« 首折れ鯖の刺身をお湯割りとともに いぶすき菜の花マラソン&ビール旅行記2016冬 その4〜鹿児島市「屋久乃庵 梅吉」 | トップページ | 全部濃い味 いぶすき菜の花マラソン&ビール旅行記2016冬 その6〜鹿児島市「西駅豚太郎」 »

大根の唐揚げ?! いぶすき菜の花マラソン&ビール旅行記2016冬 その5〜鹿児島市「屋久乃庵 梅吉」

その4の続き。

とびうおのつきあげ(500円)。

Img_6063

現「『とびうお』とか、『つきあげ』とか、鹿児島感あるよな」
K「酒がすすむわ」

Img_6064 Img_6065

三岳。
もちろん、お湯割りで。

現「これ、頼んでみいへん?」
K「勇気いるけどな」
現「でも、オススメマーク付いてるで」
K「よしっ、頼もう」
現「すいません、大根の唐揚げ(500円)!」

Img_6066 Img_6067

K「豪快な鶏の唐揚げにしか見えへんけど・・・」
現「抹茶塩が付いてるな」
K「どんな味するんやろ?」
現「あっ!!」

Img_6068

現「かなり味ついてる!」
K「大根の煮物を揚げてるやね」
現「それで合点がいったわ」
K「こら、他で食えんわ」

島美人。

Img_6069

熟成豚みそ焼(900円)。

Img_6070

森伊蔵。

Img_6071

現「これで520円やって」
K「東京では考えられへんな」

K「7時半やし、そろそろ次行こか」
現「向かいの店、興味あるんやけど」
K「向かいの店?どんな店やったっけ?」
現「俺も来る時覗いただけなんやけど、とにかく凄いで」
K「どう凄いの?」
現「説明難しいなぁ。とにかく見てみて」

その6に続きます。

屋久乃庵 梅吉
住所:鹿児島県鹿児島市中央町3-2
電話:099-206-6824

2150)いぶすき菜の花マラソン&ビール旅行記2016冬

|

« 首折れ鯖の刺身をお湯割りとともに いぶすき菜の花マラソン&ビール旅行記2016冬 その4〜鹿児島市「屋久乃庵 梅吉」 | トップページ | 全部濃い味 いぶすき菜の花マラソン&ビール旅行記2016冬 その6〜鹿児島市「西駅豚太郎」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 首折れ鯖の刺身をお湯割りとともに いぶすき菜の花マラソン&ビール旅行記2016冬 その4〜鹿児島市「屋久乃庵 梅吉」 | トップページ | 全部濃い味 いぶすき菜の花マラソン&ビール旅行記2016冬 その6〜鹿児島市「西駅豚太郎」 »