« 2016年5月 | トップページ | 2016年7月 »

2016年6月

ジュージューランチ ビールの現場から~横浜市中区「横浜ビール」46回目 その1

自分でも驚く、46回目の訪問。

Dscn4894

13時を過ぎてたので、いつもと違うランチメニューがありました。

Dscn4893

まずはピルスナーから。

Dscn4896

「美しい黄金色をしたチェコスタイルのプレミアムビール。上質なホップの上品な苦味と伝統の製法によるしっかりとした飲み応え、それに負けない麦の甘みも感じられるビールです。飲んだ後まで心地よい余韻が残る、こだわりの3デコクション製法!」
ジョッキサイズ350円。
濁りあるけど、色薄め。
やや苦で美味い・・・けど、クリアだともっとキレイなんだけどねぇ。
★9

サラダとスープは、いつもと同じ。

Dscn4895

ジュージューランチ(五穀米)。

Dscn4898 Dscn4897

これは豚肉やね。

その2に続きます。

驛の食卓
住所:横浜市中区住吉町6-68-1
電話:045-641-9901

| | コメント (0)

お久しぶりのエーデルピルス 青山「銀座ライオン 青山一丁目店」3回目

あれだけ個人的に盛り上がった「大ジョッキフェア」も終了し、落ち着いた気分で青山一丁目店。

Img_6705

大ジョッキ設定のない「エーデルピルス」。
お久しぶりです。
ホッピーなんですね(笑)
グラスも軽いわ。

Img_6706

ナポリタンではなく、カツカレー。
お久しぶりです。

Img_6707

琥珀ヱビス(小)。
少し料金が高い「琥珀エビス」も久しぶりでした。

銀座ライオン青山一丁目店
住所:港区南青山1-1-1
電話:050-5788-0459

| | コメント (0)

水戸でもないのにネストばかり 八丁堀「麦酒倶楽部 HACHI」99回目

99回目の訪問は、常陸野ネストのホワイトエールでスタート。

Dscn4884

やや濁りがあり、スパイシー。
香りは抑えめ。

前菜5種盛りハーフ。

Dscn4885

2杯目もネスト。

Dscn4888_2

ペールエールです。
「これがペール?」と思ってしまうほど、色は濃い。
そのぶん香ばしい。

3杯目、ネストのラガーを頼んだんですが、途中で無くなってしまいました・・・

Dscn4889

香りの良いラガーでした。

3杯目、仕切りなおして同じくネストのジャパニーズクラシックエール。

Dscn4892

微かに濁りあり。
美味しいですね。

Dscn4890

麦酒倶楽部 HACHI
住所:中央区八丁堀1-11-6
電話:03-5541-1333

| | コメント (0)

あんまり元、取れてないかも ビールの現場から〜神奈川県小田原市「箱根ビール」10回目 その2

その1の続き。

2皿目。

Dscn4877

色合いが、白から茶へ。

3杯目、小田原エール。

Dscn4879

「伝統的な製法で、ほのかに甘さを感じさせるマイルドな味は、女性にもおすすめ」
香ばしい。
スルスル飲めるエール。
イングランド風ですね。
★7

Dscn4878 Dscn4880

食べ放題だと、ついつい食べ過ぎちゃいますね・・・

Dscn4881

小田原エールをグラスサイズでもう一杯。
ジョッキとは口当たりが変わるんですよね。

Dscn4883

食べ過ぎたと言いながらも、デザートは別腹。
女子かっ(笑)

また行ってみたい度は★4(5段階)。

最近話題の小田原城を観光して帰りました。

Img_6703

えれんなごっそ
住所:神奈川県小田原市風祭245
電話:0465-23-7373

| | コメント (0)

箱根ピルスでスタート ビールの現場から〜神奈川県小田原市「箱根ビール」10回目 その1

お休みをいただいて、ぶらり小田原へ。

Dscn4871

箱根登山鉄道「風祭」駅を降りると、そこは練り物テーマパーク。
テーマパークを通り過ぎ、国道1号線を越えると「現場」があります。

Dscn4872

1号線を渡る横断歩道は2ヶ所あるんですが、どちらも少し遠回り。
何とかならんもんか(笑)

レジを通過し、案内されたのはいつものカウンター。

Dscn4874

飲み放題でしょうね、私の場合。

箱根ピルスのジョッキサイズでスタート!

Dscn4873

「世界の主流。上品なホップの香りとほのかな苦味、すっきりとした中にある味わいとコク」
すんごい泡。
ガスはさほど強くありません。
やや苦めのピルスです。
★8

ランチバイキングは1,850円。
1皿目です。

Dscn4875

かまぼこ好きにはたまりませんね。

足柄ヴァイツェンはグラスサイズで。

Dscn4876

「ヴァイツェンとは、ドイツ語で『小麦』。未ろ過で白く濁った色と、バナナのような甘く爽やかな香り」
見た目が素敵。
グラスサイズで頼んで良かった・・・
香りはさほどではありませんが、良ヴァイツェン。
★8

その2に続きます。

えれんなごっそ
住所:神奈川県小田原市風祭245
電話:0465-23-7373

| | コメント (0)

3周年記念オリジナル 八丁堀「麦酒倶楽部 HACHI」98回目

5月末に、98回目の訪問。

あれっ、何このメニュー?

Dscn4862

店「常陸野ネストで造った、うちのオリジナルなんですよ」
現「いいねぇ。でもIPAってことは1杯目には飲めないね」
店「じゃ、3杯目にお願いします」
現「左下に書いてある『レギュラーセット』『ラージセット』って何ですか?」
店「オリジナルビールにシャルキュトリーが付いた、お得なセットです」
現「いいなぁ、これ頼みたいけど、IPAは後で飲みたいんだよねぇ」
店「いいですよ、後で頼んでいただければ」

Dscn4863

お言葉に甘えて、IPAではなく、常陸野ネストのセゾン・ド・ジャポンから。
微かに濁りあり。
ボディはもちろん軽め。
柚子の香りしますね。

シャルキュトリーセット。

Dscn4864 Dscn4865

いいね、いいね。
レギュラーメニューにしてほしいわ。

2杯目、うしとらのはとぽっぽエール。

Dscn4866

はと麦使用のペールエール。
やや濁りあり。
スッキリしていて、ボディ軽め。
セゾンっぽいですね。

3杯目、ハッチニスタIPA。

Dscn4867

「常陸野ネストさんとコラボレーションしたHACHIのためだけに作られたオリジナルビール!ゴールデンエールをベースに3種のホップ(チヌーク、アマリロ、カスケード)をふんだんに投入した、アニバーサリーにふさわしい華やかでどこまでもホッピーで、きらびやかなアニバーサリービールです!無くなり次第終了ですので是非お試しください!」
やや濁りあり。
華やかですが、苦さはそれほどではありません。
ドリンカブルなIPA。

4杯目、うしとらのやばいIPA。

Dscn4870

IBU100オーバーで、アルコール度7.5%。
確かにやばいスペックですが、飲んでみるとそんなにやばくない(誉めてます)。
少々乱暴ですが、昔のキリンラガーみたい。

遅くなりましたが、3周年おめでとうございます。

麦酒倶楽部 HACHI
住所:中央区八丁堀1-11-6
電話:03-5541-1333

| | コメント (0)

リベンジ! 銀座「ライオン銀座七丁目店」19回目

「ハズレ」3連発が悔しすぎたので、仕事終わりに後輩を連れてリベンジ訪問。

Img_6698

夜はやっぱり雰囲気が違いますね。

Img_6695 Img_6696

エビス&琥珀ヱビス。

直接の部下と行ったこともあり、この日はお仕事の話中心。

Img_6697 Img_6699

ハーフ&ハーフと、柑橘香るペールエール。
久しぶりに、大ジョッキ以外のビールを飲みました(笑)
無料券も、結構たまりましたよ。

ライオン銀座七丁目店
住所:中央区銀座7-9-20
電話:03-3571-2590

| | コメント (0)

ハズレ、ハズレ、またハズレ 銀座「ライオン銀座七丁目店」18回目

「大ジョッキフェア」開催中の銀座七丁目店へ。

Img_6690

ド定番の黒ラベル(大)から。

Img_6689

大ジョッキって超デカイんですけど、だいぶ見慣れてきてしまいました(笑)
スピードくじはハズレ・・・

Img_6691

飽きもせず、ナポリタン。

Img_6692

エビス大。
スピードくじは、まさかの2連続ハズレ。

Img_6693

ハーフ&ハーフ(大)。
何と、これもハズレ。

Img_6694

こんなことあるんだ・・・

ライオン銀座七丁目店
住所:中央区銀座7-9-20
電話:03-3571-2590

| | コメント (0)

渋谷・松涛「Goodbeer faucets(グッドビア ファウセッツ)」3回目 → 焼肉「ゆうじ」2回目

渋谷の人気焼肉店「ゆうじ」の予約が取れました!

少し早めに渋谷に着いて、ファウセッツで待機。

Img_6685

奥のカウンターに座り、ビールメニュー。

Img_6686

やっぱりオリジナルから選ぶのが、コスパがイイよね。

Img_6687

ギャルブロンド。
かすかに濁りあり。
苦いけど、大丈夫な範囲。

今日初めて知ったんですが、金曜日ってハッピーアワー無いのね(泣)

この後、「ゆうじ」に移動。
7年ぶり2回目。

Img_6688

お任せで、お腹いっぱいいただきました。

Goodbeer faucets
住所:渋谷区松濤1-29-1
電話:03-3770-5544

| | コメント (0)

初訪問! 埼玉・浦和「CRAFT BEER BABY!(クラフトビアベイビー)」

北浦和の「BEER HUNTING URAWA(ビアハンチングウラワ)」から、歩いて訪問。

雰囲気のあるアーケード商店街「ナカギンザセブン」にあります。

Img_6684 Img_6676

店内は、基本カウンター。

Img_6683

そして、この日のビールメニュー。

Img_6677

6本ある樽生のうち5本がアウトサイダー。
かなりアウトサイダー推しですね。

ペールエールから行こうかな。

Img_6678

キャラクターが描かれたオリジナルグラス。
後味苦め。

牛スジ肉のトマト煮 仙台味噌仕立てバケット添え(800円)。

Img_6680

2杯目、IPA。

Img_6682

色はPAとほぼ同じ。
舌をしぼる苦みだが、ギリギリでバランスしてます。

2軒目なので、このあたりでおしまい。
向こうのカウンターで、ウルケル好きなお客さんが、熱く語ってました。

CRAFT BEER BABY!(クラフトビアベイビー)
住所:埼玉県さいたま市浦和区高砂2-8-9
電話:048-705-3000

| | コメント (0)

3杯飲んで2軒目にGO! 埼玉・北浦和「BEER HUNTING URAWA(ビアハンチングウラワ)」その2

その1の続き。

2杯目、タッチダウンのデュンケル。

Dscn4857

さすがの味。

さて、何をつまみましょうか。

Dscn4856

厚切りミルフィーユハムカツ(450円)。

Dscn4858

3杯目、スワンレイクのグレースタウト。

Dscn4859

香ばしいですね。
ガス弱めで、スルスル飲める系。

現「そろそろ帰ります」
店「まだ早いですけど、この後どこか行かれるんですか?」
現「せっかく浦和に来てるので、クラフトビアベイビーさんに行ってみようかと」
店「ベイビーさんなら、ここから歩けますよ」
現「えっ、電車じゃなくて?」
店「もちろん、電車でひと駅乗ってもいいですけど、歩いたほうが早いですよ、たぶん」

てなわけで、お店を出て徒歩で浦和へ。

BEER HUNTING URAWA(ビアハンチングウラワ)
住所:埼玉県さいたま市浦和区北浦和4-3-7
電話:048-711-1700

| | コメント (0)

初訪問! 埼玉・北浦和「BEER HUNTING URAWA(ビアハンチングウラワ)」その1

北浦和駅西口から歩いてすぐ。

Img_6675

coco壱の2階にある「BEER HUNTING URAWA(ビアハンチングウラワ)」。

Dscn4860

10席くらいあるカウンター+テーブル席。
まだ早い時間だったので、先客は1人だけ。

ビールメニュー。

Dscn4854

呉に登別に松江にナギサに清里にココノホップにスワンレイク。
ちょっと珍しいラインナップかな。
次の樽が書いてあるのも、面白い試み。

1杯目は、ナギサのアメリカンウィートをレギュラーサイズで。

Dscn4855

ウィートなのにクリア。
やや甘めの小麦系。

店「よくクラフトビールは飲まれるんですか?」
現「そうですね、結構(笑)」
店「このあたりの方なんですか?」
現「いえ、東京から。今日は仕事でこっちに来たもので」

「写真撮ってもいいですか」って聞いたり、メモ書いたりしてたら、そら聞いてみたくもなりますね。
よくあるパターンです(笑)

その2に続きます。

BEER HUNTING URAWA(ビアハンチングウラワ)
住所:埼玉県さいたま市浦和区北浦和4-3-7
電話:048-711-1700

| | コメント (0)

またまたまた大ジョッキ 新宿「ビヤホールライオン新宿店」3回目

新宿東口。
まだ5月なので「大ジョッキフェア」開催中です。

Img_6669

飽きもせず、黒ラベル大ジョッキ。
2等ゲット!
あんまり嬉しく無いけど・・・

Img_6668 Img_6670

チキン南蛮ランチ。
そして、2杯目はエビス。

Img_6671

よしっ、3等!

Img_6672

3杯目はエビスのハーフ&ハーフ。
またまた2等・・・

ビヤホールライオン新宿店
住所:新宿区新宿3-28-9
電話:03-3352-6606

| | コメント (0)

夏のお酒 築地「長生庵」2回目

お世話になった先輩がお辞めになるので、送別会で築地の蕎麦屋「長生庵」再訪。
美味しい地酒飲み放題のコースがあるのが魅力です。

Img_6655 Img_6658

日本酒は、店の人にお任せ。

Img_6656 Img_6659

どちらも「夏」のお酒。
ラベルからして、いい雰囲気。

Img_6660 Img_6661

Img_6662 Img_6664

おっ、天青じゃないですか!

Img_6665 Img_6667

蕎麦屋なので、蕎麦で〆。

Img_6663 Img_6666

「長生庵」
住所:中央区築地4-14-1
電話:03-3541-8308

| | コメント (0)

久しぶりのセンタービル 新宿「銀座ライオン 新宿センタービル店」

新宿西口に降り立ち、東口のライオンに行こうと思ったんですが、行きづらいいんですよね、西口から東口。でも大丈夫、西口にもライオンはあります。

Img_6652

銀座ライオン 新宿センタービル店」。

いつもの黒ラベル、もちろん大ジョッキ。

Img_6650

安定の3等ゲット。

いつものナポリタンではありますが、店が変われば、微妙に具材が変わったりします。

Img_6651

エビス(大)。

Img_6653

ハズレかよ・・・

ハーフ&ハーフ(大)。

Img_6654

よし、3等。
3戦して、2勝か。
まあまあやね。

銀座ライオン 新宿センタービル店
住所:新宿区西新宿1-25-1
電話:03-3344-5631

| | コメント (0)

大ジョッキフェア再び 銀座「ライオン銀座七丁目店」17回目

ライオン全店で開催している「大ジョッキフェア」に惹かれて、銀座七丁目店。

Dscn4849

サッポロ黒ラベルの大ジョッキ。

Dscn4850

3等ゲット!

いつものナポリタン。

Dscn4851

エビスの大ジョッキ。

Dscn4852

ハズレか・・・

3杯目、エビスのハーフ&ハーフ。

Dscn4853

再び、3等ゲット!

ライオン銀座七丁目店
住所:中央区銀座7-9-20
電話:03-3571-2590

Dscn4848_2


| | コメント (0)

うしとらうしとら胎内 八丁堀「麦酒倶楽部 HACHI」97回目

97回目の訪問は、うしとらのおかげさまセッションIPAでスタート。

Dscn4841

やや濁りあり。
IPAなんで、当然のようにホップが香りますが、セッションなんでボディ軽め。
センスあるなぁ。

最近のお気に入り、前菜盛り(ハーフ)。

Dscn4843

2杯目、うしとらの真面目なヴァイツェン

Dscn4844

濁りあり。
確かに真面目。
少し甘めかな。

Dscn4847

ポテト追加。
これも最近のパターン。

Dscn4846

3杯目、胎内高原のアルト。
結構色は濃い目。
ややアルコール感強め。

麦酒倶楽部 HACHI
住所:中央区八丁堀1-11-6
電話:03-5541-1333

| | コメント (0)

大ジョッキフェア 青山「銀座ライオン 青山一丁目店」2回目

「大ジョッキフェア」開催中に訪問※5月中旬

挨拶代わりの黒ラベル。

Img_6641

もちろん、サイズは大ジョッキ。
スピードくじは「3等」で、生ビール(小)が飲めるサービス券1枚ゲット。

性懲りもなく、ナポリタン。

Img_6642

2杯目、エビスの大ジョッキ。

Img_6643

スピードくじは、残念ながら「ハズレ」。
空しい・・・

3杯目もエビス。

Img_6644

再び「3等」ゲット!
よっしゃよっしゃ。

銀座ライオン青山一丁目店
住所:港区南青山1-1-1
電話:050-5788-0459

| | コメント (0)

初歩的なミス ビールの現場から〜東京都新宿区「Vector Beer」23回目※「現場」としては2回目

「現場」になってから、2回目の訪問。

Dscn4832

店「5番と6番は無くなっちゃいました」

10番の「現場モノ」が、繋がってるみたいなので良しとしましょう。

Dscn4833

お通し変更されてました。

1杯目、九十九里のヴァイツェン。
濁りあり。
少し味が薄めかな。
写真、撮り忘れました・・・

2杯目、Shinjuku Beer Brewingのジャックナイフ。

Dscn4836

「フルマッシングビール第1弾!キレッキレッでスッキリと飲みやすい味わい。暑い日にスカッと飲みたいペールエールです」
濁りあり。
海苔せんべいのような香りがします。
色のわりに、焦げっぽい印象。
モルト少なめ、ドライっちゃドライ。
★6

チキン南蛮(680円)。

Dscn4834

初めて食べたんじゃないかな。

3杯目、湘南のIPA.

Dscn4837

かすかに濁りあり。
モルトとホップの按配が素敵。
よう出来てます。

フライドポテトトリュフバターのせ追加。

Dscn4838

4杯目、こぶし花のIPA。

Dscn4839

穏やか系のIPAで締めました。

現場としての「また行ってみたい度」は、引き続き保留で。

「Vector Beer」
住所: 新宿区新宿1-36-5
電話:050-5788-5222

| | コメント (0)

バスク料理再び 渋谷「Saint-Jean-Pied-de-Port(サンジャン・ピエドポー)」

職場の先輩と、渋谷にあるバスク料理。

Img_6629 Img_6638

以前行ったココとは、雰囲気がだいぶ違います。

Img_6630

コースでも頼めますが、この日はアラカルトで。

Img_6632 Img_6633

生ビールは、薄張りグラスで。

Img_6631


Img_6634_2 Img_6635

ワインに移行。

Img_6636

色々食べたなぁ。

Img_6637

Saint-Jean-Pied-de-Port(サンジャン・ピエドポー)
住所:渋谷区東1-27-5
電話:03-6427-1344

| | コメント (0)

極私的「現場」リスト-神奈川(10)

日本全国、これまで訪問したビールの「現場」リストです。
基本的に全て樽生(ドラフト)で飲んでます。
地ビール解禁の年からの記録ですから、中には古いのもありますが、ご容赦ください。

<極私的また行ってみたい度>
 ★5・・・何としても再訪したい「現場」
 ★4・・・また行きたい「現場」
 ★3・・・近くに寄れば行ってもいい「現場」
 ★2・・・時間があれば・・・な「現場」
 ★1・・・もう行かんでエエかな・・・な「現場」

神奈川には2002年~2008年まで6年住んでたため、再訪してる数多めです。

横浜「横浜ビール」25回
現居住地から最も近い現場。
2005年5月に初めて訪問しました。
ハバネロ、一度飲んでみてください。
ハニーエール、美味いです。
★4
<2005.8追記>
2回目の訪問です。
100円ビールのイベントが開催されていました。
★4
<2006.3追記>
桜木町で時間が出来たので、3回目の訪問
★4
<2007.3追記>
4回目の訪問
初訪問から約1年半経ちましたが、どんどんよくなっているように思います。
★5
<2007.7追記>
5回目の訪問
初めて家族で訪れました。
★5
<2007.10追記>
6回目の訪問
アルト三昧でした。
★4
<2008.8追記>
7回目の訪問
100円ビールの日でした。
<2008.9追記>
8回目の訪問
YBMC会員ですから、行かんと。
<2009.1追記>
ビア友K氏とともに、9回目の訪問
2人とも、YBMC会員ですから、行かんと元が取れません。
<2009.2追記>
10回目
季節限定は、チョコレートスタウト!
<2009.9追記>
11回目
季節限定は、花火エール!
★4
<2009.11追記>
12回目
季節限定は、浜麦ラガー!
★5
<2010.1追記>
13回目
平日ランチ最高!
★5
<2010.1追記>
14回目
ワンプレートランチは、1,000円。
★5
<2010.5追記>
15回目
季節限定は、ピクシー&横浜プレミアム。
★5
<2010.6追記>
16回目
侍?
★4
<2010.8追記>
17回目
季節限定は、アナコンダヴァイス。
★4
<2010.8追記>
18回目
定番を中心に。
★5
<2010.9追記>
19回目
綱島桃エール、ヴァイツェン、横浜ホワイト、ピルスナー、IPA。
★5
<2010.12追記>
20回目
ランチで訪問することが多いんですが、今回はディナーでしかも飲み放題!
ピルスナー、綱島桃エール、アルト、横浜ホワイト、侍、IPA、ピルスナー、ピルスナー、ピルスナー。
★3
<2011.1追記>
21回目
ピルスナー、濱麦ラガー。
★4
<2011.2追記>
22回目
ピルスナー、アルト、クリオロエール。
★5
<2011.3追記>
23回目
ピルスナー、横浜ラガー。
★5
<2011.4追記>
24回目
ピルスナー、横浜ラガー、横浜ラガー。
何故か★記載せず。
<2011.4追記>
25回目
ピルスナー、侍、横浜ラガー、IPA、アルト、ピルスナー。
★5
<2011.5追記>
26回目
ピルスナー、アンバーエール。
★4
<2011.7追記>
27回目
ピルスナー、アルト。
★4
<2012.6追記>
28回目
ピルスナー、横浜ラガー。
★5
<2012.10追記>
29回目
ピルスナー、ペールエール、横浜ラガー、ピルスナー。
★5
<2012.10追記>
30回目はビア友Kと。
飲み放題コース4,000円。
ピルスナー、ホワイトPANDRA、ヴァイツェン、横浜ラガー、ピルスナー、アルト、ペールエール、アルト、ピルスナー。
★5
<2012.11追記>
31回目
ピルスナー、アルト、ペールエール。
★5
<2012.12追記>
32回目
ワンプレートランチ食べました。
ピルスナー、アルト、横浜ラガー。
★5
<2013.8追記>
33回目
陸橋終点のビルが解体されてました。
ピルスナー、アルト、ペールエール。
★5
<2013.9追記>
34回目
ピルスナー、ヴァイツェン、横浜ラガー、ペールエール、アルト、IPA。
★5
<2013.10追記>
35回目
港北NTランを終えてからの訪問。
ホワイトPANDRA、ピルスナー、アルト、はまクロ。
★5
<2013.12追記>
36回目
ピルスナー、横浜ラガー、紅龍(べにたつ)、アルト。
★5
<2014.3追記>
37回目
ピルスナー、横浜ラガー、ヴァイツェン、ペールエール、アルト、IPA、スコッチエール、クリオロエール。
IPAがソラチエース使用で参りました。
★5

横浜「キリンビアビレッジ」10回
ここも行かせてもらいました。
普段飲んでるキリンと違いますよ!
★3
<2007.6追記>
「スプリングバレー」に行きました。
いやぁ、「ラガー」メチャウマ。
普段飲んでるラガーとは別物。
まあ、一回飲んでみて。
詳しくはコチラ
★5
<2007.6追記>
もう一つのレストラン「ビアポート」を訪問しました。
詳しくはコチラ
★4
<2007.12追記>
Shunさんと行きました。
詳しくはコチラ
★5
<2008.6追記>
ビア友Kと行きました。
その時の模様はコチラ
相変わらずの★5です。
<2009.7追記>
またまたビア友Kと自転車で訪問
皆まで言わすな!の★5。
<2010.7追記>
7回目
今回もビア友Kと自転車で。
ちょっと天気は悪かったものの、★5
<2010.9追記>
8回目の訪問。
ラン+京急で。
いい天気だったので、外のテラスでビール三昧。
最高でした。
★5
<2011.1追記>
9回目の訪問。
会社を辞めた後輩Sと行きました。
4,000円飲み放題のコースに大満足!
★5
<2011.5追記>
10回目
休日ランチで訪問。
テラスで飲んだんですが、風が強かった・・・
★5
<2012.2追記>
11回目の訪問。
ラガーのグラスが変わってました。
★5
<2012.9追記>
12回目の訪問。
ラン+京急で訪問。
午後3時半に到着して、50分待たされました・・・
★4
<2012.12追記>
13回目はビア友Kと。
20%オフクーポン、素敵でした。
★5
<2013.4追記>
14回目は、家族と車で訪問。
もちろん、帰りの運転は妻にお願いしました。
★5
<2013.6追記>
15回目
ビア友Kと横浜ランの後に訪問しました。
★5

横浜「BAY BREWING YOKOHAMA(ベイブルーイングヨコハマ)」
新規226ヶ所目として、2012年10月に訪問。
ビア友Kと一緒です。
横浜ビールでしこたま飲んだ後だったので、★は保留で。

川崎「クラフトビア ムーンライト
2009年9月に新規203ヶ所目の現場として訪問。
フードが激安だったのが、印象的。
もう少し駅から近いと、なおいいんですが。
★3

厚木「丹沢のしずく」2回
2階はちょっとアダルトな雰囲気。
子連れの我々はちょっと落ち着かなかったかな。
★3
<2006.10追記>
一人で再訪しました。
しそエールとマリンスタウトが美味しかった。
★4
詳しくはコチラ

横浜「ブラウステューベル横浜」5回
みなとみらい地区「ワールドポーターズ」内にあります。
ビールは川越の小江戸ブリュワリーと同じだと思われます。
場所柄か、一般の方が入っても十分楽しめる雰囲気。
横浜観光でみなとみらいにいらした折には是非。
詳しくはコチラ
★4
<2006.10月追記>
お客さんが少ないのが、気になります。
詳しくはコチラ
★4
<2006.11追記>
COEDOブランドになってから、行きました。
ちょっと値上げになってました。
詳しくはコチラ
<2007.5追記>
残念ながら、閉店したようです。
確かにお客さん少なかったもんなぁ・・・
好きだったんですが・・・

伊勢原「サンクトガーレン
15人も入れば一杯になりそうな小さいお店。
料理もパブフード程度だが、ビールは抜群。
特にアンバーエールが私のお気に入り。
詳しくはコチラ
★4

厚木「さがみビール」2回
石窯ピッツァが本格的。
これもブログに書いてます。
★3
<2014.2追記>
本厚木駅からランで七沢温泉に行き、その帰りに2回目の訪問。
★3

小田原「箱根ビール」7回
有名なかまぼこ屋さんがやっています。
土日は凄い人です。
キッズルームもあります。
★3
<2006.8追記>
伊豆で海水浴に行った帰りに寄りました。
詳しくはコチラ
★3→★4
<2007.6追記>
御殿場のアウトレット帰りに。
詳しくはコチラ
★4
<2007.9追記>
またまたアウトレット帰りに。
中途半端な時間でしたが、結構込んでました。
詳しくはコチラ
★4
<2008.9追記>
ビール東海道中膝栗毛で立ち寄り。
詳しくはコチラ
★4
<2010.1追記>
6回目
ビア友Kと走って訪問。
疲れましたが、気持ちよかったぁ。
★4
<2014.3追記>
7回目。
平日だったので、のんびり出来ました。
★5

茅ヶ崎「湘南ビール」10回
香川にある「モキチ・トラットリア」。
環境よし、ビールよし、料理よし。
詳しくはコチラ
★5
<2005.12追記>
沼津のベアードさん帰りに、K氏と寄りました。
詳しくはコチラ
★4
<2006.10追記>
某ビールブロガーの方と行きました。
詳しくはコチラ
★5
<2010.9追記>
10回目の訪問。
香川は4年ぶりでした。
★4

茅ヶ崎に2005年3月にできた「モキチ・フーズ・ガーデン」。
こちらも環境よし、ビールよし、料理よし、交通の便よし。
詳しくはコチラを。
もちろん★5
<2007.3追記>
家族でランチ時に訪問。
詳しくはコチラ
<2007.7追記>
ビール東海道中膝栗毛で寄りました。
詳しくはコチラ
★5
<2007.7再追記>
ちょっとしたことがあって、また行ってみたい度は★4。
相変わらず、ビールは美味しいです。
<2008.12追記>
一人でカレーランチ。
その時の模様はコチラ
★4

三浦「三崎浪漫」
まぐろ屋さんで飲みました。
子供はまぐろ食べて大喜び。
ビールはちょっと・・・
もう無くなってという噂を聞きました。
★2

足柄「アサヒビール神奈川工場
新規218ヶ所目として、2011年1月に訪問。
鴨宮駅から走って行きました。
最後の上りがきつかった。
★3

| | コメント (0)

アルトはジョッキで ビールの現場から~横浜市中区「横浜ビール」45回目 その2

その1の続き。

3杯目は、アルトをジョッキ(350円)で。

Dscn4828

「ドイツ・デュッセルドルフ発祥の伝統的スタイルのビール。優しい苦味とみずみずしい口当たりでスイスイと飲めてしまう。カラメルモルトの、焼きたてのビスケットのような香ばしさとともに酵母由来のフルーティーな香りも感じられる赤レンガ色のエール」
濁りあり。
ガスは弱めで、ややモルティ寄りでバランスしています。
★8

4杯目と5杯目は同時注文。

Dscn4831

左はペールエール。
「アメリカ西海岸発祥の、柑橘系を感じさせるアメリカンホップの香りと苦味が素晴らしい。数種類のホップを贅沢に使用した、フレーバー溢れる飽きのこない味わいが特徴。はじけるようなすっきりとした軽やかな口当たりで、グイグイ飲める琥珀色のビールです」
ガス弱めでフルーティー。
スルスル飲めます。
やや苦めですね。
★8

右は横浜ラガー。
「今や横浜ビールを代表する一品!マスカットやパッションフルーツを思わせるホップ由来の香りと、グレープフルーツのような柑橘系の強い苦みを感じるホッピーな飲み応えがたまらない、醸造長イチオシのラガー!苦〜いビールが好きな人ここに集合!!」
香りが草。
比べるとペールエールのが好きかな。
やっぱり苦い(笑)
★8

また行ってみたい度は★5(5段階)。

驛の食卓
住所:横浜市中区住吉町6-68-1
電話:045-641-9901

| | コメント (0)

やっぱり美味いね、ピルスナー ビールの現場から~横浜市中区「横浜ビール」45回目 その1

45回目の横浜ビール。
よく来たもんです。

Dscn4822

グラス250円、ジョッキ350円。
相変わらず素敵。

日替わりの手作りハンバーグ。

Dscn4825 Dscn4826

1杯目、ピルスナーをグラスで。

Dscn4824

「美しい黄金色をしたチェコスタイルのプレミアムビール。上質なホップの上品な苦味と伝統の製法によるしっかりとした飲み応え、それに負けない麦の甘みも感じられるビールです。飲んだ後まで心地よい余韻が残る、こだわりの3デコクション製法!」
プレモルがダブルデコクションですから、1回多いってことですかね。
やや濁っていて、ガス弱め。
モルトもホップもいい感じ。
実にグッドバランス。
★9

2杯目、ヴァイツェン。

Dscn4827

「南ドイツのスタイルで、小麦を使用したフルーティーな白ビール。酵母由来のバナナやバニラのようなやさしい香りがあり、苦味が少なく甘みのあるやわらかい飲み口、濃厚な旨みが特徴。ビールを飲み慣れていない方からの人気も高いビールです。女性の支持率高し!」
濁り強く、泡はきめ細かい。
しっかり香ると言っても、香り過ぎることもなく。
★8

その2に続きます。

驛の食卓
住所:横浜市中区住吉町6-68-1
電話:045-641-9901

| | コメント (0)

釜玉で、もとい、蒲田までラン

自宅から蒲田まで、約13kmのラン。

Img_6623

「福の湯」。
今年の4月にリニューアルオープンした、綺麗な銭湯。
ラッキー!

風呂上りは、皿うどん&餃子。

Img_6625 Img_6626

もちろん、ビールも!

Img_6624


| | コメント (0)

四姉妹美味し 中目黒 「中目黒タップルーム」26回目

お昼に訪問。

ラン後じゃありませんが、ヘレススタート。

Dscn4815

かすかに濁りがあり。
やや苦めバランス。
ベアードっぽくないけど、美味いものは美味い。
昼飲みっていいねぇ。

グリルチキンのランチ(1,000円)。

Dscn4817 Dscn4818

2杯目、帝国IPA。

Dscn4819

赤くて綺麗。
ヘッドが素敵です。
バランスのとれたIPAです。

3杯目、四姉妹スプリングボック。

Dscn4820

「アルコールのパンチがありながらも、パンのような、どこか健康的な印象さえ受けるボックだ」
しっかりモルト、しっかりホップ。
次もオーダーしよっと。

中目黒タップルーム
住所:目黒区上目黒2-1-3中目黒GTプラザ2階
電話:03-5768-3025

| | コメント (0)

さすがうしとら 八丁堀「麦酒倶楽部 HACHI」96回目

96回目。

Dscn4804

ベアレンのヴィース。
ケルシュの無濾過を「ヴィース」って言うんですって。
知らんかったわ。

きれいなイエロー。
泡がフワフワ。
メチャクチャ飲みやすい。
昼に飲みたいビールです。

Dscn4806

湘南のIPAカスケード。
色は薄めで、やや濁りあり。
これぞ「カスケード」!

お気に入りの、前菜盛り。

Dscn4808

3杯目、うしとらのモザイクだらけのWIPA。

Dscn4812

後味フルーティで、バランスが取れてます。
これで9.2%とは、にわかに信じがたい仕上がり。
本当かな?(笑)

4杯目、ベアードのフルーツフルライフシトラスIPA。

Dscn4814

わりと濁ってます。
香りシトラスで、結構ドライ。
そして苦い。

麦酒倶楽部 HACHI
住所:中央区八丁堀1-11-6
電話:03-5541-1333

| | コメント (0)

ナポリタンハンター 吉祥寺「銀座ライオンLEO 吉祥寺PIATTO店」

都下では唯一の銀座ライオン店が、吉祥寺にあります。

Img_6616

黒ラベルをジョッキで。

Img_6612

食べたのは、もちろんナポリタン。

Img_6613

目玉焼きが載ってないのは、この店が「LEO」だから?(笑)

エビス&エビスハーフ&ハーフ。

Img_6614 Img_6615

普通の「ライオン」と「LEO」の違いは、わからずじまいでした・・・

銀座ライオンLEO 吉祥寺PIATTO店
住所:武蔵野市吉祥寺南町1-5-3
電話:0422-79-9602

| | コメント (0)

フードも徳島 東麻布「KAMIKATZ TAPROOM TOKYO」その2

その1の続き。

2杯目、ペールエール。

Dscn4792

「ブリティッシュスタイルの代名詞。しっかりとした飲みごこちが特徴」
ちょい苦。
少々荒々しい印象ですかね。

徳島産阿波すだち鶏のチキンシュニッツェル(1,400円)。

Dscn4793 Dscn4794

K「シュニッツェルを見たら、頼まざるを得んな」
現「そやね」

3杯目、ポータースタウト。

Dscn4797

「黒ビール。コーヒースパイスが隠し味。モルトの甘味と柔らかなホップのミディアムボディ」
アジアビアカップ2016入賞ビールとのこと。

上勝産シイタケのベルジャンソテー(700円)&鳴門金時(さつまいも)のフレンチフライ(700円)。

Dscn4796 Dscn4800

ペールエールをもう一杯。

Dscn4801

次は、カウンターにしよっかな。

KAMIKATZ TAPROOM TOKYO
住所:港区東麻布1-4−2
電話:03-6441-3800

| | コメント (0)

たてつづけに初訪問! 東麻布「KAMIKATZ TAPROOM TOKYO」その1

浜松町の「ON THE TABLE」から、増上寺脇の道路を西へ。

Dscn4784

現「東京で飲んでる感じじゃないねぇ」
K「1軒目から2軒目に移動してるだけやけどな」

東京タワーの足元を通り過ぎると、道路向かいに洒落たお店が。

Dscn4786

K「想像してたより、かなりちゃんとしてる」
現「立派すぎて、通り過ぎてしまいそう(笑)」

入って左側に、カウンター席。

Dscn4789

テーブル席もしっかりあります。

Dscn4799 Dscn4802

K「お洒落なお客さんが多いね」
現「ひょっとして、ちょっと浮き気味?」

ビールメニューはコチラ。

Dscn4788

3種類飲めるみたいですね。

1杯目、KAMIKATZ LEUVEN WHITE。

Dscn4790

「上勝産のゆこうを香りづけに使用。フルーティーで飲みやすく女性にもおススメです」
ゆこうとは、柚子の変種。
濁りあり。
甘みはさほど感じませんね。

その2に続きます。

KAMIKATZ TAPROOM TOKYO
住所:港区東麻布1-4−2
電話:03-6441-3800

| | コメント (0)

初訪問! 大門「ON THE TABLE by GOODBEER FAUCETS」

ビア友Kと次回企画の打合せで、3月7日にオープンしたばかりの「ON THE TABLE by GOODBEER FAUCETS」。

ファウセッツと言えば、ハッピーアワー

現「お互い早めに行こか」
K「そうしよう」

大門駅から歩いてすぐの飲食ビル「GEMS」の3階。

Img_6600

エレベータを降りたら、即店内。
カフェ風で、渋谷とは違う雰囲気。

Kはまだ来てませんが、待たずに飲み始めました。

現「今、ハッピーアワーですよね」
店「そうなんですけど、18時までなんです」
現「えっ!!あと3分くらいじゃないですか」
店「申し訳ありません」

Img_6598

メニューに載っているのは19種類ですが、HPによると25種類あるとのこと。

Img_6599

大山Gビールのピルスナー(1,000円→800円)。
ギリギリ、ハッピーアワーに間に合いました。
クリアで、やや苦め。

まだまだ外は明るいです。

Img_6601

1杯目を飲んでる途中で、Kが合流。

K「早いね」
現「ハッピーアワー狙いやからね」
K「さすが」
現「ここで、残念なお知らせがあります」
K「何?」
現「このお店、ハッピーアワー18時までなんだって」
K「まじで!」

2杯目、オリジナルのギャルブロンド(700円)。

Img_6602

フルーティでやや苦め。
ブリマー製。

イカのフライと、きのこのソテー。

Img_6603 Img_6605

3杯目、オリジナルのエンドレスブラウンエール(700円)。

Img_6606

光の加減だと思いますが、結構色濃い目。
焦げっぽいかなぁ。

4杯目、オリジナルのモンスターC IPA。

Img_6607

現「こないだ徳島行ったときさぁ」
K「うん」
現「Awaは行ったけど、上勝行ってへんやん」
K「上勝?」
現「すげー田舎やけど、HP見る限り、すごいカッコエエねん」、ほら」
K「ほんまや」
現「そこの店、東京にも店出してるんやけど・・・」
K「どこに?」
現「東麻布」
K「ここからやったら、歩いて行けるんちゃう」
現「行ってみますか」

ON THE TABLE by GOODBEER FAUCETS
住所:港区芝大門1-15-3
電話:03-6435-8678

| | コメント (0)

結構気に入ってます 八丁堀「焼ジビエ 罠」3回目

関西勤務時代の旧友と飲み。

Dscn4770

3回目の訪問もカウンター。

ポテサラ&煮込み。

Dscn4771 Dscn4772

つくねも、美味しいんですよね。

Dscn4773

そして、獣肉。

Dscn4775 Dscn4777

持ち込んだ赤ワイン。

Dscn4776

他にも色々食べました。

Dscn4774 Dscn4778

Dscn4779 Dscn4780

Dscn4782 Dscn4783

「焼ジビエ 罠」
住所:中央区八丁堀3-20-11
電話:03-5542-2229

| | コメント (0)

« 2016年5月 | トップページ | 2016年7月 »