« ごぼうづくし 札幌ビール旅行記2016冬 その9 ビールの現場から~北海道虻田郡ニセコ町「ニセコビール」2回目 | トップページ | ギリギリで帰還 札幌ビール旅行記2016冬 その11 ビールの現場から~北海道虻田郡ニセコ町「ニセコビール」2回目 »

PA3連発! 札幌ビール旅行記2016冬 その10 ビールの現場から~北海道虻田郡ニセコ町「ニセコビール」2回目

その9の続き。

3杯目、ペールエール残照(レギュラー、600円)。

Dscn4343

「ホップの香りと麦芽のフレーバーのバランスが楽しめるエールビール」。
クリアで、スルスルいける系。
ややホッピーなところで、しっかりバランスしてます。
★8

4杯目、ペールエール富良野(レギュラー、680円)。

Dscn4346

「北海道富良野のリーフホップ(カスケード)を仕込んだエールビール。グラッシーな香りと苦味のバランスをお楽しみください」
かすかに濁りあり。
ガスは弱めで、フローラルな感じ。
★8

5杯目、ペールエール深雪(レギュラー、680円)。

Dscn4347

「2種類のホップでよりキリリと飲みやすい茶褐色の香り豊かなエールビール」
これも、かすかな濁り。
しっかり系でバランス取ってます。
これも美味い。
★8

似たような色のペールエールばかり、3種を同時に飲める「現場」ってのも珍しいかも。
しかも、各々個性あるし。

その11に続きます。

CRAFT BEER RESTAURANT 二階 NIKAI
住所:北海道虻田郡ニセコ町字本通4-11
電話:0136-55-5664

Dscn4345

2151)札幌ビール旅行記2016冬

|

« ごぼうづくし 札幌ビール旅行記2016冬 その9 ビールの現場から~北海道虻田郡ニセコ町「ニセコビール」2回目 | トップページ | ギリギリで帰還 札幌ビール旅行記2016冬 その11 ビールの現場から~北海道虻田郡ニセコ町「ニセコビール」2回目 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ごぼうづくし 札幌ビール旅行記2016冬 その9 ビールの現場から~北海道虻田郡ニセコ町「ニセコビール」2回目 | トップページ | ギリギリで帰還 札幌ビール旅行記2016冬 その11 ビールの現場から~北海道虻田郡ニセコ町「ニセコビール」2回目 »