« 3周年記念オリジナル 八丁堀「麦酒倶楽部 HACHI」98回目 | トップページ | あんまり元、取れてないかも ビールの現場から〜神奈川県小田原市「箱根ビール」10回目 その2 »

箱根ピルスでスタート ビールの現場から〜神奈川県小田原市「箱根ビール」10回目 その1

お休みをいただいて、ぶらり小田原へ。

Dscn4871

箱根登山鉄道「風祭」駅を降りると、そこは練り物テーマパーク。
テーマパークを通り過ぎ、国道1号線を越えると「現場」があります。

Dscn4872

1号線を渡る横断歩道は2ヶ所あるんですが、どちらも少し遠回り。
何とかならんもんか(笑)

レジを通過し、案内されたのはいつものカウンター。

Dscn4874

飲み放題でしょうね、私の場合。

箱根ピルスのジョッキサイズでスタート!

Dscn4873

「世界の主流。上品なホップの香りとほのかな苦味、すっきりとした中にある味わいとコク」
すんごい泡。
ガスはさほど強くありません。
やや苦めのピルスです。
★8

ランチバイキングは1,850円。
1皿目です。

Dscn4875

かまぼこ好きにはたまりませんね。

足柄ヴァイツェンはグラスサイズで。

Dscn4876

「ヴァイツェンとは、ドイツ語で『小麦』。未ろ過で白く濁った色と、バナナのような甘く爽やかな香り」
見た目が素敵。
グラスサイズで頼んで良かった・・・
香りはさほどではありませんが、良ヴァイツェン。
★8

その2に続きます。

えれんなごっそ
住所:神奈川県小田原市風祭245
電話:0465-23-7373

|

« 3周年記念オリジナル 八丁堀「麦酒倶楽部 HACHI」98回目 | トップページ | あんまり元、取れてないかも ビールの現場から〜神奈川県小田原市「箱根ビール」10回目 その2 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 3周年記念オリジナル 八丁堀「麦酒倶楽部 HACHI」98回目 | トップページ | あんまり元、取れてないかも ビールの現場から〜神奈川県小田原市「箱根ビール」10回目 その2 »