« うどん一軒目 徳島・香川・岡山・滋賀・愛知ビール旅行記2016春 その6〜香川・善通寺「山下」 | トップページ | 金刀比羅宮 徳島・香川・岡山・滋賀・愛知ビール旅行記2016春 その8 »

うどん二軒目 徳島・香川・岡山・滋賀・愛知ビール旅行記2016春 その7〜香川・まんのう町「長田」

その6の続き。

 

「山下」を出て、東南方向へ向け、ラン再開。

 

現「次は何て言う店?」

K「長田」

現「釜あげの?」

K「そう」

現「俺行ったことあるかも」

K「そうなんや。色々行ってるなぁ」

 

現「ちょっと距離あるね」

K「今日のコースだと、この区間が一番長いかな」

現「エース区間か、箱根で言ったら2区やね」

K「そんなエエもんちゃうやろ(笑)」

 

「山下」から7km走ったところで、「長田」到着。

 

K「向かいの小縣家も捨てがたいけどね」

現「しょうゆうどんか・・・でも、釜あげにしよっ!」

Img_6496Img_6498

現「ここもセルフか」

K「釜あげ、250円やって」

 

Img_6500

現「大根と玉子が50円!!」

K「おでんの中でも、俺の好きなおでんだね1位と2位やないか!」

現「知らんがな(笑)」

 

Img_6501

現「取るしかないね」

K「さっき天ぷらも食べたし、3軒回るのは無理かもな」

現「それはそれでエエか」

 

釜あげが出来るまで少し時間がかかるので、番号札をもらって待ちます。

Img_6502Img_6503

K「ものすごく気持ちいいな」

現「汗かいてるから、丁度エエわ」

 

釜あげ到着。

Img_6504

奥に見えるのは、つけ汁が入った徳利。

 

現「俺、釜あげイマイチやったんやけど、今日で好きになったわ」

K「美味いもんね」

 

13時前に再スタート。

 

現「このペースなら、金毘羅さんお参り出来そうやね」

K「じゃ、ゴールは金毘羅さんの登り口かな」

現「ゴールした後が、過酷やな(笑)」

 

その8に続きます。

 

長田

住所:香川県仲多度郡まんのう町吉野1290-1

電話:0877-79-2171

|

« うどん一軒目 徳島・香川・岡山・滋賀・愛知ビール旅行記2016春 その6〜香川・善通寺「山下」 | トップページ | 金刀比羅宮 徳島・香川・岡山・滋賀・愛知ビール旅行記2016春 その8 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« うどん一軒目 徳島・香川・岡山・滋賀・愛知ビール旅行記2016春 その6〜香川・善通寺「山下」 | トップページ | 金刀比羅宮 徳島・香川・岡山・滋賀・愛知ビール旅行記2016春 その8 »