« 珍しく季節限定 ビールの現場から~千葉県浦安市「ハーヴェスト・ムーン」33回目 その1 | トップページ | ラン→銭湯→ビール  「中目黒タップルーム」21回目 »

ピルスナーで〆 ビールの現場から~千葉県浦安市「ハーヴェスト・ムーン」33回目 その2

その1の続き。

ハンバーグステーキ(きのこトマトソース)。

Img_5672

3杯目、ペールエール。

Img_5673

「イギリス産のエールモルトとホップを使い、ハーブを思わせるおだやかな香りとエールモルトの醸し出す深い味わいが特徴」
スルスル系ペールエール。
濁っているのが、見た目的にはイマイチですが、まあしゃあない。
★8

4杯目、シュバルツ。

Img_5674

「ブラックコーヒーの様な甘みを抑えたスムーズなテイスト。苦みと甘みのバランスの取れた飲みやすさが特徴」
香ばしい!
飲みやすい!
★8

5杯目、ブラウンエール。

Img_5676

「カラメルモルトのフレーバーと米国産ホップのあでやかな柑橘系の香りが特徴的。フルーティーで個性的なエールです」
適度な華やかさ。
モダンなのにクラシック。
★8

再びのピルスナーで〆。

Img_5677

また行ってみたい度は★5(5段階)。

舞浜地ビール工房 Roti's House
住所:千葉県浦安市舞浜1-4イクスピアリ4F
電話:047-305-5652

|

« 珍しく季節限定 ビールの現場から~千葉県浦安市「ハーヴェスト・ムーン」33回目 その1 | トップページ | ラン→銭湯→ビール  「中目黒タップルーム」21回目 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 珍しく季節限定 ビールの現場から~千葉県浦安市「ハーヴェスト・ムーン」33回目 その1 | トップページ | ラン→銭湯→ビール  「中目黒タップルーム」21回目 »