« 平日ランチがグラス250円 ビールの現場から~横浜市中区「横浜ビール」39回目 その1 | トップページ | 温度が惜しい・・・ ビールの現場から〜神奈川県小田原市「箱根ビール」9回目 その1 »

どれもこれも美味いなぁ ビールの現場から~横浜市中区「横浜ビール」39回目 その2

その1の続き。

ランチのビーフシチュー(・・・だったかな?)。

Dscn2546

3杯目のアルト。

Dscn2548

甘さと苦さのバランス、言い換えればモルトとホップのバランスが絶妙。
こら美味い。
★9

4杯目、ペールエール。

Dscn2549

かなり色は薄く、濁りあり。
香りにパンチがあるため、見た目とギャップがありますね。
苦みはさほど強くないですね。
★8

5杯目、横浜ラガー。

Dscn2550

こうして見ると、色が濃いですね。
苦さをさほど感じないのは、5杯目だから?
イイ感じです。
★8

Dscn2544

こんなのもあったんですが、今回は見送り。

また行ってみたい度は★5(5段階)。
次回は40回記念訪問(?)。
盛り上げて行きましょう(笑)

驛の食卓
住所:横浜市中区住吉町6-68-1
電話:045-641-9901

046)神奈川の現場

|

« 平日ランチがグラス250円 ビールの現場から~横浜市中区「横浜ビール」39回目 その1 | トップページ | 温度が惜しい・・・ ビールの現場から〜神奈川県小田原市「箱根ビール」9回目 その1 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 平日ランチがグラス250円 ビールの現場から~横浜市中区「横浜ビール」39回目 その1 | トップページ | 温度が惜しい・・・ ビールの現場から〜神奈川県小田原市「箱根ビール」9回目 その1 »