« えっ、「現場」じゃないの? 広島県廿日市市「宮島ビール」その3 | トップページ | 定番の御崎 ビールの現場から~岡山県岡山市「吉備土手下麦酒」4回目 その2 »

注文システム変更 ビールの現場から~岡山県岡山市「吉備土手下麦酒」4回目 その1

広島から岡山に移動して、岡山駅からバス。
どこから乗ればいいんだっけ?
わかりにくいなぁ・・・

Dscn3442 Dscn3443

「大和町」バス停で降り、そこからは徒歩。
「現場」到着は18時半。
6月は、陽が長くていいですね、得した気分。

2階に上がると、既に出来上がった10人くらいのグループが先客。
私が座ったのは、奥のカウンター右端。
落ち着くわぁ、いい感じ。

この日のビールは6種類。

Dscn3447

前回は1,000円で飲み放題でしたが、今回はそんな設定は無し。
残念ではありますが、定価でも十分安いからね。

それと、注文システムも変更。
席で注文するスタイルから、ビアカウンターまで行ってビールを注文するスタイルに。
面倒くさくはありますが、来なくてイライラすることも無いかな。

1杯目、オリジナル(360円)。

Dscn3445

色は見てのとおりの薄さ。
ボディも、色に比例するように軽く。
後味に少し苦さが残ります。
★7

その2に続きます。

吉備土手下麦酒醸造所
住所:岡山市北方4-2-18
電話:086-235-5712

Dscn3446


|

« えっ、「現場」じゃないの? 広島県廿日市市「宮島ビール」その3 | トップページ | 定番の御崎 ビールの現場から~岡山県岡山市「吉備土手下麦酒」4回目 その2 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« えっ、「現場」じゃないの? 広島県廿日市市「宮島ビール」その3 | トップページ | 定番の御崎 ビールの現場から~岡山県岡山市「吉備土手下麦酒」4回目 その2 »