« PA3連発! 札幌ビール旅行記2016冬 その10 ビールの現場から~北海道虻田郡ニセコ町「ニセコビール」2回目 | トップページ | 3年半ぶりの訪問 札幌ビール旅行記2016冬 その12 ビールの現場から~北海道千歳市「北海道ビール ピリカワッカ」3回目 »

ギリギリで帰還 札幌ビール旅行記2016冬 その11 ビールの現場から~北海道虻田郡ニセコ町「ニセコビール」2回目

その10の続き。

ここでもう一度、ビールメニュー。

Dscn4334_2

全部で9種類書いてあるんですが、カウンターの中の人によると、ロゼビールは品切れとのことだったので、この日の飲めるMAXは8種類。
全種類飲むのは諦めて、ポーターを飲んで締めようと思ってたんですが、色気が出てきました。
でも、レギュラー3杯はしんどいし・・・

Dscn4349_2

こんなん、あるやん!

Dscn4350

左から、ポーター蝦夷、ロゼハスカプ、パンプキンエール。

まずは、ロゼハスカプ。
「北海道三笠のハスカップと余市のオーガニック葡萄果汁で仕込んだ酸味のある紅紫のフルーツビール」
濁りあり。
酸味がいい感じ。
よく出来たフルーツビールです。
★8

そして、パンプキンエール。
「ニセコのオーガニックかぼちゃで仕込んだシナモン香る淡色のエール」
やや濁りあり。
後味、確かにかぼちゃ。
まったりしてるんですが、ガスが強いのが残念。
生かせてない感じ。
★7

最後に、ポーター蝦夷。
「北海道の鮭節と椎茸と昆布で仕込んだうまみフレーバーを醸す黒ビール」
ロースト感やや強め。
バランスは取れていて、美味しいポーターだとは思いますが、ここまで残っていたピリ辛ごぼうとは合いませんね・・・
★8
うまみフレーバーは、よくわかりませんでした。

また行ってみたい度は★4(5段階)。

後半になって、更にインバウンドな感じになってきました。

Dscn4351

さすがやなぁ。

店を出たのは、20時58分。

Dscn4355

札幌行きの最終電車は、21時13分発。
急がねば。

Dscn4357

でも、この下り坂は、変に急ぐと真の意味で命取りに・・・

無事、到着しました。

Img_6204 Img_6205

良かった。

その12に続きます。

CRAFT BEER RESTAURANT 二階 NIKAI
住所:北海道虻田郡ニセコ町字本通4-11
電話:0136-55-5664

2151)札幌ビール旅行記2016冬

|

« PA3連発! 札幌ビール旅行記2016冬 その10 ビールの現場から~北海道虻田郡ニセコ町「ニセコビール」2回目 | トップページ | 3年半ぶりの訪問 札幌ビール旅行記2016冬 その12 ビールの現場から~北海道千歳市「北海道ビール ピリカワッカ」3回目 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« PA3連発! 札幌ビール旅行記2016冬 その10 ビールの現場から~北海道虻田郡ニセコ町「ニセコビール」2回目 | トップページ | 3年半ぶりの訪問 札幌ビール旅行記2016冬 その12 ビールの現場から~北海道千歳市「北海道ビール ピリカワッカ」3回目 »