« 丁寧な説明が素晴らしい 東海ビール旅行記2015夏 その2〜ビールの現場から 愛知県名古屋市「Y.MARKET BREWING」4回目 | トップページ | ラン→風呂→ビール 東海ビール旅行記2015夏 その4〜ビールの現場から 三重県桑名市「長島地ビール」2回目 »

蟹江→なばなの里12.1km 東海ビール旅行記2015夏 その3

その2の続き。

2日目。

名古屋駅から関西本線で蟹江駅まで移動。

Img_5565

駅を降り、ランニングウェアに着替え、西へ向かってランスタート。
蟹江市から弥富市へ。

Img_5566

おっ、看板見えてきた。

愛知県と三重県の県境を流れる木曽川到着。

Img_5567

尾張大橋という橋なんですが、足元スースーしててちょっと怖い・・・

Img_5568

左手に持ってるスマホ、落としたらどうしよう・・・

橋を渡りきり、12.1km走ったところで、「なばなの里」到着。

Img_5569

1,000円の入場料を払って、園内で使える1,000円の金券を受け取ります。
実質入場料は無料ってことやね。
※季節によって変わります。

その4に続きます。

|

« 丁寧な説明が素晴らしい 東海ビール旅行記2015夏 その2〜ビールの現場から 愛知県名古屋市「Y.MARKET BREWING」4回目 | トップページ | ラン→風呂→ビール 東海ビール旅行記2015夏 その4〜ビールの現場から 三重県桑名市「長島地ビール」2回目 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 丁寧な説明が素晴らしい 東海ビール旅行記2015夏 その2〜ビールの現場から 愛知県名古屋市「Y.MARKET BREWING」4回目 | トップページ | ラン→風呂→ビール 東海ビール旅行記2015夏 その4〜ビールの現場から 三重県桑名市「長島地ビール」2回目 »