« 特急料金は1,030円 ビールの現場から~群馬県太田市「呑龍夢麦酒」4回目 その3 | トップページ | ラン→銭湯→ビール! 「バルケッタ 青山店」初訪問 その1 »

まだフクロウだらけ 八丁堀「麦酒倶楽部 HACHI」61回目

※6月上旬の訪問です。

61回目の訪問は、ただの仕事帰り。

Dscn3384

まだメニューはフクロウだらけ。

1杯目、ネスト製のブルックリンラガー。

Dscn3383

少し赤め。
今となっては、完全なスタンダード。
初めて飲んだ時は、結構な衝撃でしたが。

2杯目、ジャパニーズクラシックエール。

Dscn3385

杉樽仕込みだからなのか、日本酒っぽさを少しだけ感じます。
色は赤く、やや苦め。
美味しいね、コレ。
改めて、だけど。

3杯目は、ネストのラガー。

Dscn3387

色は薄めで、やや濁りあり。
ブルックリンより、こちらのほうがホッピー。
インパクト重視やね。

4杯目、HACHI'S セッションアンバーエール。

Dscn3388

前回飲んだ時より、少しバラついているように感じるのは何故?

「麦酒倶楽部 HACHI」
住所:中央区八丁堀1-11-6
電話:03-5541-1333

Dscn3386

736)ビールなお店(八丁堀・麦酒倶楽部HACHI)

|

« 特急料金は1,030円 ビールの現場から~群馬県太田市「呑龍夢麦酒」4回目 その3 | トップページ | ラン→銭湯→ビール! 「バルケッタ 青山店」初訪問 その1 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 特急料金は1,030円 ビールの現場から~群馬県太田市「呑龍夢麦酒」4回目 その3 | トップページ | ラン→銭湯→ビール! 「バルケッタ 青山店」初訪問 その1 »