« 原宿エール、アングリーボーイ 「原宿タップルーム」18回目 その2 | トップページ | 横浜も微妙な量・・・ ビールの現場から〜横浜市鶴見区「キリンビール横浜工場」17回目 その2 »

大好きなラガーがぁぁ・・・ ビールの現場から〜横浜市鶴見区「キリンビール横浜工場」17回目 その1

自宅から30km走って、子安の「鷲の湯」。
きつかった・・・

Img_5848

鷲の湯」から「現場」まで徒歩(2.5km)。

Img_5860

「SVB」と大きく書かれてます。

15時前だったので、店内はのんびりした雰囲気。
代官山ほどではないものの、以前よりお洒落になってます。

Img_5854_2

ビールメニューは、すっかり様変わり。

Img_5849

代官山と一緒やね・・・ん?
するってぇことは、大好きなラガーが無いってこと??

現「すいません、以前飲めたラガーは無いんでしょうか?」
店「一番搾りはありますが、ラガーはありません」
現「そうですか・・・」

Img_5851

一番搾り(600円)。
現場で飲むと、いよいよスッキリしてます。
風呂上りには、最高の部類であることは間違いありません。
★8

その2に続きます。

SVB YOKOHAMA
住所:神奈川県横浜市鶴見区生麦1-17-1
電話:045-506-3017

|

« 原宿エール、アングリーボーイ 「原宿タップルーム」18回目 その2 | トップページ | 横浜も微妙な量・・・ ビールの現場から〜横浜市鶴見区「キリンビール横浜工場」17回目 その2 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 原宿エール、アングリーボーイ 「原宿タップルーム」18回目 その2 | トップページ | 横浜も微妙な量・・・ ビールの現場から〜横浜市鶴見区「キリンビール横浜工場」17回目 その2 »