« 壮観20TAPS ビールの現場から〜静岡県伊豆市「ベアードビール」13回目 その2 | トップページ | ヘレスで〆 ビールの現場から〜静岡県伊豆市「ベアードビール」13回目 その4 »

他のタップルームとビールメニューがちょっと違う ビールの現場から〜静岡県伊豆市「ベアードビール」13回目 その3

その2の続き。

限定メニュー。

Dscn4706

1杯目は、ここから「セゾンさゆり」。

Dscn4698

「スパイシーで華やかな香り、はじけるように爽快、力強くドライなフィニッシュ」
色薄く、やや濁りあり。
フィニッシュはやや甘め。
ホップが少し香ります。
セゾンにしてはアルコール感が強いかな。
★7.5

クリームチーズ&ラスク(500円)。

Dscn4699

次は定番からかな。

Dscn4708

中目黒、原宿とかと趣きが違いますね。

2杯目、アングリーボーイブラウンエール。

Dscn4702

「モルトの甘さとホップの苦味」
メニューの説明がえらいさっぱり。
こんなんでエエの(笑)
確かにモルトの甘さとホップの苦味がいい感じでバランスしてますが。
★8

カウンター左端からの眺め。

Dscn4709

その4に続きます。

ベアード・ブルワリーガーデン修善寺
住所:静岡県伊豆市大平1052-1
電話:0558-73-1225

|

« 壮観20TAPS ビールの現場から〜静岡県伊豆市「ベアードビール」13回目 その2 | トップページ | ヘレスで〆 ビールの現場から〜静岡県伊豆市「ベアードビール」13回目 その4 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 壮観20TAPS ビールの現場から〜静岡県伊豆市「ベアードビール」13回目 その2 | トップページ | ヘレスで〆 ビールの現場から〜静岡県伊豆市「ベアードビール」13回目 その4 »