« 天婦羅で一杯 ビールの現場から~東京都福生市「多摩の恵」@「雑蔵」10回目 その1 | トップページ | ノーラガー 八丁堀「麦酒倶楽部 HACHI」77回目 »

TOKYO BLUES樽生 ビールの現場から~東京都福生市「多摩の恵」@「雑蔵」10回目 その2

その1の続き。

3杯目、TOKYO BLUES(グラス、600円)。

Dscn3916

で、ビールの説明がコチラ。

Dscn3912

長いわっ!
いつも転記するんですが、とても無理(笑)
見出しだけ抜き書きしますね。
「綺麗な味わいを追求」
「レイトホッピング製法を採用」
「2種類の特徴的なホップを使用」
「東京の地下天然水を使用」
なんですって。

クリアで、香りが素敵。
セッションエールだけあって、今風の仕上がり。
★8

そろそろ日本酒。

Dscn3918

たまの八重桜(180ml、550円)。

そろそろ、蕎麦も。

Dscn3915

ご馳走様でした。
また行ってみたい度は★4(5段階)。

雑蔵
住所:東京都福生市熊川一番地
電話:042-530-5057

Dscn3919


|

« 天婦羅で一杯 ビールの現場から~東京都福生市「多摩の恵」@「雑蔵」10回目 その1 | トップページ | ノーラガー 八丁堀「麦酒倶楽部 HACHI」77回目 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 天婦羅で一杯 ビールの現場から~東京都福生市「多摩の恵」@「雑蔵」10回目 その1 | トップページ | ノーラガー 八丁堀「麦酒倶楽部 HACHI」77回目 »