« ガーネットもいける! いぶすき菜の花マラソン&ビール旅行記2016冬 その15〜ビールの現場から「霧島高原ビール」鹿児島県霧島市9回目 | トップページ | 神楽坂「地酒喝采 醸蔵(かもぞう)」 »

最終回 いぶすき菜の花マラソン&ビール旅行記2016冬 その16〜ビールの現場から「霧島高原ビール」鹿児島県霧島市9回目

その15の続き。

チェコ料理2品目。

Dscn4254

「シンピオネフ(1,000円)」だったかな?

Dscn4256

再登場したのは、ボヘミアン・ブロンドではなくケルシュ。

K「ま、そうなるわな」
現「昔はエースやったんやけどな」
K「調子エエやつを使わんと」

5杯目、ボヘミアン・ガーネット。

Dscn4257

そして、6杯目もガーネット。

Dscn4258

現「新エース誕生」
K「ローテーションの柱やね」

結局昨年と同じ6杯飲んだものの、今回は全てスモールサイズ。
来年は是非、ブロンドをラージサイズで飲みたい!
また行ってみたい度は★4(5段階)。

Dscn4260

チェコレストラン リトルプラハ
住所:鹿児島県霧島市溝辺町麓876-15
電話:0995-58-2535

<追記>
帰りの羽田行きは、STAR WARSジェットでした。

Img_6089 Img_6088

2150)いぶすき菜の花マラソン&ビール旅行記2016冬

|

« ガーネットもいける! いぶすき菜の花マラソン&ビール旅行記2016冬 その15〜ビールの現場から「霧島高原ビール」鹿児島県霧島市9回目 | トップページ | 神楽坂「地酒喝采 醸蔵(かもぞう)」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ガーネットもいける! いぶすき菜の花マラソン&ビール旅行記2016冬 その15〜ビールの現場から「霧島高原ビール」鹿児島県霧島市9回目 | トップページ | 神楽坂「地酒喝采 醸蔵(かもぞう)」 »