3

向日「キリンビール京都工場」
ここも無くなってしまいました。
以前はレストランKARAHANAというところで、造りたてのビールが飲めました。
跡地にはJRの新駅ができるそうです。
★3

左京「一乗寺ブリュワリー
2012年3月、京都マラソンの翌日、220ヶ所目の現場として訪問。
隣のテーブルにはタップルームのスタッフがいらっしゃいました。
詳しくはコチラ
★3

| | コメント (0)

ビア友Kと練習ラン@湘南

11月30日に開催される「第三回富士山マラソン」に参加する、私とビア友K。
共に練習不足だったので、11月中旬の週末に合同練習。

大船駅で集合し、ランスタート!

少し走ると北鎌倉。

現「エエ雰囲気やなぁ」
K「既に結構人多いな」
現「さすが、鎌倉」
K「あっ、お香の匂い!」

4.5km、鶴岡八幡宮。

Img_4738

現「七五三や!」
K「俺らにもあったなぁ、そんな時期」

7km、由比ヶ浜。

Img_4739

K「きれいやなぁ」
現「天気、抜群やなぁ」
K「俺ら、何気に引き強いよな」

Img_4740

8.5km、稲村ヶ崎。

現「あっ、富士山」
K「まだ、雪少ないな」
現「俺らが走ることにはエエ感じになってるんやろな、例年どおりやと」

17km、辻堂海浜公園。

Img_4741

国道134号線の松並木の向こう側には、こんな風景が広がってるんです。
初めて知りました。

23km走って、ランの終着点「湯快爽快ちがさき店」。

Img_4742

大人850円。
立派な施設で、この値段。

現「いいねぇ」
K「ほんまやなぁ」
現「北茅ヶ崎の駅もすぐ近くやし」
K「たまらんなぁ」

ひとっ風呂浴びて、電車でひと駅移動して「現場」到着。

Img_4743

さあ、飲みますよ!

| | コメント (0)

リアルエール飲めや! 幡ヶ谷「Gremlin(グレムリン)」初訪問

吉祥寺から井の頭線で明大前。
そこで京王線に乗り換えて幡ヶ谷。
幡ヶ谷・・・2年ほど前に中華「美虎(みゆ)」に来たことがあるくらいかな?

駅直結の地下街(幡ヶ谷ゴールデンセンター)内に、この「ビールなお店」はあります。

Dscn2329

Gremlin(グレムリン)」。
11月9日オープンとのことで、こんな開店祝いのお花も。

Dscn2332

このお店、以前「HACHI」にいらっしゃった髭の人がオープンしたお店。
内装、自分でやったんですって!!

Dscn2333

7〜8人座れそうなカウンターとテーブル☓5。

ビールメニュー&ロコビアのインペリアルIPA。

Dscn2330

6種類ドラフトが飲めて、上から3つがハンドポンプ。
以前からリアルエールへの熱い思いは聞いていたので、なるほどって感じ。
にも関わらず、頼んのがリアルエールじゃないと言う・・・(笑)

ハーフ、レギュラーとサイズがあり、レギュラーはUSパイント。
写真に写ってるのは、+100円で飲めるUKパイント。

つまみは炙りチャーシュー。

Dscn2331 Dscn2334

この地下街、美味しいお店が多いらしく・・・

2杯目、飛騨高山のスタウトをUKパイントで。

Dscn2335

またリアルエールじゃないんかいっ!
すいません、空気読めなくて。

Gremlin(グレムリン)」
住所:渋谷区幡ヶ谷1-3-1ゴールデンセンターB1
電話:03-6300-5723

| | コメント (0)

そこまで好きか?前菜盛合せ 吉祥寺「Va bene(ヴァ・ベーネ)」6回目

6回目の訪問は「米盛感謝祭(仮)」の初日。

Dscn2324

今日の樽生は写真の5種。
やっぱり箕面のヴァイツェンからかな。

Dscn2321

まるで果汁が入っているかのようなフルーティさ。

肉焼き担当の米盛さんが最後なので、豪快に肉を焼いてもらうのがいいんでしょうが、いつものように前菜盛合せ。

Dscn2323

米盛さん、すいません。
前菜盛り、大好きなんで。

2杯目のビールは、ハートランド。

Dscn2325

冷えてるねぇ。

3杯目、田沢湖のアルト。

Dscn2326

赤くてクリア。
そこそこ美味いんですが、グッとは来ないなぁ。

4杯目、胎内高原のラオホ。

Dscn2327

これもクリア。
ローストは抑えめ。
やっぱりそうなるよね、日本で造ると。

Ingressの話でひとしきり盛り上がったこともあり、井の頭公園のポータルをひと通り攻略し、CFを幾つか作ったところで帰路へ。

イタリアン食堂 Va bene(ヴァ・ベーネ)
住所:武蔵野市吉祥寺南町1-17-9
電話:0422-26-7235

| | コメント (0)

焼鳥いっぱい! 「原宿タップルーム」14回目

原宿は14回目。

Dscn2311

無くなってしまったのが2種類。
でも、種類が多いから平気平気。

Dscn2313

フォールフェストラガー。
「リッチなモルトの風味と、ふくよかでソフトなボディ。フィニッシュはクリーンでスムーズ」
色はしっかり赤色。
モルトもメニューどおりリッチなんですが甘すぎず美味。

餃子とせせり&ささみ&皮。

Dscn2314 Dscn2315

2杯目、ライジングサンペールエール。

Dscn2316

「きりっと爽快な柑橘系のホップの個性」
色は薄めで濁りあり。
これぞベアードな味わい。
初めての方には、やはりこれから勧めたい。

つくね&ハラミ&チョリソー。

Dscn2317

3杯目、レッドローズアンバーエール。

Dscn2318

「フルーティでモルティだが、キレもありドライ」
濁り無くクリア。
かなりドライで、そこそこモルティ。

ぼんじり&ハツ&手羽先。

Dscn2319

結構食ったな。

原宿タップルーム
住所:渋谷区神宮前1-20-13
電話:03-6438-0450

| | コメント (0)

再び、八丁堀「鳥徳」→「HACHI」33回目

八丁堀の「鳥徳」を再訪した後、33回目の訪問となる「HACHI」へ。

Img_4719

結構飲んでますんで、ピルスナーのページでは無く、ペールエールのページ。

飛騨高山麦酒ペールエール。

Img_4720

ホップがあんまり効いてなく、ややモルティに感じます。
そして少しさっぱり。

それでは、この辺で。

「麦酒倶楽部 HACHI」
住所:中央区八丁堀1-11-6
電話:03-5541-1333

736)ビールなお店(八丁堀・麦酒倶楽部HACHI)


| | コメント (0)

赤坂「グラナータ」→「デリリウムカフェレゼルブ」

大先輩の退職祝いで、イタリアンの老舗赤坂「グラナータ」へ。

Img_4713

老舗と言っても、以前の建物とは違い、今は赤坂サカスにあります。

黒いちじくと生ハムで、コーススタート!

Img_4709 Img_4710

独身時代はしょっちゅうイタリアンを食べてたんですが、最近とんとご無沙汰。
新鮮です。

いろいろな木の子のスパゲッティ カルトッチョ仕立て。

Img_4711

「カルトッチョ」って紙包み焼きってことなんですね。
紙の代わりにアルミ箔なので、「仕立て」なんでしょうか。

骨付 仔羊ロースのロースト ローマ風。

Img_4712

そして、ドルチェ。

Img_4714

美味しかったんですが、この年になるとイタリアンはキツイかも・・・

一旦解散して、先輩と2人で同じサカス内にある「デリリウムカフェ レゼルブ」へ。

Img_4716

この形式のメニュー、久しぶり。

ファルコ。

Img_4717

苦みがじんわりとやってきます。

ルルトリプル。

Img_4718

さすが、オルヴァル酵母。
美味いねぇ。

デリリウムカフェ レゼルブ
住所:港区赤坂5-3-1
電話:03-5545-7730

| | コメント (0)

あさり鍋@「亀戸升本 本店」→錦糸町「Beerich YEAST」14回目

先輩達と亀戸へ。

Img_4574

亀戸升本 本店」。
ここのお弁当、食べたことある方いらっしゃるんじゃないでしょうか。
しかし今日の目当ては「あさり鍋」&「亀戸大根」。

最初は「あさり鍋会席」にする予定でしたが、単品で好きなものを頼む方針に変更。

Img_4578

亀戸大根すてぃっく(650円)。
普通の大根より、密度が大きい感じ。
盛り付けもステキ。

Img_4580_2

亀戸大根と三元豚の角煮(1,240円)。
関西出身の私には味はやや濃いめですが、メチャウマ。

Img_4581

亀戸大根と旬魚の荒煮(1,200円)。
立派な「頭」が煮てあるんですが、驚くことに骨から丸ごと食べられます。
何日も煮込んでるそうです。

そして本日の主役。

Img_4582

あさり鍋(一人前2,750円、写真は3人前)
石鍋で登場。
これだけでもそそる外観なんですが、これにあさりがプラスされます。

Img_4584

ど迫力でしょ?
丸ごとと、むき身と両方あります。
いやぁ、美味い。
再訪決定かな。

亀戸まで来たんで、錦糸町寄り道。

Dscn2309

猪苗代のゴールデンエンジェル。

Dscn2310

ゴールデンと言うより、レッドに近い。
ややモルティですね。

Beerich YEAST
住所:墨田区錦糸2-5-12
電話:03-6658-8155

| | コメント (0)

たまたま発見 京都・下京区「CRafT MAN(クラフトマン)」初訪問

肉を食べて、バーで飲んで、四条烏丸のホテルに帰還。
折角の京都なので、軽くホテル周辺のポータルをハック(※Ingress)しに出かけたところで、発見しちゃいました「ビールなお店」。

Img_4695

いやぁ、呼ぶんだよね、「ビールな店」が俺を(笑)
お腹いっぱいだし、結構飲んでもいたんですが、呼ばれたら入らないと。

間口は狭く、奥行きがある、京都らしい敷地。
通りから見える手前の部分は、スタンディングスペース。
その奥に着席できるカウンター。

Img_4698

スタンディングが苦手なので、カウンターに着席しようとしたところ、チャージがかかっちゃうとのこと。
さすがに1杯飲むだけなので、スタンディングにしておきました。
ちなみに、2階、3階にはテーブル席や半個室があるとのこと。

ビールメニューは25種類。

Img_4696
Img_4697

羽田アンバーエール。

Img_4699

少し足りなかったので、割引してもらいました。

明日も仕事なので、この辺で。

CRafT MAN(クラフトマン)
住所:京都府京都市下京区二帖半敷町643-1
電話:075-371-7676

Img_4700


| | コメント (0)

15年ぶりくらいかな? 京都・祇園「ぎをん FINLANDIA BAR」2回目

※今回もビールの話無し

肉料理を堪能した後、お客様を見送りして、身内だけで花見小路に移動。

Img_4571

ぎをん FINLANDIA BAR」。
見た目はお茶屋風ですが、扉を開けると洗練されたバー。

名前のとおり、北欧のお酒が得意らしいんですが、空気を読むことなく「白州」のロック。

Img_4570

京都は奥が深いのぉ。

ぎをん FINLANDIA BAR
住所:京都府京都市東山区祇園町南側花見小路四条下ル一筋目西入ル南側
電話:075-541-3482

| | コメント (0)

ビールは登場しません 京都・祇園「京洛肉料理 いっしん」

お仕事の関係者と、京都で食事。
大阪マラソンと絡められれば良かったんですが・・・

羽田から関空へ。

Img_4553

離着陸時の電子機器オフが必要なくなったのは有難い。
まだ富士山の冠雪も少なめですね、この頃は。

大阪で一仕事した後、京都に移動。

Img_4569

祇園の新橋通界隈。
いい感じですね。

Img_4568

「京洛肉料理 いっしん」
その名の通り、肉料理のお店。
カウンターが8席と、奥に個室が2つ。
今回我々は、奥の個室でした。
ビールは関係ないんですが、忘れたくないんで(笑)

Img_4554 Img_4555

Img_4556 Img_4557

めくるめく"肉"の世界。
出てくる料理全てに"肉"が入っています。

Img_4559

ワインも陶器で。

Img_4558 Img_4561

Img_4562 Img_4563

どれだけ出るんだ、肉料理。
これだけ肉料理が出てるのに、まだステーキが・・・

Img_4564 Img_4565

出た。
右のムースは、なんと醤油!
これをつけながらいただきます。

締めのご飯物&デザート。

Img_4566 Img_4567

いやぁ、美味しかった!

「京洛肉料理 いっしん」
住所:京都府京都市東山区 縄手通新橋東入ル祇園新橋元吉町51
電話:075-531-5311


| | コメント (0)

富士山マラソン打合せ@渋谷「フランケンシュタイン」

11月30日開催の第3回富士山マラソン。
ビア友Kと諸々打合せのため、渋谷の「フランケンシュタイン」集合。

Dscn2289

飲み放題付きのコース(3,980円/人)。

Dscn2290

K「ピルス系が無いのね」
現「小麦2種類要らんけどな」

フランツィスカーナー&フレンスブルガー。

Dscn2291 Dscn2293

前菜盛り合わせ&白ソーセージ。

Dscn2292 Dscn2294

K「車、どうしよっか?」
現「出来れば今回はお願いしたい」
K「わかった、大丈夫だと思う」
現「遠回りになるんで、申し訳ないけど」

シュパーテンのオクトーバーフェストとトマトソースのペンネ。

Dscn2295 Dscn2296

現「持っていくものはどうする」
K「去年と一緒でいいんじゃない?」
現「せやな」
K「そういや、スモーカー買ったんだけど、これが秀逸」
現「是非持って行こう」

オクトーバーフェストもう1杯と、オプティメーター。

Dscn2297 Dscn2298

シュニッツェル&3杯目のオクトーバーフェスト。

Dscn2299 Dscn2300

K「あとは何かある?」
現「だいたいこんなもんちゃうか」
K「そう言えば、年明け『いぶすき菜の花マラソン』出ることにした」
現「去年エントリーしたけど、出られなかったやつや」
K「レース前日は駅前のホテルやけど、日曜日は城山観光ホテル泊まるで」
現「エエなぁ・・・あそこ料理もビールも風呂も最高やからなぁ・・・」
K「月曜日の昼はもちろん・・・」
現「皆まで言うな!霧島高原やろ。ちきしょう、まだエントリー出来るんやろか?」
K「出来るんちゃうかなぁ」
現「よし、調べてみよ」

現「エントリー出来た」
K「ホテルとエアも取らんと」
現「ちょっと待ってや」

現「城山観光ホテル取れた」
K「朝食付けた?」
現「もちろん!」
K「前日宿泊は、天文館より駅前がエエんちゃうかな、朝早いから」

現「駅前のホテル取れた」
K「あとはエアやね」
現「スカイマーク取れた」
K「あっと言う間にコンプリートやな」
現「スマホって有難いね」

Dscn2301

フランケンシュタイン
住所:渋谷区神泉町8-1
電話:03-5457-2871

| | コメント (0)

黄桜と言えば日本酒でしょ 大阪マラソン&ビール旅行記2014秋 その9〜ビールの現場から 京都市伏見区「キザクラカッパカントリー」6回目

その8の続き。

5杯目、アルト。

Dscn2280

「焙煎した麦芽の香ばしさ」
インターナショナルビアカップ2014金賞受賞ビール。
私の大好きな苦めのアルトではありませんが、良アルト。
さすが金賞。
★8

6杯目と7杯目は同時注文。

Dscn2282

左、ルビーナイル。
「幻の小麦、ピラミダーレ種を使用。濃厚なフレーバー」
キレイな色ですね。
ホップもモルトも弱め。
★7

右、スタウト。
「ロースト麦芽のもつ独特のビター感を活かしつつも、グイッと飲める強風の黒」
少し酸味あり。
どちらかと言えば、ドライかな?
★7

今までだったらここで終わりなんでしょうが・・・

Dscn2284

「秋月一会(しゅうげついちえ)」。
グラス(90ml)250円。
一合換算で、500円ですから、リーズナブルですよね。

調子に乗って、もう一杯。

Dscn2287

しぼりたて吟醸生酒、270円。
あとは京都から新幹線ですから、気が少々大きくなってます(笑)

また行ってみたい度は★4(5段階)。
これで旅行記も終了。
次は、ビア友Kと走る富士山マラソンです。

キザクラカッパカントリー
住所:京都市伏見区塩屋町228番地
電話:075-611-9919

2141)大阪マラソン&ビール旅行記2014秋

| | コメント (0)

7種類の樽生 大阪マラソン&ビール旅行記2014秋 その8〜ビールの現場から 京都市伏見区「キザクラカッパカントリー」6回目

その7の続き。

ビールメニュー。

Dscn2272

レギュラー6種類。
これは前回と同じかな。

季節限定では、スタウトが飲めるようです。

Dscn2281

さあ、飲むぞ!

1杯目はケルシュ。

Dscn2275

グラスサイズ、430円。
7種類ありますんで、ジョッキは無理っす。
「さっぱりとした飲み口、華やかな香り」
グラスがキレイに洗浄されててイイね。
色が薄く、少し濁りあり。
泡がステキで、見た目がまず素晴らしい。
ナンボでも飲める、美味しいケルシュ。
★8

2杯目、ホワイトナイル。

Dscn2277

「古代エジプトで栽培されていたエンマー小麦を使用」
グラスサイズ、470円。
「ナイル」系だけちょっとお値段高め。
これも見た目がステキ。
パンチは無いけど、キレイな味。
★7

3杯目、蔵のかほり。

Dscn2278

「清酒酵母使用。ほのかなお酒の香り」
ガス強めで、冷たさを感じます。
そのせいか、すっきり感、キリリ感強め。
★7

4杯目、ブルーナイル。

Dscn2279

これだけ料金体系が異なり、ちょっと大きめのグラス(335ml)で、570円。
「『ゆず』と『コリアンダー』の華やかでさわやかな香り」
グラスが変わりましたが、これが逆効果。
洗えてないんだよね、キチンと。
泡もイマイチですし。
コリアンダーの香りも強め。
★6

その9に続きます。

キザクラカッパカントリー
住所:京都市伏見区塩屋町228番地
電話:075-611-9919

2141)大阪マラソン&ビール旅行記2014秋

| | コメント (0)

電線地中化希望 大阪マラソン&ビール旅行記2014秋 その7〜ビールの現場から 京都市伏見区「キザクラカッパカントリー」6回目

その6の続き。

マラソン翌日。
休みをいただいて、ゆっくり帰京。
あっさり新幹線で帰るのもつまらんので、ちょっと寄り道。

ホテルをチェックアウトして、北浜まで徒歩で北上。
3駅分ありますが、ハックしながらなら平気平気。

北浜から京阪線に乗って、中書島まで。

Dscn2270

いいね、この雰囲気。

Dscn2271

2年5ヶ月ぶり6回目。
それにしても、邪魔やなぁ電線。

平日昼間ですが、そこそこ盛況。

Dscn2288

ランチメニュー。

Dscn2273

竜馬御膳、960円。

Dscn2276

その8に続きます。

キザクラカッパカントリー
住所:京都市伏見区塩屋町228番地
電話:075-611-9919

2141)大阪マラソン&ビール旅行記2014秋

| | コメント (0)

初訪問! 大阪マラソン&ビール旅行記2014秋 その6〜福島「KOPTA(コプタ)」

その5の続き。

八丁堀「HACHI」のSさんが「気になる」と言ってた、福島にある「ビールなお店」。

Dscn2264

これはディープな立地ですな。
店の雰囲気もかなりディープ。

Dscn2268

1階の雰囲気は、さながらダイニングキッチン。
たった一つしかない大きなテーブルが、フロアの中心にドンと鎮座!
螺旋階段を上がった2階にはテーブル席やソファもあるそうですが、この1階の雰囲気は独特。

現「Qbrickのポスターが貼ってありましたが、何か関係あるんですか」
店「私、Qbrickのオーナーなんで」

そうだったんですか・・・
大変失礼しました。

Dscn2265
手ブレしてますな。

樽生は5種。
非常にバランスが取れたラインナップ。

Dscn2266

鬼伝説の金鬼ペールエール。
レギュラーは、USパイントサイズ相当とのことですが、フォルムが独特。

カリーブルスト(小)500円。

Dscn2267

2杯目、伊勢角屋の甘夏ブラウン。

Dscn2269

爽やかな甘夏を、ブラウンエールにしようと思うのが凄いわ。
香りが完全に甘夏なんですよね。

常連さんを中心に、アットホームな雰囲気。
好きな人には堪らんでしょうな。

その7に続きます。

KOPTA(コプタ)」
住所:大阪府大阪市福島区福島1-7-15
電話:06-7493-1271

2141)大阪マラソン&ビール旅行記2014秋

| | コメント (0)

« 2014年11月 | トップページ | 2015年1月 »