« 色々美味かった 八丁堀「麦酒倶楽部 HACHI」72回目 | トップページ | 5年ぶり ビールの現場から~群馬県利根郡川場村「川場ビール」2回目 »

約3年ぶり ビールの現場から~横浜市中区「BAY BREWING YOKOHAMA(ベイブルーイングヨコハマ)」2回目

「現場」になってから、2回目の訪問。

何と前回の訪問は2012年11月。

場所は近いし、ピルスナーは美味いし・・・何でこんなに間が開くんでしょ?

Img_5528

 

ビールメニューはコチラ。

Img_5529

5番のサンクトガーレン以外は全てオリジナル。

2012年の訪問時は、オリジナルは3種だけでしたから、かなり進化してますね。

 

1杯目はベイピルスナーをUSパイントで(900円)。

Img_5530

「世界一のボヘミアンピルスナーを目標にしている当社のフラッグシップビール。初期糖度は12°。こだわりの3デコクション製法でじっくり煮込み、チェコ産最高級ザーツホップで豊かな香りと苦味を加えました。真の黄金色をしたラガービールです。4.9%ABV」

やや苦で、麦の甘みが奥にある。

これが美味しいピルスナー。

★8

できればパイントグラスじゃないグラスで飲みたいところです。

 

厚切りベーコン(500円)。

Img_5531

 

2杯目、ベイアンバー。

Img_5532

「チェコ本国でよく造られている琥珀色のラガービール。チェコビール伝道師として、このビールの素晴らしさを伝える為に限定醸造しました。香ばしさとホップの軽快な苦みが相まって味わい深くも飲みやすい琥珀色のビールです。5.2%ABV、IBU34」

説明文を読んでるだけで、同じチェコビール好きとしては色々と高まってきます(笑)

クリアなアンバー。

ピルスナーに香ばしさプラス。

で、少しフルーティ。

こら美味いわ。

限定醸造なのが、勿体ないレベル。

私が思う「バランス良い」って、こういうこと。

★9

 

3杯目、ブラックマイルド(窒素)。

Img_5533

「ロスのクラフトブルワリー『EAGLE ROCK BREWERY』を訪れた時、その美味さに衝撃を受け、その場でブルーマスターにレシピを教えてもらい、帰国後、すぐに仕込んだイングリッシュエール。ポーターほど強くもなく、マイルドより黒いということで『ブラックマイルド』。3.9%ABV」

甘いか苦いかと言われれば、少しだけ甘い。

でもスルスル飲める。

そのキャラクターを窒素ガスがさらに後押ししてます。

★8

 

チェコ式ポテトサラダ(400円)追加。

Img_5534

刻んだピクルスが入ってるのかな?

美味い、家で作ってみる。

 

新規開拓は断念して、ベイピルスナーとベイアンバーをリピート。

Img_5535 Img_5537

だって美味しいんだもん。

また行ってみたい度は★4(5段階)。

 

BAY BREWING YOKOHAMA(ベイブルーイングヨコハマ)」

住所:横浜市中区福富町東通2-15

電話:045-341-0450

Img_5536

 

|

« 色々美味かった 八丁堀「麦酒倶楽部 HACHI」72回目 | トップページ | 5年ぶり ビールの現場から~群馬県利根郡川場村「川場ビール」2回目 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 色々美味かった 八丁堀「麦酒倶楽部 HACHI」72回目 | トップページ | 5年ぶり ビールの現場から~群馬県利根郡川場村「川場ビール」2回目 »