« 首折れ鯖の刺身を求めて いぶすき菜の花マラソン&ビール旅行記2016冬 その3〜鹿児島市「屋久乃庵 梅吉」 | トップページ | 大根の唐揚げ?! いぶすき菜の花マラソン&ビール旅行記2016冬 その5〜鹿児島市「屋久乃庵 梅吉」 »

首折れ鯖の刺身をお湯割りとともに いぶすき菜の花マラソン&ビール旅行記2016冬 その4〜鹿児島市「屋久乃庵 梅吉」

その3の続き。

まずは、ビール。

Img_6055

そして、付き出し。

Img_6054

驚きのボリューム。
確か、500円くらいだったような・・・
聞いたんですが、忘れてしまいました。

現「これだけで結構飲めるがな」
K「ホンマホンマ」

そして、太古屋久の島をお湯割りで。

Img_6056 Img_6057

現「お湯割りだと、香りが立っていいねぇ」
K「これぞ芋焼酎」
現「これで330円やからな」
K「素晴らしい」

首折れ鯖の刺身(800円)、二人前到着。

Img_6058 Img_6062

現「やっぱり二人前でしょ」
K「一人前やともめそうやもんな」
現「普通の鯖と、透明感が違う感じせえへん」
K「味もかなり違うぞ」
現「良くも悪くも鯖っぽくないなぁ」

とりあえず目的の一つ目を達成したところで、その5に続きます。

屋久乃庵 梅吉
住所:鹿児島県鹿児島市中央町3-2
電話:099-206-6824

2150)いぶすき菜の花マラソン&ビール旅行記2016冬

|

« 首折れ鯖の刺身を求めて いぶすき菜の花マラソン&ビール旅行記2016冬 その3〜鹿児島市「屋久乃庵 梅吉」 | トップページ | 大根の唐揚げ?! いぶすき菜の花マラソン&ビール旅行記2016冬 その5〜鹿児島市「屋久乃庵 梅吉」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 首折れ鯖の刺身を求めて いぶすき菜の花マラソン&ビール旅行記2016冬 その3〜鹿児島市「屋久乃庵 梅吉」 | トップページ | 大根の唐揚げ?! いぶすき菜の花マラソン&ビール旅行記2016冬 その5〜鹿児島市「屋久乃庵 梅吉」 »