« ラン→風呂→ビール 東海ビール旅行記2015夏 その4〜ビールの現場から 三重県桑名市「長島地ビール」2回目 | トップページ | 帰りはバスで 東海ビール旅行記2015夏 その6〜ビールの現場から 三重県桑名市「長島地ビール」2回目 »

豪快なジョッキでピルスナー 東海ビール旅行記2015夏 その5〜ビールの現場から 三重県桑名市「長島地ビール」2回目

その4の続き。

天井が高い、広々とした店内。

Dscn3778

席から見た、外の眺め。

Dscn3779

気持ちよさそうなテラス席。
ただ訪問したのは、猛暑日。
いくら外好きの私でも・・・無理です(笑)

メニューは、フードもドリンクもこれ1枚。

Dscn3776

ビールパートだけ拡大。

Dscn3775

風呂上りなので、まずはピルスナー(中ジョッキ、680円)から。

Dscn3777

「チェコで生まれた世界中で愛される一般的なビール。芳しいホップの香りが特徴の苦味のきいたキレのある味で、色はうすい黄金色のビールです」
ジョッキ、デカイです。
苦すぎず、甘すぎず。
風呂上りに飲むには、いいバランスです。
★8

ピリ辛チキンの名古屋味(680円)。

Dscn3781

その6に続きます。

なばなの里 長島ビール園
住所:三重県桑名市長島町駒江漆畑270
電話:0594-41-0752

|

« ラン→風呂→ビール 東海ビール旅行記2015夏 その4〜ビールの現場から 三重県桑名市「長島地ビール」2回目 | トップページ | 帰りはバスで 東海ビール旅行記2015夏 その6〜ビールの現場から 三重県桑名市「長島地ビール」2回目 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ラン→風呂→ビール 東海ビール旅行記2015夏 その4〜ビールの現場から 三重県桑名市「長島地ビール」2回目 | トップページ | 帰りはバスで 東海ビール旅行記2015夏 その6〜ビールの現場から 三重県桑名市「長島地ビール」2回目 »