« ニセコの雪初体験 札幌ビール旅行記2016冬その7 ビールの現場から~北海道虻田郡ニセコ町「ニセコビール」2回目 | トップページ | ごぼうづくし 札幌ビール旅行記2016冬 その9 ビールの現場から~北海道虻田郡ニセコ町「ニセコビール」2回目 »

ビールはまさかの9種類 札幌ビール旅行記2016冬 その8 ビールの現場から~北海道虻田郡ニセコ町「ニセコビール」2回目

その7の続き。

Dscn4354

店の入口と言うよりは、事務所の入口風。

ドアを開けて中に入ると、1階が醸造所。

Dscn4333

だから「二階」って言う店名なんですね。
以前のお店「TANTO」とは、場所が違うのはそういうことでしたか。

2階に上がると、L型のカウンターとラウンジ風のテーブル席。

Dscn4341 Dscn4344

先客は、オーストラリアからのスキー客と思われる4人組。
うん、想像どおり。

ビールメニューはコチラ。

Dscn4334

9種類か、多いな・・・
全部飲むのは諦めたところから、組み立てないと無理ですね。

その9に続きます。

CRAFT BEER RESTAURANT 二階 NIKAI
住所:北海道虻田郡ニセコ町字本通4-11
電話:0136-55-5664

2151)札幌ビール旅行記2016冬

|

« ニセコの雪初体験 札幌ビール旅行記2016冬その7 ビールの現場から~北海道虻田郡ニセコ町「ニセコビール」2回目 | トップページ | ごぼうづくし 札幌ビール旅行記2016冬 その9 ビールの現場から~北海道虻田郡ニセコ町「ニセコビール」2回目 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ニセコの雪初体験 札幌ビール旅行記2016冬その7 ビールの現場から~北海道虻田郡ニセコ町「ニセコビール」2回目 | トップページ | ごぼうづくし 札幌ビール旅行記2016冬 その9 ビールの現場から~北海道虻田郡ニセコ町「ニセコビール」2回目 »