« 定番の御崎 ビールの現場から~岡山県岡山市「吉備土手下麦酒」4回目 その2 | トップページ | オシャレ焼鳥 赤坂「こくりこ」 »

完成度上がってるなぁ ビールの現場から~岡山県岡山市「吉備土手下麦酒」4回目 その3

その2の続き。

4杯目、香りの麦。

Dscn3452

カスケード系なんですが、不思議な味。
何だろ?
★7

鶏セセリときのこのバターポン酢炒め(600円)。

Dscn3453

5杯目、縁(えにし)。

Dscn3455

正調のビター。
美味いねぇ、好きですね。
★8

ここまで飲んだところで、時間切れ。
また行ってみたい度は★4(5段階)。

Img_5337

まだ明るいっすね。

Dscn3456 Dscn3457

バスで岡山駅へ。
新幹線では、当然爆睡。

吉備土手下麦酒醸造所
住所:岡山市北方4-2-18
電話:086-235-5712

|

« 定番の御崎 ビールの現場から~岡山県岡山市「吉備土手下麦酒」4回目 その2 | トップページ | オシャレ焼鳥 赤坂「こくりこ」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 定番の御崎 ビールの現場から~岡山県岡山市「吉備土手下麦酒」4回目 その2 | トップページ | オシャレ焼鳥 赤坂「こくりこ」 »