« 紅赤の印象変わった! 八丁堀「麦酒倶楽部 HACHI」47回目 | トップページ | 結構飲んだぞ 新橋「野崎酒店」その2 »

立春朝搾り飲み比べ 新橋「野崎酒店」その1

お世話になった先輩が異動になったので、ささやかながら送別会。

新橋にある「野崎酒店」、日本酒のお店です。

Img_5045

左が7勺(0.7合)、右が2合の価格。

現「1合では売ってないんですね」
店「そうなんです」

微妙に2合ではサイズが大きいので、各々7勺で頼むことにしました。

Dscn2955

刺身盛合せを食べながらいただきましょうか。

まずはこの酒から。

Dscn2954

秋田県新政酒造の「立春朝搾り純米生原酒平成二十七年乙未(きのとひつじ)二月四日」。
立春の日の朝に搾られたお酒。
今年は全国の37蔵で造られたとのこと。
その日に飲む人が多いそうなんですが、残念ながら1月遅れ・・・
それでも、メチャうまでしたが(笑)

調子に乗って、もう一杯「立春朝搾り」。

Dscn2956

栃木県第一酒造の「開華」。
これもフレッシュで美味い!
1月遅れでも。

その2に続きます。

「野崎酒店」
住所:港区新橋3-19-4
電話:03-6430-3329

|

« 紅赤の印象変わった! 八丁堀「麦酒倶楽部 HACHI」47回目 | トップページ | 結構飲んだぞ 新橋「野崎酒店」その2 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 紅赤の印象変わった! 八丁堀「麦酒倶楽部 HACHI」47回目 | トップページ | 結構飲んだぞ 新橋「野崎酒店」その2 »