« ラン→銭湯→ビール 中目黒「中目黒タップルーム」21回目 | トップページ | 3杯で終了 八丁堀「麦酒倶楽部 HACHI」79回目 »

ビールは11時から飲めます ビールの現場から~東京都品川区「TENNOZ ALE」11回目

休日に天王洲。

Dscn3937

公式HPによれば、休日ランチは11時半〜。

訪問したのは11時15分。

予約をしていなかったので、入口近くのスペースに案内されました。

Dscn3938Dscn3943

フードのオーダーは11時半からなんですが、ビールは飲めるとのこと。

Dscn3940

 

やっぱりペールエールかな。

Dscn3939

Mサイズ(420ml)、880円。

「淡いブロンズ色のエールで、フルーティな味わいを持ちながらカスケード・ホップの苦味がバランスよく混ざった、ティー・ワイ・ハーバーの定番ビールです」

濁り強め。

香りは抑えめですが、後味に苦みがやや強めに残ります。

バランスは良いですね。

★8

 

レストランエリアのオープンが11時半なので、私の周りは皆さんそのウェイティング。

リア充っぽい人達ばかりです・・・

 

11時半になりました。

さて、何食べますか。

Dscn3942

レギュラーバーガーMサイズ(2,000円)。

Sが170g、Mが250g。

ダブルバーガー(2,300円)と迷いましたが、こちらにしました。

 

料理が来るまでの間は、2杯目を飲みながら待ちます。

Dscn3944

メープルライアンバー。

定番じゃなく、季節限定ですね。

Dscn3941

「ライモルト、メープルシロップを加えた秋のビール。今年は、よりライモルトを感じるドライな仕上がりになっています。使用したモルトは7種。麦本来の甘味とメープルの甘味、そして香りが絡み合いながらも口に含むとスパイシーな、のど越しが印象的です」

濃い茶色。

甘い。

麦芽由来の甘さよりは、メープルシロップ由来の甘さを強く感じます。

飲み終えた後の唇を舐めても甘い。

★6

小さいサイズにしとけば良かった・・・

 

ハンバーガー到着。

Dscn3945

 

何とか飲み干し3杯目。

Dscn3946

アンバーエール。
「ボディのしっかりした、琥珀色のエールです。焙煎したモルトを使用し、コクがありながらも低炭酸で苦味が抑えられているので、ゆっくりと飲んでいただけます」

2杯目より濁りは少ないかな。

やや苦めでイイ感じ。

★8

 

4杯目、IPA。

Dscn3947

「通常のペールエールの3倍のホップを使用することで通常のビールよりしっかりした苦味とキレのあるコクをお楽しみください」
説明文、読点ゼロやな。

書き写してて、息が苦しくなりました(笑)

明るくてキレイ。

トラディショナルな新大陸系。

★8

 

また行ってみたい度は★4(5段階)。

やっぱり入口の席は、落ち着かんね。

 

T.Y.HARBOR BREWERY

住所:品川区東品川2-1-3

電話:03-5479-4555

|

« ラン→銭湯→ビール 中目黒「中目黒タップルーム」21回目 | トップページ | 3杯で終了 八丁堀「麦酒倶楽部 HACHI」79回目 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ラン→銭湯→ビール 中目黒「中目黒タップルーム」21回目 | トップページ | 3杯で終了 八丁堀「麦酒倶楽部 HACHI」79回目 »