« 午前5時の鹿児島中央駅は人だらけ!  いぶすき菜の花マラソン&ビール旅行記2015冬 その4 | トップページ | いぶすき菜の花マラソン&ビール旅行記2015冬 その6〜ビールの現場から「城山ブルワリー」鹿児島県鹿児島市 4回目 »

棄権するする詐欺? いぶすき菜の花マラソン&ビール旅行記2015冬 その5

その4の続き。

 

午前8時半、スタート地点に移動。

Img_4911

現「すごい人やな」

K「参加者18,000人越えてるらしいで」

 

午前9時、腰の不安を抱えながらスタート!

市街地を抜け、細かいアップダウンを繰り返しながら、10kmまでは上り基調。

10kmを越えると、池田湖と開聞岳が見えてきます。

Img_4913

現「棄権するにしても、12.5kmまで走らんと収容車も無いから」

K「そんなに痛い?」

現「いや、痛いのは痛いけど、悪化はしてない」

 

池田湖畔沿いの道からは、菜の花越しの開聞岳。

Img_4914

この先辺りで、ビア友Kとはぐれてしまいます。

アップダウンが多いので、どうしてもスピードがバラつくんですよね。

はぐれてしまったせいで、何となく棄権しづらくなってしまいました・・・

この孤独なランを支えてくれたのが、豊富なエイド。

公設エイドでは、バナナ、チョコ、氷砂糖。

私設エイドでは、豚汁、ぜんざい、かつおの腹皮焼き、足湯等々・・・

ビア友Kが私に追いつく形で、30km過ぎの下り坂で再会。

 

現「速いね」

K「腰、どう?」

現「ぼちぼちやな。着地する足の角度さえ気をつけてれば、最後まで行けそうな感じ」

K「そら良かった。俺は中間地点をいい感じで越えられたので、調子上がってきた」

現「俺はこれ以上のペースは難しいから、気にせず走ってや」

K「わかった、ぼちぼち行こう」

 

山川港沿いの道を走った後、最後の上り(35km地点過ぎ)。

これがキツかった・・・

前を行くビア友Kの背中がどんどん小さく・・・

坂を上りきった頃にはすっかり背中が見えなくなってしまいましたが、温泉街を緩やかに下る道で再び合流。

 

K「あとちょっとや」

現「城山観光ホテルが待ってるで」

 

ゴールは2人揃って。

楽しそうな出店も温泉もありましたが、脇目もふらず鹿児島市内へ直行するバスに乗車。

 

K「スムーズ過ぎるくらいスムーズやな」

現「よう完走できたわ」

K「棄権するする詐欺やで(笑)」

 

その6に続きます。

|

« 午前5時の鹿児島中央駅は人だらけ!  いぶすき菜の花マラソン&ビール旅行記2015冬 その4 | トップページ | いぶすき菜の花マラソン&ビール旅行記2015冬 その6〜ビールの現場から「城山ブルワリー」鹿児島県鹿児島市 4回目 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 午前5時の鹿児島中央駅は人だらけ!  いぶすき菜の花マラソン&ビール旅行記2015冬 その4 | トップページ | いぶすき菜の花マラソン&ビール旅行記2015冬 その6〜ビールの現場から「城山ブルワリー」鹿児島県鹿児島市 4回目 »